HOME> 特集> 三次元培養(3D culture)製品特集
HOME> 試薬> 細胞培養> 細胞培養一般試薬> 3次元細胞培養試薬・器材> 三次元培養(3D culture)製品特集

三次元培養実験を支援する多様なツールを取りそろえています! 三次元培養(3D culture)製品特集

掲載日情報:2024/04/22 現在Webページ番号:6135

三次元培養(3D culture)に有用な、スキャフォールド(Scafold)、ポリマー・ゲル(Polymer・Gel)、三次元培養(3D culture)システムなどをご紹介します。

一般的な細胞培養に使用される細胞計算盤や剥離酵素などについては細胞培養汎用品特集もご覧下さい。
本製品は研究用です。研究用以外には使用できません。


三次元培養(3D culture、3D培養)とスキャフォールド(Scafold)

三次元培養(3D culture、3D培養)とは

プレート上で細胞を単層培養する二次元(2D)培養に対して、縦方向の厚みを持たせて細胞を培養する手法を三次元培養(3D culture)といいます。三次元培養(3D culture)は二次元培養(2D culture)よりも生体内の細胞の状態に近いため生体内環境を模した実験モデルの確立に適しているとされています。三次元培養(3D culture)には細胞の三次元構造を保持するためのスキャフォールドやゲル・ポリマーなどを用います。

FT Starter Kit with Cells(#PRFT-CELLS-24au)の使用例

図をクリックすると拡大します(🔍)

FT Starter Kit with Cells(#PRFT-CELLS-24au)の使用例

CELLnTEC社 3D FT Starter Kitを用いて皮膚の三次元培養モデルを作製した。
表皮と真皮の層が形成されていることが分かる。





スキャフォールド(Scafold)とは

細胞の接着・増殖を促して三次元構造を保持するための細胞培養基材をスキャフォールド(足場)といいます。さまざまな材質・ポアサイズのスキャフォールド(Scafold)があり、適切な条件の下で細胞を培養することで形態・性質をより生体内に近い状態で三次元培養(3D culture)を行うことができます。



3D Insertの構造

3D Biotek社三次元細胞培養用Scaffold「3D Insert」の構造


目次に戻る

三次元培養関連記事インデックス

  ☞ スキャフォールド(Scafold)    ☞ ポリマー・ゲル(Polymer・Gel)    ☞ 三次元培養システム・器材    ☞ スフェロイド・オルガノイド関連製品     ☞ その他関連製品     ☞ 三次元培養(3D culture)関連受託サービス     ☞ ウェビナー     ☞ 細胞培養おすすめ製品  


目次に戻る

スキャフォールド(Scafold)

Web記事名をクリックすると製品記事、製品イメージをクリックすると拡大図をご覧いただけます。

Web記事名 製品イメージ 材質/形状 概要 メーカー
3D Insert-PS 3D Insert-PS/PSL ポリスチレン
(Polystylene)
  • 均一なポアサイズを有し、多孔性に優れる。
  • ポリカプロラクトン(PCL)は生分解性を有する。
3D Insert-PCL ポリカプロラクトン
(polycaprolactone)
ツェレッツ™(zellez™) ツェレッツ(zellez) チタン繊維
(titanium fibers)
  • 各種細胞の分化誘導や、コラーゲンなどの有用物質の産生を促進する。
  • 強固なため、潰れたり変形したりしにくく、取り扱いやすい。
  • 生体親和性のが高くin vivoへの応用も可能。
NanoECM / NanoHep NanoECM ポリカプロラクトン
  • エレクトロスピニング法により作製されたナノファイバーを使用。
  • 細胞の三次元培養用のNanoECMと、肝細胞用に最適化されたNanoHepあり。
NanoAligned NanoAligned
  • エレクトロスピニング法により作製された、配向性のあるナノファイバーを使用。

  ☞ 三次元培養関連記事インデックス  


目次に戻る

ポリマー・ゲル(Polymer・Gel)

Web記事名をクリックすると製品記事、製品イメージをクリックすると拡大図をご覧いただけます。

Web記事名 製品イメージ 材質/形状 概要 メーカー
「細胞外マトリックス(ECM)/細胞培養用ハイドロゲル製品特集」
はこちら
3-D Life Hydrogel-多糖ベースのハイドロゲル-(TheWell Bioscience社)
  • 細胞外マトリックス(ECM:Extracellular Matrix)ベースのハイドロゲルやその他のハイドロゲル、基底膜抽出物(BME:Basement Membrane Extract)、ECMタンパク質、あらかじめECMをコートしている培養用器材をまとめてご紹介しています。
  特集  
3-D Life Hydrogel 3-D Life Hydrogel 生体模倣ハイドロゲル
  • 光学顕微鏡や位相差顕微鏡、共焦点レーザー顕微鏡、蛍光顕微鏡などで観察可能。
  • ポリマーとクロスリンカーの濃度を変更することでゲルの硬さを簡単に調節できる。
3-D Life ToGro Hydrogel Kit 3-D Life Hydrogel
  • さまざまな細胞の分散および移動に最適な3D細胞培養用の培養基を簡便、迅速に調製するキット。
  • RGD-DextranとCD-Linkの混合後、20分以内にゲルが形成される。
  • ほとんどの細胞の3D培養に用いることができる。
3D CoSeedis 3D CoSeedis 多孔質アガロース
  • 非常に均一で均質なオルガノイドを容易に大量生産することができる。
  • ハイスループットスクリーニング(HTS)、ハイコンテントスクリーニング(HCS)に適応。
  • アレイ内の円錐形のマイクロウェルにより、凝集体の体積(細胞増殖)を正確に測定できる。
Cultrex 3-D Culture Matrix Cultrex 3-D Culture Matrix 三次元培養用細胞外マトリックス
(BME, laminin, collagen)
  • ゲル化可能な各種細胞外マトリックス。
  • 細胞の分化や癌化に伴う形態変化などを容易に観察。
VitroGel Hydrogelシリーズ VitroGel 3Dシリーズ 多糖ベースのハイドロゲル
  • 動物成分不含有で天然型ECMの模倣をする。
  • 従来のBMEベースの製品に対し、ゲル化速度や操作の簡便性、培養細胞の回収が容易、お求め易い価格などさまざまな優位性がある。
  • 三次元細胞培養、二次元培養用プレートへのコーティング、実験動物への注入と幅広く使用可能。
ヒト大腸がん細胞(HCT116)の三次元(3D)細胞培養 ヒト大腸がん細胞(HCT116)の三次元(3D)細胞培養
  • VitroGel High Concentrationシリーズの適用例についてご紹介します。
VitoroGelシリーズのFAQ VitoroGelシリーズのFAQ
  • VitroGelシリーズのよくある質問についてご紹介します。

  ☞ 三次元培養関連記事インデックス  


目次に戻る

三次元培養システム・培地・器材

Web記事名をクリックすると製品記事、製品イメージをクリックすると拡大図をご覧いただけます。

Web記事名 製品イメージ 材質/形状 概要 メーカー
idenTx 3 Cell Culture Chip idenTx 3 Chip Cell Culture Chip 三次元細胞培養用マイクロ流路デバイス
  • ハイドロゲルを注入することにより、生体内を模倣した三次元細胞培養が可能。
  • 細胞遊走、血管新生、がん細胞の浸潤・遊走、神経突起伸長など多くの研究に応用できる。
3D FT Starter Kit 3D FT Starter Kit 全層皮膚の三次元培養用インサート
  • 全層皮膚の三次元培養に必要なインサート、細胞、培地のセット。
  • コラーゲンゲルを使用することなく全層皮膚モデルの形成が可能。
3D Keratinocyte Starter Kit 3D Keratinocyte Starter Kit ケラチノサイトの三次元培養用インサート
  • ケラチノサイトの三次元培養に必要なインサート、細胞、培地、染色試薬のセット。
  • in vivoでの構造に類似した三次元皮膚モデルが作製できる。
HydroCell® HydroCell 親水性ポリマー
  • プレート表面上の超親水性ポリマーにより細胞の付着を完全に抑制させ三次元培養を実現する。
UpCell® UpCell<sup>®</sup> 温度応答性プレート
/ディッシュ
  • 基材表面の温度応答性ポリマー(PIPAAm)により温度変化だけで細胞シートを回収できる。
  • 細胞シート同士を重ねた3D培養が可能。
OMEGAMP / OMEGANMJ OMEGA MP / OMEGA NMJ 微小骨格筋組織
/神経細胞培養デバイス
  • 短期間で細胞がプレート表面から剥離しやすい単層培養と比較して、三次元構造の形成により、安定して長期間培養、骨格筋組織を維持できる。
  • 成熟した微小骨格筋組織の収縮運動の観察が可能。
  • 初代培養細胞、iPS細胞由来、株化細胞由来の筋原性前駆細胞に適用可能。
MatriMix(511) MatriMix(511) コラーゲン
ラミニンE8(511E8)
ヒアルロン酸
から構成される
三次元培養用基材
  • がんオルガノイド形成などに適した三次元培養用基材
  • 間質のコラーゲンと基底膜成分のラミニンを両方含み、間質、基底膜両方の誘導が可能。
Cancer Stem Cell Medium Cancer Stem Cell Medium がん幹細胞用の三次元培養培地
  • 一般的に用いられるがん細胞の腫瘍様塊(Tumorsphere)用の三次元培養培地。
CELLvo Matrix コート済みプレート/フラスコ Cancer Stem Cell Medium 幹細胞(MSCまたはiPS細胞)用の三次元培養容器
  • 幹細胞を自然な状態で培養・増殖することができる。
  • 従来のプラスチック製の培養容器に比べ、よりサイズが小さく、増殖能が高く、かつ未分化状態を維持した高品質の幹細胞を得ることができる。
  • 脂肪、骨髄、臍帯血などさまざまな組織由来の間葉系幹細胞の分離・培養に適用可能。

  ☞ 三次元培養関連記事インデックス  


目次に戻る

スフェロイド・オルガノイド関連製品

Web記事名をクリックすると製品記事、製品イメージをクリックすると拡大図をご覧いただけます。

Web記事名 製品イメージ 概要 メーカー
HCMIの次世代がんモデル(ATCC® HCMIの次世代がんモデル(ATCC<sup>®</sup>
  • オルガノイドなどがん研究
    /新規治療法開発に有用なHCMIモデル
  • 多様な遺伝的背景を持つHCMIモデルから選択できる。
  • 臨床データおよび配列情報が入手可能。
  • 原発がん、転移がん、再発がんのモデルも選択できる。
  • オルガノイドやCRCなどの高度なモデルも含まれている。
ATCC® Organoid Culture Guide ATCC<sup>®</sup> Organoid Culture Guide
  • 凍結保存されたオルガノイドの解凍と培養
  • 多様な遺伝的背景を持つHCMIモデルから選択できる。
  • オルガノイドの維持と拡大
  • オルガノイドを凍結保存
organiX Plate organiX Plate
  • 大きな組織試料用のヒト組織の三次元(3D)組織培養プラットフォーム
  • ラボオートメーション/ロボットによる流体処理に対応。
  • 幅広いイメージング手法に対応。
  • デジタル空間プロファイリングなどの次世代分析技術との互換性。
  • 単一型での培養、および器官型の共培養モデルの構築が可能。
PAMCELL(3D Cell Spheroid Culture Plate) PAMCELL(3D Cell Spheroid Culture Plate)
  • 三次元細胞培養スフェロイド作製用プレート
  • 均一なスフェロイドサイズ。
  • スフェロイドの大量作製が可能。
  • 光学的測定が可能。
  • 共培養可能。
3D CoSeedis 3D CoSeedis
  • 多孔質アガロース製
  • 非常に均一で均質なオルガノイドを容易に大量生産することができる。
  • ハイスループットスクリーニング(HTS)、ハイコンテントスクリーニング(HCS)に適応。
  • アレイ内の円錐形のマイクロウェルにより、凝集体の体積(細胞増殖)を正確に測定できる。
EB-DISK EB-DISK
  • PDMS(Dimethylpolysiloxane、シリコーン樹脂)製
  • 同一の培地で多数の胚様体、スフェロイドを調製でき、培地交換も簡単に行える。
  • ウェル内で形成されたスフェロイドは、培地中でデバイスを裏返し、軽く振とうすることで、培地内に簡単に回収できる。
  • 37ウェル、360ウェル、948ウェル用が選択可能。
Stampwell Stampwell
  • ポリウレタン(PU)製。
  • ハイドロゲル(アガロース、コラーゲンなど)上に多数のウェルを「スタンプ」で簡便に作製できる。
  • 三次元培養細胞塊(スフェロイド・オルガノイド)の作製や胚、組織、移植片のイメージングに最適。
  • 生細胞および固定試料のどちらでも使用可能。
  • 5 mm培養皿および6ウェルプレートに適用可能。
CellHD-256 CellHD-256
  • ハンギングドロップ法を用いたマイクロ流路デバイス(チップ)
  • 1枚のチップにウェルが256個あり、スフェロイド作製がハイスループットに行える。
  • ピペットを用いて簡単に培地交換ができる。
  • ハンギングドロップ法の採用により、均一なスフェロイドが形成される。
Cultrex 3D Spheroid Cell Invasion Assay Kit Cultrex 3D Spheroid Cell Invasion Assay Kit
  • スフェロイド形成後に細胞浸潤を測定するキット
  • 三次元培養用ECMにて形成させたスフェロイドの浸潤能を測定できるキット。
  • 血管新生、胚発生、免疫応答、腫瘍転移等の研究に有用。
Cultrex 3D Spheroid Proliferation / Viability Assay Kit Cultrex 3D Spheroid Proliferation / Viability Assay Kit
  • 細胞をスフェロイド形成させ三次元培養するキット。
  • 三次元培養用ECMにてスフェロイドを形成させ、Resazurin又はMTTにより増殖能/生存率を検出できるキット。
VitroGel Organoid Recovery Solution VitroGel Organoid Recovery Solution
  • VitroGelまたはECMで作製したオルガノイドをわずか15分で回収。
  • 無傷なオルガノイドおよび細胞を高い生存率で回収することができる。
Happy Cell ASM Happy Cell ASM
  • 細胞を浮かせてスフェロイド培養する液体培地。
  • RPMI培地、DMEM培地およびMEM培地組成の製品が選択できる。
  • がん細胞や幹細胞、初代細胞の三次元培養に有用。
  • 実績のある細胞:CHO、HepG2、A549、メラノーマ、UACC257、DU145など。

  ☞ 三次元培養関連記事インデックス  


目次に戻る

その他関連製品

Web記事名をクリックすると製品記事、製品イメージをクリックすると拡大図をご覧いただけます。

Web記事名 製品イメージ 概要 メーカー
Organoid and 3D Culture Reagents Organoid and 3D Culture Reagents
  • 細胞組織体の作製と三次元(3D)培養に有用なR&D Systemsのポータルサイトをご案内します。
3D-Fect / 3D-FectIN 3D-Fect / 3D-FectIN
  • 三次元培養細胞に適した核酸導入試薬。
  • スキャフォールド用の3D-Fectと、ハイドロゲル用の3D-FectINがある。
si3D-Fect / si3D-FectIN si3D-Fect / si3D-FectIN
  • 三次元培養細胞に適したsiRNA導入試薬。
  • スキャフォールド用のsi3D-Fectと、ハイドロゲル用のsi3D-FectINがある。
Oris 3D Embedded Cell Invasion Assay Kit Oris 3D Embedded Cell Invasion Assay Kit
  • 三次元で細胞浸潤をリアルタイムまたはエンドポイントで測定するキット。
  • 96ウェルプレートにはCollagen Ⅰがコートされており、中央部に専用ストッパー(Cell seeding stopper)がセットされている。
Cultrex 3D Culture Matrix Cell Harvesting Kit 3Cultrex 3D Culture Matrix Cell Harvesting Kit
  • 三次元培養細胞の回収キット。
  • 剥離にはプロテアーゼではなく、細胞外マトリックスの脱重合を利用するため、無傷の細胞を得ることができる。
FluoTissue Prepared Slide FluoTissue Prepared Slide
  • 三次元深部イメージングに有用なready-to-useのマウス組織切片。
  • RapiClear1.52を使用して組織透明化処理を行っており、球面収差(Spherical aberration)は最少化されている。
Cyto3D Live-Dead Assay Kit Cyto3D Live-Dead Assay Kit
  • 二次元/三次元培養における生細胞と死細胞の判別キット二次元/三次元培養における生細胞と死細胞の判別キット。
  • 測定試料:細胞株、初代培養細胞、幹細胞

  ☞ 三次元培養関連記事インデックス  


目次に戻る

三次元培養(3D culture)関連受託サービス

Web記事名をクリックすると製品記事、画像をクリックすると拡大図をご覧いただけます。

Web記事名 染色例 概要 委託先
細胞塊の染色サービス 3D培養皮膚
  • 3D培養細胞(胚様体・スフェロイドなど)・カルチャーインサート内で培養した細胞などの染色サービス

  ☞ 三次元培養関連記事インデックス  


目次に戻る

三次元培養に関するウェビナーのお知らせ

過去に開催されたATCC®社のウェビナーです。Web記事名をクリックすると、ウェビナーのお知らせをご覧いただくことができ、録画版のご視聴が可能です。

ウェビナータイトル 概要 演者 開催日 主催メーカー
オルガノイド増殖キットによる三次元培養の作業手順の最適化 がん研究および薬剤開発における腫瘍由来オルガノイドの有用性に特に焦点を当てた上で、ヒト腫瘍培養モデルを作製しているHuman Cancer Model Initiative(HCMI)についてご説明します。
  • Steven Budd, MS, MBA
    (Product Specialist, ATCC®
  • James Clinton, PhD
    (Lead Scientist, ATCC®
2023年6月30日(金)
1:00m(日本時間)
初代気道細胞を用いた三次元モデル:気液界面における培養の最適化 医薬品開発研究、毒性試験、基礎研究に有用な、一貫して上皮分化が行われた三次元気道モデルを確実に作成するための技術や手順についてご説明します。
  • Kevin Tyo, PhD
    (Scientist, ATCC®
2023年3月10日(金)
1:00m(日本時間)
化粧品の吸収性および毒性研究に有用な不死化表皮細胞の三次元モデル 毒性モデルとして有用なhTERT不死化表皮初代細胞についてご説明します。
  • Kevin Grady, BS
    (Manager, Product Management, ATCC®
2023年3月3日(金)
1:00m(日本時間)
初代気道細胞から構築した三次元モデルの細胞分化の評価 医薬品開発研究、毒性試験、基礎研究に有用な、一貫して上皮分化が行われた三次元気道モデルを確実に作成するための技術や手順についてご説明します。
  • Kevin Tyo, PhD
    (Scientist, ATCC®
2022年10月7日(金)
1:00m(日本時間)

  ☞ 三次元培養関連記事インデックス  


目次に戻る

細胞培養おすすめ製品

Web記事名をクリックすると製品記事、製品イメージをクリックすると拡大図をご覧いただけます。

Web記事名 比較例 概要 メーカー
クライオスカーレスDMSOフリー

 サンプル 

クライオスカーレスDMSOフリー
  • タンパク質やDMSOを含まない、高生存率の凍結保存液。
Accutase

 サンプル 

Accutase
  • 接着細胞の剥離や、組織から初代培養細胞を分離、分散させるのに適した調製済み溶液。
  • トリプシンよりもマイルドな条件で剥離可能。

  ☞ 三次元培養関連記事インデックス  


目次に戻る

おすすめ製品記事

お問い合わせ先

(テクニカルサポート 試薬担当)

reagent@funakoshi.co.jp

製品情報は掲載時点のものですが、価格表内の価格については随時最新のものに更新されます。お問い合わせいただくタイミングにより製品情報・価格などは変更されている場合があります。
表示価格に、消費税等は含まれていません。一部価格が予告なく変更される場合がありますので、あらかじめご了承下さい。