HOME> 特集> 抗ヒトがん(Cancer)抗体(Triple A Polyclonals)(Atlas Antibodies社)
HOME> 試薬> 抗体> 一次抗体> 抗ヒトがん(Cancer)抗体(Triple A Polyclonals)(Atlas Antibodies社)

がん(Cancer)研究用の免疫染色検証済み抗体 抗ヒトがん(Cancer)抗体(Triple A Polyclonals)(Atlas Antibodies社)

掲載日情報:2021/12/01 現在Webページ番号:67378

Atlas Antibodies社Triple A Polyclonalsシリーズの腫瘍マーカーを含む抗ヒトがん(Cancer)抗体をご紹介します。免疫組織染色(IHC)で検証済みの,高品質なウサギのポリクローナル一次抗体です。
これらの製品は,Human Protein Atlas projectのPathology Atlasに基づき,17種類のヒトがんマーカーとして適した抗体としてセレクションされています。

TIMELESのIHC像

Atlas Antibodies社では,抗体の広範な検証および特性評価を行っており,非常に高品質な製品をご提供しています。抗体検証の詳細については,こちらのValidationロゴ「Atlas Antibodies社における抗体検証の取り組み」をご覧下さい。
本製品は研究用です。研究用以外には使用できません。

Triple A Polyclonalsの特長

  • Human Protein Atlasプロジェクトで開発されたウサギのポリクローナル一次抗体です。
  • 25μlと100μlの包装製品があります。
  • ヒトプロテオームの75%をカバーしています。
  • 免疫組織染色(IHC),ウエスタンブロット解析,細胞染色などで検証済みです。
  • 最適な特異性のために独自の抗原設計を行っています。
  • ロット間の再現性を確保しています。
  • ヒトの44種類の正常組織と20種類のがん組織の免疫組織染色(IHC)特性データが,
    Human Protein Atlasポータルで公開されています。
AAA Polyclonalマーク がん(Cancer)研究用カタログ

Cancer Researchカタログ
フライヤーの画面をクリックするとPDFファイルがダウンロードできます。


目次に戻る

ヒトがん組織部位

項目をクリックすると製品ラインナップをご覧いただけます。

ヒトがん組織部位

目次に戻る

Pathology Atlasの特長

  • Pathology Atlasには,17種類のヒトのがんからのmRNAおよびタンパク質の発現データが含まれています。
  • がん組織におけるヒト遺伝子のmRNA発現レベルと,約8,000人のがん患者の臨床転帰に基づく相関分析は,高い有意性(p<0.001)を持つ18,000以上のKaplan-Meierプロットを含む遺伝子中心の方法で示されています。
  • 組織マイクロアレイ(TMA)に基づいた免疫組織化学(IHC)分析を用いて,各タンパク質とそれに対応する患者のがん種を分析した結果,タンパク質をコードする遺伝子の大部分についてPathology Atlasに示されています。
  • その結果として得られた500万枚のがん組織の免疫染色画像があります。

遺伝子発現と臨床結果の相関分析

遺伝子発現と臨床結果の相関分析で,Kaplan-Meierプロットが高い有意性(p<0.001)を示した場合,その遺伝子は予後に影響を与えると考えられます。1つの遺伝子が複数のがん種で予後を左右することもあります。

CDK1のIHC像

相関分析と予後遺伝子

下図は,The Pathology Atlasに掲載されているもので,17種類のヒトの癌について,好ましくない遺伝子(Unfavorable genes)と好ましい遺伝子(Favorable genes)の数を示しています。

相関分析と予後遺伝子

好ましくない遺伝子(unfavorable genes)では,診断時の相対的な発現量が多いほど,患者の全生存率が有意に低くなる。
好ましい遺伝子では,診断時の相対的な発現量が多いほど,患者の全生存率が有意に高い。


目次に戻る

製品ラインナップ

各種のがんの予後不良,予後良好に関連する最も重要な遺伝子タンパク質に対する抗体製品をご紹介します。

Breast Cancer(乳がん)

詳細記事は「乳がん(Breast Cancer)研究用抗体」をご覧下さい。

Cervical Cancer(子宮頸がん)

詳細記事は「子宮頸がん(Cervical Cancer)研究用抗体」をご覧下さい。

Colorectal Cancer(大腸がん)

詳細記事は「大腸がん(Colorectal Cancer)研究用抗体」をご覧下さい。

Endometrial Cancer(子宮体がん)

詳細記事は「子宮体がん(Endometrial Cancer)研究用抗体」をご覧下さい。

Glioma(脳 グリオーマ/神経膠腫)

詳細記事は「神経膠腫(Glioma)研究用抗体」をご覧下さい。

Head and Neck Cancer(頭頚部がん)

Liver Cancer(肝臓がん)

Lung Cancer(肺がん)

Skin Cancer(Melanoma)(皮膚がん,メラノーマ)

Ovarian Cancer(卵巣がん)

Pancreatic Cancer(膵臓がん)

Prostate Cancer(前立腺がん)

Renal Cancer(腎臓がん)

Stomach Cancer(胃がん)

Testis Cancer(精巣がん)

Thyroid Cancer(甲状腺がん)

Urothelial Cancer(尿路上皮がん)


目次に戻る

お問い合わせ先

(テクニカルサポート 試薬担当)

reagent@funakoshi.co.jp

製品情報は掲載時点のものですが、価格表内の価格については随時最新のものに更新されます。お問い合わせいただくタイミングにより製品情報・価格などは変更されている場合があります。
表示価格に、消費税等は含まれていません。一部価格が予告なく変更される場合がありますので、あらかじめご了承下さい。