HOME> 試薬> 免疫化学> 免疫染色(免疫組織染色)> ペルオキシダーゼ染色法> 免疫染色システム ImmPRESS® Reagent Anti-Goat IgG
HOME> 試薬> 免疫化学> 免疫染色(免疫組織染色)> アルカリフォスファターゼ染色法> 免疫染色システム ImmPRESS® Reagent Anti-Goat IgG

酵素標識ポリマー法を用いたヤギ一次抗体用免疫染色(IHC)試薬 免疫染色システム ImmPRESS® Reagent Anti-Goat IgG

掲載日情報:2019/10/18 現在Webページ番号:66777

抗ヤギ二次抗体を結合させた酵素標識マイクロポリマー法を用いた免疫染色システムです。わずか2ステップで、高感度かつ低バックグラウンドの免疫染色を行えます。

免疫動物がヤギ以外(ウサギ、マウス、ラット)の一次抗体用ImmPRESS® Regentもあります。

酵素標識ポリマー法を用いた免疫染色試薬ImmPRESS 操作法

免疫染色(免疫組織化学、IHC)特集

図解操作マニュアル等ダウンロード

酵素標識ポリマー法を用いた免疫染色試薬(ImmPRESS® Reagent)のフライヤー、図解操作マニュアルは下記画像をクリックすると入手できます。

ImmPRESS® Reagentの
フライヤー
  ImmPRESS® Reagent
図解操作マニュアル
  ペルオキシダーゼ基質キット
図解操作マニュアル
ImmPRESS Reagentの
チラシ    ImmPRESS Reagent図解操作マニュアル    ペルオキシダーゼ基質キット図解操作マニュアル


目次に戻る

特長

  • ImmPRESS® Reagentは、VECTOR LABORATORIES社独自の酵素マイクロポリマーで、高活性かつ高密度の酵素と抗ヤギIgG二次抗体が結合しています。
  • 巨大デキストランや高分子ポリマーを酵素ポリマーの骨格として用いたシステムに比べ、標的となるヤギ一次抗体に容易に結合するため、非特異的結合も低く抑えられています。その結果、低バックグラウンドで高感度な染色像が得られます。
  • ペルオキシダーゼ(HRP)標識およびアルカリホスファターゼ(標識)の製品があります。いずれもアフィニティ精製済みの高品質な製品です。
  • 試薬は便利な滴下瓶に入っており、調製済みのため、希釈する必要はありません。
  • 15 mlで約75~150枚、50 mlで約250~500枚の組織切片を染色可能です。
  • ブロッキング用の2.5%ウマ正常血清が添付されています。

ペルオキシダーゼ基質は含まれていません。ペルオシキダーゼ基質記事をご覧いただくか、当社テクニカルサポート(試薬担当)までお問い合わせ下さい。
アルカリホスファターゼ基質は含まれていません。アルカリホスファターゼ基質記事をご覧いただくか、当社テクニカルサポート(試薬担当)までお問い合わせ下さい。

目次に戻る

染色例

ImmPRESS Reagent Anti-Goat IgG(HRP)を使用した前立腺組織の染色例

ImmPRESS® Reagent Anti-Goat IgG (#MP-7405) を用いた前立腺組織の染色像。
一次抗体:前立腺マーカー抗体、基質:ImmPACT® DAB、対比染色:Hematoxylin QS

目次に戻る

ペルオキシダーゼ(HRP)標識ポリマーImmPRESS® Reagent Anti-Goat IgG

[在庫・価格 :2024年04月23日 20時55分現在]

※ 表示されている納期は弊社に在庫が無く、取り寄せた場合の納期目安となります。
詳細 商品名
  • 商品コード
  • メーカー
  • 包装
  • 価格
  • 在庫
  • 法規制等
納期 文献数
ImmPRESS Reagent, Anti-Goat Ig
2週間程度 ※ 表示されている納期は弊社に在庫がなく、取り寄せた場合の目安納期となります。 0
説明文
組織切片約150枚分。ブロッキング用2.5%正常ウマ血清添付。
別包装品 別包装品あり
法規制等
保存条件 4℃,凍結禁止 法規備考
掲載カタログ 免疫染色実験ガイド2019-2020 p.69
ニュース2023年2月15日号 p.11

製品記事 免疫染色システム ImmPRESS® シリーズ
免疫染色(免疫組織化学染色、IHC)選択ガイド
ImmPRESS® Reagent(ポリマー法)選択ガイド - 免疫染色(IHC)特集
免疫染色(IHC)用封入剤選択ガイド - 免疫染色(IHC)特集
関連製品(対比染色液/ブロッキング試薬/コントロール/抗原賦活化溶液) - 免疫染色(IHC)特集
はじめての免疫染色
関連記事
ImmPRESS Reagent, Anti-Goat Ig
2週間程度 ※ 表示されている納期は弊社に在庫がなく、取り寄せた場合の目安納期となります。 0

[在庫・価格 :2024年04月23日 20時55分現在]

※ 表示されている納期は弊社に在庫が無く、取り寄せた場合の納期目安となります。

ImmPRESS Reagent, Anti-Goat Ig

文献数: 0

説明文 組織切片約150枚分。ブロッキング用2.5%正常ウマ血清添付。
別包装品 別包装品あり
法規制等
保存条件 4℃,凍結禁止 法規備考
掲載カタログ 免疫染色実験ガイド2019-2020 p.69
ニュース2023年2月15日号 p.11

製品記事 免疫染色システム ImmPRESS® シリーズ
免疫染色(免疫組織化学染色、IHC)選択ガイド
ImmPRESS® Reagent(ポリマー法)選択ガイド - 免疫染色(IHC)特集
免疫染色(IHC)用封入剤選択ガイド - 免疫染色(IHC)特集
関連製品(対比染色液/ブロッキング試薬/コントロール/抗原賦活化溶液) - 免疫染色(IHC)特集
はじめての免疫染色
関連記事

ImmPRESS Reagent, Anti-Goat Ig

文献数: 0



目次に戻る

アルカリホスファターゼ(AP)標識ポリマーImmPRESS® Reagent Anti-Goat IgG

[在庫・価格 :2024年04月23日 20時55分現在]

※ 表示されている納期は弊社に在庫が無く、取り寄せた場合の納期目安となります。
詳細 商品名
  • 商品コード
  • メーカー
  • 包装
  • 価格
  • 在庫
  • 法規制等
納期 文献数
ImmPRESS-AP Anti-Goat IgG Polymer Detection Kit, made in horse, Alkaline Phosphatse
2週間程度 ※ 表示されている納期は弊社に在庫がなく、取り寄せた場合の目安納期となります。 0
ImmPRESS-AP Anti-Goat IgG Polymer Detection Kit, made in horse, Alkaline Phosphatse
2週間程度 ※ 表示されている納期は弊社に在庫がなく、取り寄せた場合の目安納期となります。 0

[在庫・価格 :2024年04月23日 20時55分現在]

※ 表示されている納期は弊社に在庫が無く、取り寄せた場合の納期目安となります。

ImmPRESS-AP Anti-Goat IgG Polymer Detection Kit, made in horse, Alkaline Phosphatse

文献数: 0

ImmPRESS-AP Anti-Goat IgG Polymer Detection Kit, made in horse, Alkaline Phosphatse

文献数: 0

目次に戻る

お問い合わせ先

(テクニカルサポート 試薬担当)

reagent@funakoshi.co.jp

製品情報は掲載時点のものですが、価格表内の価格については随時最新のものに更新されます。お問い合わせいただくタイミングにより製品情報・価格などは変更されている場合があります。
表示価格に、消費税等は含まれていません。一部価格が予告なく変更される場合がありますので、あらかじめご了承下さい。