HOME> 試薬> 遺伝子工学> トランスフェクション> 核酸の導入> jetMESSENGER®

トランスフェクションが困難な細胞へmRNAを導入する試薬 jetMESSENGER®

掲載日情報:2022/11/30 現在Webページ番号:65373

穏和な条件下で、幅広い細胞に高効率でmRNAを導入できるトランスフェクション試薬です。神経細胞、幹細胞、免疫細胞、線維芽細胞など、特にトランスフェクションが困難な種々の細胞にも高い効率で導入可能です。mRNAのトランスフェクションがDNAと同じくらい容易で、mRNAが発現のために細胞核に到達する必要がなく、また効率的な遺伝子発現のために細胞分裂も必要としません。そのため特別な機構を持つ細胞の遺伝子発現に有用です。

jetMESSENGER - Cells

jetMESSENGERを用いたトランスフェクションが困難な各種細胞*へのトランスフェクションの結果
eGFP mRNA(5meC, pseudo-uridine, TriLink)を各細胞株にトランスフェクションし、48時間後に蛍光顕微鏡により解析した。

* OVCAR-3、NCCIT、MDA-MB-231およびSW1353細胞株は、INSERM U1199 (BioTICLA社提供)。

トランスフェクション試薬ガイドはこちら

mRNAトランスフェクションとは

mRNAトランスフェクションは、プラスミドDNAを用いた核酸導入に代わるトランスフェクション法として利用が拡大しつつあります。mRNAトランスフェクションでは、分裂が遅い細胞や、分裂していない細胞で妨げられるDNAの核移行の必要性を回避することができ、様々な細胞で再現性のある高いトランスフェクション効率が得られます1。この方法には、細胞の分裂速度に関係なく高い割合でトランスフェクションできること、mRNAがゲノムに組み込まれるリスクがなくより早く、より制御されたタンパク質発現ができることなど、DNAトランスフェクションに比べて多くの利点があります。また、サイトゾルに導入されたmRNAによって誘導される毒性と免疫応答が、最新の修飾mRNAにより軽減されました。2,3

jetMESSENGERを使用したmRNAトランスフェクションとjetPRIMEを使用したDNAトランスフェクションの比較

図をクリックすると拡大します(拡大図

jetMESSENGERを使用したmRNAトランスフェクションとjetPRIMEを使用したDNAトランスフェクションの比較

参考文献

  1. Yamamoto, A., et al., "Current prospects for mRNA gene delivery", Eur. J. Pharm. Biopharm., 71(3), 484~489 (2009). [PMID:18948192]
  2. Karikó, K., et al., "Incorporation of pseudouridine into mRNA yields superior nonimmunogenic vector with increased translational capacity and biological stability", Mol. Ther., 16(11), 1833~1840 (2008). [PMID:18797453]
  3. Uchida, S, et al, "Screening of mRNA Chemical Modification to Maximize Protein Expression with Reduced Immunogenicity", Pharmaceutics, 7(3), 137~151 (2015) [PMID:26213960].


目次に戻る

特長

  • 通常トランスフェクションが困難な、初代細胞、神経細胞、浮遊細胞および種々のがん細胞株に対しても高いトランスフェクション効率が得られます。
  • mRNAを用いることで、 DNAに比べてトランスフェクション効率が向上します。
  • 細胞に非常に優しい試薬です。
  • mRNAがゲノムに組み込まれるリスクはありません。
  • CRISPR/Cas9の遺伝子編集、iPS細胞の作製、幹細胞分化および免疫療法研究に最適です。

目次に戻る

各種細胞へのmRNAトランスフェクション効率

分類 細胞名 トランスフェクション効率 分類 細胞名 トランスフェクション効率
脳細胞
Brain Cells
U-87MG >90% 肝細胞
Hepatocytes
Hep G2 >90%
Cortex neurons 40~60% リンパ球
Lymphocytes
Jurkat 50~70%
上皮細胞
Epithelial cells
Caco-2 >90% K562 40~60%
MCF-7 >90% マクロファージ Macrophages 50~70%
MDCK 40~60% 単球
Monocytes
Primary monocytes 10~30%
繊維芽細胞
Fibroblasts
BJ >90% THP-1 80~90%
Primary fibroblasts 70~90% 幹細胞
Stem cells
hMSC >90%
IMR-90 >90% mES 50~70%
MEF 60~80%

目次に戻る

キット内容

  • jetMESSENGER reagent
  • mRNA buffer

jetMESSENGER製品外観

図をクリックすると拡大します(拡大図

jetMESSENGER製品外観

目次に戻る

操作方法概略

操作方法概要

  • :50 μlのmRNA bufferに0.5 μgのmRNAを加え、軽くボルテックスする。
  • :1 μlのjetMESSENGERを加える。
  • :軽くボルテックスし、15分間インキュベートする。
  • :細胞を培養している培地に加える。
  • :37℃でインキュベートし、mRNAの発現を測定する。

目次に戻る

使用例(GFP mRNAのトランスフェクション)

jetMESSENGERを用いた様々なタイプのニューロンのトランスフェクション例

eGFPをコードするmRNA(EGFP-mRNA)をjetMESSENGERでトランスフェクトし、トランスフェクションの4時間後にeGFP発現を蛍光顕微鏡で評価した。

Normal Human Astrocytes

Rat Hippocampal Neurons

図をクリックすると拡大します(拡大図

Rat Cortex Neurons

DopaNeurons(from iPSC)

図をクリックすると拡大します(拡大図

RNA 導入効率の比較

jetMESSENGERを用いた各種ニューロンへのトランスフェクション効率の比較

アストロサイトは、トランスフェクションの24 時間後にフローサイトメトリーによって評価した。皮質、海馬、およびドーパニューロンについては、蛍光顕微鏡で解析した。

各種ニューロンへのトランスフェクション効率の比較

図をクリックすると拡大します(拡大図

各種ニューロンへのトランスフェクション効率の比較


初代ラット皮質ニューロン、ヒトHepG2細胞、マウス幹細胞へのeGFP mRNAのトランスフェクションの比較例

jetMESSENGERを用いて、初代ラット皮質ニューロン(上)、ヒトHepG2細胞(中)およびマウス幹細胞(下)にeGFP mRNA(5meC, pseudo-uridine, Trilink)をトランスフェクションし、48時間後に明視野および蛍光顕微鏡により解析した。

jetMESSENGER/mRNA
eGFP mRNA)
他社トランスフェクション試薬A
(L2K/eGFPプラスミドDNA)
初代ラット皮質ニューロン 初代ラット皮質ニューロン:jetMESSENGER - eGFP mRNA 初代ラット皮質ニューロン::他社トランスフェクション試薬 - L2K/eGFPプラスミドDNA
ヒトHep G2細胞 ヒトHep G2細胞:jetMESSENGER - eGFP mRNA ヒトHep G2細胞:他社トランスフェクション試薬 - L2K/eGFPプラスミドDNA
マウス幹細胞 マウス幹細胞:jetMESSENGER - eGFP mRNA マウス幹細胞:他社トランスフェクション試薬 - L2K/eGFPプラスミドDNA

jetMESSENGERと他社トランスフェクション試薬Aとのトランスフェクション効率の比較

それぞれのトランスフェクション試薬を用いてeGFP mRNA(5meC, pseudo-uridine, TriLink)またはeGFPをコードするプラスミドDNAを表記細胞株にトランスフェクションし、24時間後にフローサイトメトリー(FACS分析)により効率を評価した。

GFP mRNA/プラスミドDNA導入効率の比較

図をクリックすると拡大します(拡大図

GFP mRNA/プラスミドDNA導入効率の比較

mRNA導入効率の比較

図をクリックすると拡大します(拡大図

mRNA 導入効率の比較

Jurkat細胞へのmRNAのトランスフェクション24時間後のGFPの発現の比較

eGFP mRNAをjetMESSENGERおよび他社トランスフェクション試薬を用いてJurkat細胞にトランスフェクションし、24時間後に蛍光顕微鏡により導入効率を比較した。

jetMESSENGERを用いたJurkat細胞へのmRNAの導入

図をクリックすると拡大します(拡大図

jetMESSENGERを用いた
Jurkat細胞へのmRNAの導入

他社トランスフェクション試薬を用いたJurkat細胞へのmRNAの導入

図をクリックすると拡大します(拡大図

他社トランスフェクション試薬を用いた
Jurkat細胞へのmRNAの導入

初代マウス肺内皮細胞へのGFP / mCherry RNAの導入例

初代マウス肺内皮細胞にGFP / mCherry RNAを導入

図をクリックすると拡大します(拡大図

画像提供:Itkin, T., Weill Cornell Medicine, USA



目次に戻る

メーカー動画

目次に戻る

メーカーポスター

下の画像をクリックすると、PolyPlus-transfection社のjetMESSENGERに関するポスター(pdf)をご覧いただけます。

Efficient mRNA Delivery in difficult-to-transfect cells with jetMESSENGER?Transfection Reagent

Efficient mRNA Delivery in difficult-to-transfect cells with jetMESSENGER?Transfection Reagent

Identifying efficient chemical-based nucleic acid transfection compound for primary neurons and neuronal cell lines

Identifying efficient chemical-based nucleic acid transfection compound for primary neurons and neuronal cell lines


アプリケーションノート

  • 神経幹細胞へのmRNAトランスフェクション/DNAトランスフェクション比較
  • 神経幹細胞塊(neurosphere)培養

下の画像をクリックすると、アプリケーションノート(pdf<)ダウンロードできます。

jetPPU_jetMESSENGER_使用例f

Efficient transient gene expression in neurosphere with jetMESSENGER mRNA transfection Reagent



目次に戻る

Polyplus社トランスフェクション試薬製品のラインナップ

品名をクリックすると、製品の詳細をご覧いただけます。

方法 品名 Plasmid
DNA
オリゴ
ヌクレオチド
mRNA タンパク質 接着
細胞
浮遊
細胞
製品概要
in vitro jetMESSENGER +++ +++ トランスフェクションが特に困難な細胞に有効
jetPEI ++ HTS
PEIpro ++ ++ HEK-293用
FectoPRO +++ CHOおよびHEK-293浮遊細胞用
jetPRIME +++ HeLa、HEK-293、CHO細胞などの接着細胞用
INTERFERin +++ +++ RNA阻害に有用
PULSin +++ +++ タンパク質トランスフェクション用
in vivo in vivo -jetPEI 全臓器に適応可


目次に戻る

文献データベース

各製品の使用情報を検索できる Polyplus transfection 文献データベース

Polyplus transfection 文献データベース(メーカーサイトにリンクします)



ユーザーレビュー

“We were very happy with the performance of jetMESSENGER and in vivo-jetRNA in delivering our antigen-expressing mRNA to a variety of cells in vitro and in vivo. The response achieved in relation to dose exceeded our expectations, without any observable adverse effect from the formulation.”
Remi C., Columbia University, New York, NY


“Application of jetMESSENGER reagent to introduce modified RNA molecules into primary lung mouse endothelial cells (a cell population which is generally hard-to-transfect with DNA/RNA using non-viral methodology) resulted with the highest transfection rate (>70%) and with the lowest toxicity effects as compared to other tested RNA/DNA transfection reagents.”
Itkin T., Weill Cornell Medicine, New York, United States


“jetMESSENGER appears as a very effective reagent for RNA transfection in human cancer cells of various origins. The expression level intensity and the transfected cells proportion were very impressive as compared to conventional DNA transfection reagents, without any sign of cytotoxicity.
Brotin E., Abeilard E., Denoyelle C., Poulain L. Inserm U1199 (BioTICLA), Caen, France


“The protocol and handling of jetMESSENGER Kit was very simple and easy to use in comparison to other mRNA kits we tested. In our hands, jetMESSENGER is the only component that resulted in 60% transfection efficiency in peritoneal macrophages, in less than 9h while not affecting cell viability.”
Herb M., University of Cologne, Germany


“The jetMESSENGER kit makes mRNA transfections very easy. The one step protocol is easy to use and can be combined with media comprising serum. It is a great tool!
Pollet J., Baylor College of Medicine (BCM), USA


“The experiments I did were really good, the transfection worked greatly and I did also a comparison with another transfection kit from a competitor, I have to say yours is much better.”
Stefano C., Baseclick GmbH, Germany


“I obtained a very good transfection efficiency using jetMESSENGER. It is easy to use and the protocol is well described."
Kathleen S., Pharmaceutical company, Germany



目次に戻る

価格

[在庫・価格 :2024年07月17日 20時55分現在]

※ 表示されている納期は弊社に在庫が無く、取り寄せた場合の納期目安となります。
詳細 商品名
  • 商品コード
  • メーカー
  • 包装
  • 価格
  • 在庫
  • 法規制等
納期 文献数
jetMESSENGER (0.1ml)
2週間程度 ※ 表示されている納期は弊社に在庫がなく、取り寄せた場合の目安納期となります。 0
  • お問い合わせ
説明文
幅広い細胞に高効率でmRNAを導入できるトランスフェクション試薬。包装:0.1ml。旧商品コード:150-01
別包装品 別包装品あり
法規制等
保存条件 4℃ 法規備考
掲載カタログ ニュース2023年9月15日号 p.18

製品記事
関連記事 PolyPlus-transfection SAS(略称:PPU)商品コード変更に関するご案内
Polyplus-Transfection社 データベースのご紹介
トランスフェクション試薬 無料サンプルをご用意しています
トランスフェクション試薬選択ガイド
トランスフェクション手法の紹介・比較
jetMESSENGER (0.75ml)
2週間程度 ※ 表示されている納期は弊社に在庫がなく、取り寄せた場合の目安納期となります。 0
  • お問い合わせ
説明文
幅広い細胞に高効率でmRNAを導入できるトランスフェクション試薬。包装:0.75ml。旧商品コード:150-07
別包装品 別包装品あり
法規制等
保存条件 4℃ 法規備考
掲載カタログ ニュース2023年9月15日号 p.18

製品記事
関連記事 PolyPlus-transfection SAS(略称:PPU)商品コード変更に関するご案内
Polyplus-Transfection社 データベースのご紹介
トランスフェクション試薬 無料サンプルをご用意しています
トランスフェクション試薬選択ガイド
トランスフェクション手法の紹介・比較

[在庫・価格 :2024年07月17日 20時55分現在]

※ 表示されている納期は弊社に在庫が無く、取り寄せた場合の納期目安となります。

jetMESSENGER (0.1ml)

文献数: 0

説明文 幅広い細胞に高効率でmRNAを導入できるトランスフェクション試薬。包装:0.1ml。旧商品コード:150-01
別包装品 別包装品あり
法規制等
保存条件 4℃ 法規備考
掲載カタログ ニュース2023年9月15日号 p.18

製品記事
関連記事 PolyPlus-transfection SAS(略称:PPU)商品コード変更に関するご案内
Polyplus-Transfection社 データベースのご紹介
トランスフェクション試薬 無料サンプルをご用意しています
トランスフェクション試薬選択ガイド
トランスフェクション手法の紹介・比較

jetMESSENGER (0.75ml)

文献数: 0

説明文 幅広い細胞に高効率でmRNAを導入できるトランスフェクション試薬。包装:0.75ml。旧商品コード:150-07
別包装品 別包装品あり
法規制等
保存条件 4℃ 法規備考
掲載カタログ ニュース2023年9月15日号 p.18

製品記事
関連記事 PolyPlus-transfection SAS(略称:PPU)商品コード変更に関するご案内
Polyplus-Transfection社 データベースのご紹介
トランスフェクション試薬 無料サンプルをご用意しています
トランスフェクション試薬選択ガイド
トランスフェクション手法の紹介・比較


目次に戻る

おすすめ製品記事

お問い合わせ先

(テクニカルサポート 試薬担当)

reagent@funakoshi.co.jp

製品情報は掲載時点のものですが、価格表内の価格については随時最新のものに更新されます。お問い合わせいただくタイミングにより製品情報・価格などは変更されている場合があります。
表示価格に、消費税等は含まれていません。一部価格が予告なく変更される場合がありますので、あらかじめご了承下さい。