フナコシニュース連載企画 「FRONTIERS」Horizon Discovery社の紹介

掲載日情報:2019/05/15 現在Webページ番号:65193

Frontiers

Vol. 46 独自のRNA合成技術を基盤とした信頼のブランド

Horizon Discovery(以下Horizon 社)は,イギリスのケンブリッジにて2007 年に設立された会社で,CRISPR-Cas ゲノム編集技術を含む多数の技術ライセンスを保有し,研究用試薬(Dharmacon ブランド),遺伝子組換え細胞株,受託サービスなどを提供しています。
様々な生物種の遺伝子機能やヒト疾患の遺伝的要因の研究,分子標的薬や遺伝子治療による個別化医療の開発などでご使用いただいています。
今回は,研究用試薬Dharmacon ブランドの強みについて,アジア太平洋地域およびグローバル物流担当ディレクターのDacombe 博士(写真)からお話を伺いました。

20 年の実績:独自のRNA 合成技術を基盤とした信頼のブランド

Q:“Dharmacon”とは?

1996 年の創業以来,Dharmacon は遺伝子発現調節技術(RNAi)とそれを用いた製品の世界的プロバイダーとして,研究者から非常に高い評価をいただいています。Dharmacon の優れたRNA 合成能力は,ゲノム編集製品ポートフォリオにも大きく貢献しています。2017 年にHorizon 社の一員となって以来,Dharmacon はアカデミアのみならず創薬企業向けのCRISPR-Cas 関連製品の開発にも注力しています。 Claire Dacombe, Ph. D.

機能性の高いガイドRNA 製品のための独自アルゴリズム

Q:ゲノム編集におけるDharmacon 製品の利点は何ですか?

Dharmacon は,お客様からのフィードバックを大切にしています。独自のEdit-R アルゴリズムは,お客様から頂いた多くのフィードバックをもとに積み上げた経験と長年にわたる改善によって構築され,機能的・特異的で高品質なデザイン済みガイドRNA の提供を実現しました。


機能的・特異的なガイドR N A をデザインするE d i t - R C R I S P R アルゴリズム

crRNA 配列選択のためのアルゴリズムは,単なるDNA 二本鎖切断(DSBs)ではなく,機能ノックアウトを引き起こしやすいと考えられるターゲット領域を認識することが目標です。Dharmacon では,1,100 を超えるcrRNA 配列デザインについて機能的なフェノタイプを評価し,また様々なアッセイで配列デザインを検証することで,効率のよい切断と特異性の高い機能ノックアウトを実現するアルゴリズムを構築しました。

高いアルゴリズムスコアをもつcrRNA は高いゲノム編集効率を実現

(A) 高スコアのcrRNA を10 遺伝子について10 種類作成してゲノム編集実験後,編集(塩基欠失・挿入)されたターゲット配列の割合を次世代シークエンサーを用いて計測した。 その結果,93% のcrRNA において40% を超える編集が確認された。
(B) 低スコアのcrRNA では,32% のcrRNA にしか40% を超える編集が確認できなかった。

以上より,本アルゴリズムによるデザイン済みcrRNA およびsgRNA を安心してお使いいただけることがわかります(Cas9-HEK293T 細胞を使用)。



より便利なCRISPR 実験を目指して

Q:今後の展開について教えて下さい!

ゲノム編集はまだまだ技術開発が続きます。DNA-free のCRISPR ゲノム編集実験において,FACS(フローサイトメトリー)による細胞濃縮を可能にするEdit-R Fluorescent Cas9 Nuclease mRNAは,The Scientist 誌で “2018 Top 10 Innovations”の1 つに選ばれました。
昨年は,ゲノム編集実験の更なる簡便化を追求し,Cas9 ヌクレアーゼとsgRNA の両方を安定して発現できるEdit-R All-in-one Lentiviral sgRNAを発売しました。
今後も,より便利なCRISPR ゲノム編集実験用試薬を開発し続けていきます。
2018 Top 10 Innovations

Dharmaconのゲノム編集関連製品

Dharmacon 製品 ご注文方法

製品は,Horizon 社Dharmacon 製品のWeb サイトにてオンラインでご注文いただけます。
ご注文にはユーザー登録が必要です。初めてご注文されるお客様は,事前に登録をお願いいたします。
⇒詳細はこちら

Cas9 発現プラスミドベクター/mRNA/Cas9 タンパク質

Edit-R Fluorescent Cas9 Nuclease mRNAは,蛍光レポーター(mKate2 あるいはEGFP)とCas9 ヌクレアーゼの同時発現が可能です。
⇒詳細はこちら

Cas9 を発現するレンチウイルスベクター

Edit-R Inducible Lentiviral Cas9 Nuclease Particles / Plasmid DNAは,Cas9 ヌクレアーゼの誘導的な発現が可能です。「任意の時期までゲノム編集を起こさせたくない」「必要な時だけCas9 を発現させたい」「ゲノム編集後はCas9 産生を抑制したい」という場合にオススメです。
⇒詳細はこちら

Cas9 とsgRNA を同時発現できるレンチウイルスベクター

標的遺伝子に対するデザイン済みsgRNAをクローニング済みのCas9発現レンチベクターです。オールインワンのため,複数回の導入ステップが不要となります。
⇒詳細はこちら

オンラインツール:カスタムsgRNA / crRNA CRISPR Design Tool

お客様自身でsgRNA またはcrRNA を設計・注文いただくHorizon Discovery 社のオンラインツールです。生物種・遺伝子情報を入力・指定すると配列が自動的に設計され,Web 上で引き続き注文いただけます。
⇒詳細はこちら

デザイン済みのsgRNA 発現用レンチウイルスベクター

ヒト・マウス・ラット遺伝子をほぼ完全に網羅したデザイン済みsgRNA 発現用レンチウイルス粒子と,その元になるベクターです。
⇒詳細はこちら

デザイン済みの化学合成crRNA/tracrRNA

ヒト・マウス・ラット遺伝子をほぼ完全に網羅したデザイン済みcrRNA/tracrRNA(化学合成品)です。
⇒詳細はこちら

デザイン済みガイドRNA(knockout 用)ライブラリー

スクリーニングライブラリー(既製品)とCherry-Pick ライブラリー(カスタム)のラインナップがあります。詳細は当社受託・特注品担当までお問い合わせ下さい。

  • Edit-R Arrayed Lentiviral sgRNA Library
  • Edit-R Pooled Lentiviral sgRNA Library
  • Edit-R CRISPR(knockout)crRNA Library
  • Cherry-Pick CRISPR(knockout)Lentiviral sgRNA Clone Library
  • Cherry-Pick CRISPR(knockout)crRNA Library

オンラインツール:Edit-R HDR Donor Designer

ヒト・マウス・ラットの遺伝子について,ドナーDNAの設計ができるHorizon Discovery 社のオンラインツールです。
ガイドRNA 配列を入力し,切断位置および挿入する配列を指定すると配列が自動的に設計され,Web 上で引き続き注文いただけます。
⇒詳細はこちら

ノックイン用ドナープラスミド構築キット

蛍光レポーター(EGFP,mKate2)遺伝子,あるいは,お客様の希望するカスタム配列をゲノムのターゲット部位に導入するために用いるドナープラスミドを,迅速かつ高効率で構築するキットです。
⇒詳細はこちら

ターゲット遺伝子の転写を活性化(CRISPRa)

ガイドRNA と改変Cas9 ヌクレアーゼ(dCas9-VPR)を細胞内に導入し,ターゲット遺伝子の転写を活性化させます。
⇒詳細はこちら

細胞毒性が低く抑えられたトランスフェクション試薬

Edit-R CRISPR-Cas9 ゲノム編集試薬(デザイン済みガイドRNA およびCas9 ヌクレアーゼ発現プラスミド)の導入やRNAi(siRNA 導入)などに使用できるトランスフェクション試薬です。

製品情報は掲載時点のものですが、価格表内の価格については随時最新のものに更新されます。お問い合わせいただくタイミングにより製品情報・価格などは変更されている場合があります。
表示価格に、消費税等は含まれていません。一部価格が予告なく変更される場合がありますので、あらかじめご了承下さい。