HOME> 試薬> 免疫化学> 免疫染色(免疫組織染色)> 免疫組織染色用関連製品> VECTASHIELD Mounting Medium
HOME> 試薬> 免疫化学> 免疫染色(免疫組織染色)> 蛍光染色法> VECTASHIELD Mounting Medium

蛍光染色用の封入剤 VECTASHIELD Mounting Medium

掲載日情報:2020/04/10 現在Webページ番号:6186

VECTASTAIN ABC KitでおなじみのVector Laboratories社の蛍光染色用封入剤です。固化しないVECTASHIELDおよびVECTASHIELD PLUSと、固化するVECTASHIELD Hard・SetおよびVECTASHIELD Vibranceの4種類があり、いずれも水溶性です。

酵素基質で染色した組織切片用の固化する封入剤VectaMount Mounting Mediumシリーズについてはこちらをご覧下さい。

スライドのイラスト

免疫染色(免疫組織化学、IHC)特集 免疫染色実験ガイドカタログバナー



製品ラインナップ

商品コードをクリックすると各製品の価格表をご覧いただけます。

VECTASHIELD 特長 対比染色剤 商品コード
種類 染色対象 励起/蛍光(nm)
Mounting Medium ・固化しない
・退色防止効果あり
H-1000
Mounting Medium with DAPI DAPI 360 / 460 H-1200
Mounting Medium with PI PI 535 / 615 H-1300 10 ml / 18,000 VEC631300
Hard・Set Mounting Medium ・固化する
・退色防止効果あり
H-1400
Hard・Set Mounting Medium with DAPI DAPI 360 / 460 H-1500
Hard・Set Mounting Medium with TRITC-phalloidin TRITC アクチン 544 / 572 H-1600
Vibrance Antifade Mounting Medium ・固化する
・退色防止効果あり
・気泡が入りにくい
・自家蛍光が生じない
・低バックグラウンド
H-1700
Vibrance Antifade Mounting Medium with DAPI DAPI 360 / 460 H-1800
PLUS Antifade Mounting Medium ・固化しない
・退色防止効果あり
・自家蛍光が生じない
・低バックグラウンド
・青~遠赤色領域のスペクトルを有する発色に優れている
H-1900
PLUS Antifade Mounting Medium with DAPI DAPI 360 / 460 H-2000


目次に戻る

共通の特長

  • 蛍光顕微鏡観察の際に起こる、急速な蛍光の退色を防ぎます。
  • 退色防止効果は数週間程度維持します。
  • 約25 μl で切片を覆うことができます。
  • FITCやTexas Red、Rhodamine、AMCAなど、幅広い蛍光標識色素の退色を防ぎます。

目次に戻る

VECTASHIELD Mounting Mediumシリーズ

特長

Olivier, N. et al., Biomedical Optics Express, 4(6), 885~899 (2013).

すぐに観察しない場合は、スライドカバーの周囲をプラスチックシーラントなどで固め、冷暗所で保存して下さい。

蛍光強度の経時変化

ビオチン標識Concanavalin A(#B-1005)をFluorescein標識アビジンD(#A-2001)で検出し、各製品剤で封入した後の蛍光強度の経時変化を観察した。VECTASHIELDで封入した切片は、他社製品よりも長く蛍光が保持されていることがわかる。

使用例

大腸のAmaranthus caudatusレクチン蛍光染色 大腸の三重蛍光免疫染色
試料:大腸
染色試薬:蛍光標識Amaranthus caudatusレクチン
試料:大腸
染色試薬:フルオレセイン()、Texas Red(ピンク)、AMCA(

超解像顕微鏡(STORM)像Alexa Fluor 647標識 超解像顕微鏡(STORM)像Alexa Fluor 647標識
超解像顕微鏡(STORM)像
試料:微小管、染色試薬:Alexa Fluor 647標識物
(Image kindly supplied by Dr. Nicolas Olivier, King's College, London UK.)

超解像顕微鏡(3D STORM)像Alexa Fluor 647標識 超解像顕微鏡(3D STORM)像Alexa Fluor 647標識
超解像顕微鏡(3D STORM)像
試料:微小管、染色試薬:Alexa Fluor 647標識物
(Image kindly supplied by Dr. Nicolas Olivier, King's College, London UK.)

超解像顕微鏡(STORM)Alexa Fluor 647標識像 超解像顕微鏡(STORM)Alexa Fluor 647標識像
超解像顕微鏡(STORM)像
試料:微小管、染色試薬:Alexa Fluor 647標識物
(Image kindly supplied by Dr. Nicolas Olivier, King's College, London UK.)

超解像顕微鏡(STORM)Alexa Fluor 647標識像
超解像顕微鏡(STORM)像
試料:微小管、染色試薬:Alexa Fluor 647標識物
(Image kindly supplied by Dr. Nicolas Olivier, King's College, London UK.)

目次に戻る

VECTASHIELD Hard・Set Mounting Mediumシリーズ

特長

すぐに観察しない場合は冷暗所で保存して下さい。
切片に厚みがある場合は完全に固化しません。また、100%メタノールで固定した試料の場合、DAPIやPIが拡散してしまうことがあります。これらに該当する切片の場合は固化しないタイプのVECTASHIELD Mounting Mediumシリーズをご使用下さい。

使用例

マウス腎臓Dylight 488蛍光標識Lycopersicon Esculentumレクチン 前立腺組織染色
試料:マウス腎臓
染色試薬:Dylight 488蛍光標識Lycopersicon Esculentumレクチン(#DL-1174
試料:前立腺組織
染色試薬:ProtOn Fluorescein Labeling Kit(#PLK-1201

前立腺組織染色 大腸組織染色
試料:前立腺組織
染色試薬:ProtOn Fluorescein Labeling Kit(#PLK-1201
試料:大腸組織
染色試薬:Desmin (m), Biotinylated Horse anti-mouse IgG, Fluorescein Avidin DCS (色)

アルツハイマー病モデルマウスの脳 アルツハイマー病モデルマウスの脳
試料:アルツハイマー病モデルマウスの脳
染色試薬:グリア細胞染色:Iba1 (rp)、DyLight 594標識Goat Anti-Rabbit IgG (#DI-1594)
老人斑:ビオチン標識マウスAnti-Human Aβ、DyLight 488標識Streptavidin (#SA-5488)
対比染色:Hoechst 33342

ラットC6グリオーマ細胞染色 ラットC6グリオーマ細胞染色
試料:ラットC6グリオーマ細胞
染色試薬:ミトコンドリア抗体(一次抗体)、Alexa 555標識抗体(二次抗体)
右:観察開始直後の像
左:観察開始から15分後の像
(Image provided courtesy of Chandler Fulton and Jennifer Stella, Department of Biology, Brandeis University.)

退色防止効果の比較

蛍光色素 VECTASHIELDによる
退色防止効果の比較
#H-1200 #H-1500
Alexa Fluor® 488 97% 97%
Alexa Fluor® 546 86% 72%
Alexa Fluor® 594 87% 93%
DyLight 488 92% 100%
DyLight 549 96% 99%
DyLight 594 96% 92%
DyLight 649 94% 99%
Fluorescein 98% 97%
Texas Red 100% 97%
Tetramethylrhodamine 97% 99%

各蛍光色素で染色した組織切片を、2種類の封入剤で封入し、蛍光の退色を観察した。上表の数値は観察開始時を100%とし、励起光を5分間照射した際の蛍光強度の平均値(%)を表したもの。測定は各切片内6か所で、30秒間隔で計11回行った。VECTASHIELDには幅広い種類の蛍光色素の退色を防止する効果があることがわかる。

目次に戻る

VECTASHIELD Vibrance Antifade Mounting Mediumシリーズ

気泡が入りにくく固化するタイプの蛍光染色用封入剤です。室温で数時間かけて固化し、細胞/組織切片における蛍光タンパク質および蛍光色素の急速な光退色を防ぎます。

特長

  • 封入後1時間で切片の観察ができます。
  • 固化後も色調や自家蛍光によるバックグラウンドはありません。
  • スライドは長期間、室温保存が可能です。
  • 数週間保存した後でも気泡が最小限に抑えられます。

使用例

試料の収縮および気泡の形成についての検証

試料の収縮および気泡の形成についての検証

抗サイトケラチン抗体(マウス一次抗体、クローン(AE1/AE3))およびAlexa Fluor 488標識抗マウスIgG二次抗体を用いて染色したヒト結腸組織(FFPE)の連続切片を、VECTASHIELD Vibrance Antifade Mounting Medium (#H-1700、左図)および競合他社の封入剤 (右図)で封入した後、室温で2週間保存して画像化した。VECTASHIELD Vibrance Antifade Mounting Mediumを使用した左図では、右図と比較して気泡および色スペクトルのバックグラウンドは見られなかった。

目次に戻る

VECTASHIELD PLUS Antifade Mounting Mediumシリーズ

固化しないタイプの蛍光染色用封入剤です。自家蛍光が生じず、バックグラウンドが低く抑えられます。また、Cy5などの遠赤色領域のスペクトルを有する蛍光の観察に優れています。細胞/組織切片における蛍光タンパク質および蛍光色素の急速な光退色を防ぎます。

特長

  • 固化せず、封入後すぐに切片の観察ができますが、1時間後に最適な退色防止効果が得られます。
  • 対比染色剤を含まない製品(#H-1900)と、 DAPIがあらかじめ混合された製品(#H-2000)があります。
  • 低バックグラウンドのため、蛍光発光が明瞭になり、観察しやすくなっています。
  • シーリングせずにスライドを観察できます( 長期保管する場合はシーリングを推奨します)。
  • Cy5, Alexa 647, Dylight649などの遠赤色領域のスペクトルを有する蛍光の観察に優れています。
  • 適用:免疫蛍光染色(IF)、in situ ハイブリダイゼーション(ISH)
  • 温める必要がなく、すぐに使用できます。

使用例

VECTASHIELD with DAPI H-1200とVECTASHIELD-PLUS with DAPI H-2000との比較

VECTASHIELD with DAPI (#H-1200)とVECTASHIELD PLUS with DAPI (#H-2000)との比較
VECTASHIELD PLUS Antifade Mounting Mediumを使用した右図では、左図と比較してよりバックグラウンドが抑えられて、蛍光発光が明瞭になっている。



目次に戻る

VECTASHIELDのFAQ

VECTASHIELDのFAQ (クリックで展開します)

VECTASHIELDシリーズ共通 VECTASHIELD(#H-1000、#H-1200) VECTASHIELD Hard・Set with DAPI
VECTASHIELD Vibrance VECTASHIELD PLUS

VECTASHIELDシリーズ共通

Q-1. VECTASHIELDシリーズはグリセロールを含んでいますか?

A-1. 現在販売しているVECTASHIELDシリーズは、すべての製品がグリセロールを含んでいます。



Q-2. VECTASHIELDシリーズを使用する前に組織切片の脱水は必要ですか?

A-2. 風乾またはエタノール処理といった脱水操作は不要であり、推奨しません。最後のrinseの後、わずかに切片が湿った状態で少量(25~50μl)のVECTASHIELDを用いて封入すると最適な退色防止効果を得られることが経験上明らかとなっています。



Q-3. VECTASHIELDシリーズで封入後、カバーガラスの周囲を覆う(シーリング)必要はありますか?

A-3. シーリングの必要性は、使用する封入剤と、どの程度の期間スライドを保存したいかによって異なります。固化しないタイプ(#H-1000, #H-1200, #H-1900, #H-2000 など)をご使用の場合、翌日以降もスライドを保管したいのであれば、プラスチック製のシーリング材やマニキュアでのシーリングをおすすめします。
固化するタイプ(#H-1400, #H-1500, #H-1700, #H-1800 など)をご使用の場合、薄切切片(<10μm)や単層の培養細胞であれば通常シーリングは必要ありません。



VECTASHIELD(#H-1000、#H-1200)

Q-4. VECTASHIELD(#H-1000, #H-1200)は超解像顕微鏡(SRM)に対応していますか?

A-4. 超解像顕微鏡(SRM)にも様々な種類がありますが、#H-1000の特性は確率的光学再構築顕微鏡(STORM)や構造化照明顕微鏡(SIM)において有用であることがこれまでの研究で明らかになっています。詳細は以下の文献をご参照下さい。

1) "Simple buffers for 3D STORM microscopy."
Olivier, N., et al., Biochemical Optics Express. 4 (6), 885 (2013). [PMID:23761850]

2) "Imaging cellular structuires in super-resolution with SIM, STED and localisation microscopy: A practical comparison."
Wegel., et al., Scientific Reports. 6, 27290 (2016). [PMID:27264341]



VECTASHIELD Hard・Set with DAPI(#H-1500)

Q-5. VECTASHIELD Hard・Set with DAPI(#H-1500)で封入した当初は問題無いように見えましたが、しばらくして確認するとカバーガラスの下に気泡が生じていました。このような気泡の発生を防ぐ方法はありますか?

A-5. 本製品は、固定した試料の薄切切片(<10μm)を封入する際にご使用をお勧めします。未固定の試料や厚い組織切片を封入する場合、あるいはガスケットやチャンバースライド、ウェルが区切られたフォーマットを使用した染色時には気泡が発生する場合があります。
薄切切片の封入においては、カバーガラスの下で封入剤が十分に広がるよう、適切な容量の使用を心がけて下さい。封入後のスライドを-20℃の冷凍庫で保管することにより、気泡の発生を減らせる場合があります。既に気泡が生じてしまった封入済みスライドに関しては、バッファーに浸してカバーガラスを剥がした後、再度本製品を用いて封入し直して下さい。



VECTASHIELD Vibrance(#H-1700、#H-1800)

Q-6. VECTASHIELD Vibranceで封入後、どれくらいで観察可能ですか?1時間は待った方が良いでしょうか?

A-6. 観察は封入直後から可能です。ただし、最適なシグナル強度を得るには封入後1時間程度置いていただくことをお勧めします。



Q-7. VECTASHIELD Vibranceは固化するまでどれくらい時間がかかりますか?

A-7. 余剰のバッファーを適切に除いていれば、1時間程度でカバーガラスが動かない程度に固化します。完全な固化には室温で約4~6時間を要します。



Q-8. VECTASHIELD Vibranceで封入後のスライドはどの程度の期間保存できますか?

A-8. 室温で数ケ月保存可能です。封入剤の退縮や気泡の発生、シグナル低下などは見られず、4℃での保管と比べても遜色ない状態を保つことができます。



VECTASHIELD PLUS(#H-1900、#H-2000)

Q-9. VECTASHIELD PLUSは、従来品のVECTASHIELD (#H-1000, #H-1200)と比較してどのような特長がありますか?

A-9. VECTASHIELD PLUSの利点は従来品と比べ、試薬自体の自家蛍光をよく抑え、またCy5のような遠赤色領域を中心とした退色防止効果が向上している点にあります。



Q-10. VECTASHIELD PLUSで封入後、カバーガラスの周囲を覆う(シーリング)必要はありますか?

A-10. 他の固化しない封入剤と同様、一定期間保存したいのであればシーリングを推奨します。



Q-11. VECTASHIELD PLUSは、従来品のVECTASHIELD (#H-1000, #H-1200)と比較して、Alexa Fluor色素との相性はどうですか?

A-11. シグナル保持という面では、従来品と比較して少なくとも同等の性能を発揮します。これまで評価した蛍光色素において、従来品使用時よりパフォーマンスが劣ることはありませんでした。また一部の蛍光色素、特にAlexa Fluor 647やDylight 649といった遠赤色では本製品の方が優位という結果も得られています。



Q-12. VECTASHIELD PLUSは、超解像顕微鏡(SRM)に対応していますか?

A-12. 従来品のVECTASHIELD (#H-1000, #H-1200)が超解像顕微鏡(SRM)にも適していることは既に分かっていますが、本製品の組成は従来品とは異なります。実際のところ、本製品には青い自家蛍光の要因ではあるものの、超解像顕微鏡での観察下において最適なシグナルを得るために重要な役割を果たす成分が含まれていません。そのため、データの無い現時点では、超解像顕微鏡での使用はお勧めしません。




目次に戻る

価格

VECTASHIELD Mounting Mediumシリーズ

[在庫・価格 :2024年04月20日 12時15分現在]

※ 表示されている納期は弊社に在庫が無く、取り寄せた場合の納期目安となります。
詳細 商品名
  • 商品コード
  • メーカー
  • 包装
  • 価格
  • 在庫
  • 法規制等
納期 文献数
VECTASHIELD Mounting Medium
2週間程度 ※ 表示されている納期は弊社に在庫がなく、取り寄せた場合の目安納期となります。 0
説明文
蛍光標識切片用の封入剤。固化しない。急激な蛍光の消失や,保存切片の光退色を防ぐ。Fluorescein,Texas Red,Rhodamine,AMCAなどで標識した切片に使用できる。
法規制等
保存条件 4℃,暗所保存 法規備考
掲載カタログ 免疫染色実験ガイド2019-2020 p.171
ニュース2019年12月1日号 p.30
ニュース2020年4月1日号 p.8

製品記事 Vector Laboratories 社各種封入剤
VectaFluor R.T.U. DyLight標識二次抗体シリーズ
VECTASHIELD Vibrance Antifade Mounting Medium
Mounting Medium(封入剤)製品一覧
免疫染色(免疫組織化学染色、IHC)選択ガイド
免疫染色(IHC)用封入剤選択ガイド - 免疫染色(IHC)特集
はじめての免疫染色
関連記事
VECTASHIELD Mounting Medium with DAPI
2週間程度 ※ 表示されている納期は弊社に在庫がなく、取り寄せた場合の目安納期となります。 0
説明文
蛍光標識切片用の封入剤。固化しない。急激な蛍光の消失や,保存切片の光退色を防ぐ。DNA蛍光標識用の封入剤。青色に対比染色する。
法規制等
保存条件 4℃,暗所保存 法規備考
掲載カタログ ニュース2020年4月1日号 p.8
免疫染色実験ガイド2019-2020 p.171

製品記事 Vector Laboratories 社各種封入剤
各種標識トマトレクチン(トマト凝集素)
VectaFluor R.T.U. DyLight標識二次抗体シリーズ
VECTASHIELD Vibrance Antifade Mounting Medium
Mounting Medium(封入剤)製品一覧
免疫染色(免疫組織化学染色、IHC)選択ガイド
免疫染色(IHC)用封入剤選択ガイド - 免疫染色(IHC)特集
はじめての免疫染色
関連記事
VECTASHIELD Mounting Medium with Propidium Iodide
2週間程度 ※ 表示されている納期は弊社に在庫がなく、取り寄せた場合の目安納期となります。 0
説明文
蛍光標識切片用の封入剤。固化しない。急激な蛍光の消失や,保存切片の光退色を防ぐ。DNA蛍光標識用の封入剤。赤色に対比染色する。
法規制等
保存条件 4℃,暗所保存 法規備考
掲載カタログ ニュース2019年12月1日号 p.30
ニュース2020年4月1日号 p.8
免疫染色実験ガイド2019-2020 p.171

製品記事 Vector Laboratories 社各種封入剤
VectaFluor R.T.U. DyLight標識二次抗体シリーズ
VECTASHIELD Vibrance Antifade Mounting Medium
Mounting Medium(封入剤)製品一覧
免疫染色(免疫組織化学染色、IHC)選択ガイド
免疫染色(IHC)用封入剤選択ガイド - 免疫染色(IHC)特集
はじめての免疫染色
関連記事

[在庫・価格 :2024年04月20日 12時15分現在]

※ 表示されている納期は弊社に在庫が無く、取り寄せた場合の納期目安となります。

VECTASHIELD Mounting Medium

文献数: 0

説明文 蛍光標識切片用の封入剤。固化しない。急激な蛍光の消失や,保存切片の光退色を防ぐ。Fluorescein,Texas Red,Rhodamine,AMCAなどで標識した切片に使用できる。
法規制等
保存条件 4℃,暗所保存 法規備考
掲載カタログ 免疫染色実験ガイド2019-2020 p.171
ニュース2019年12月1日号 p.30
ニュース2020年4月1日号 p.8

製品記事 Vector Laboratories 社各種封入剤
VectaFluor R.T.U. DyLight標識二次抗体シリーズ
VECTASHIELD Vibrance Antifade Mounting Medium
Mounting Medium(封入剤)製品一覧
免疫染色(免疫組織化学染色、IHC)選択ガイド
免疫染色(IHC)用封入剤選択ガイド - 免疫染色(IHC)特集
はじめての免疫染色
関連記事

VECTASHIELD Mounting Medium with DAPI

文献数: 0

説明文 蛍光標識切片用の封入剤。固化しない。急激な蛍光の消失や,保存切片の光退色を防ぐ。DNA蛍光標識用の封入剤。青色に対比染色する。
法規制等
保存条件 4℃,暗所保存 法規備考
掲載カタログ ニュース2020年4月1日号 p.8
免疫染色実験ガイド2019-2020 p.171

製品記事 Vector Laboratories 社各種封入剤
各種標識トマトレクチン(トマト凝集素)
VectaFluor R.T.U. DyLight標識二次抗体シリーズ
VECTASHIELD Vibrance Antifade Mounting Medium
Mounting Medium(封入剤)製品一覧
免疫染色(免疫組織化学染色、IHC)選択ガイド
免疫染色(IHC)用封入剤選択ガイド - 免疫染色(IHC)特集
はじめての免疫染色
関連記事

VECTASHIELD Mounting Medium with Propidium Iodide

文献数: 0

説明文 蛍光標識切片用の封入剤。固化しない。急激な蛍光の消失や,保存切片の光退色を防ぐ。DNA蛍光標識用の封入剤。赤色に対比染色する。
法規制等
保存条件 4℃,暗所保存 法規備考
掲載カタログ ニュース2019年12月1日号 p.30
ニュース2020年4月1日号 p.8
免疫染色実験ガイド2019-2020 p.171

製品記事 Vector Laboratories 社各種封入剤
VectaFluor R.T.U. DyLight標識二次抗体シリーズ
VECTASHIELD Vibrance Antifade Mounting Medium
Mounting Medium(封入剤)製品一覧
免疫染色(免疫組織化学染色、IHC)選択ガイド
免疫染色(IHC)用封入剤選択ガイド - 免疫染色(IHC)特集
はじめての免疫染色
関連記事

VECTASHIELD Hard・Set Mounting Mediumシリーズ

[在庫・価格 :2024年04月20日 12時15分現在]

※ 表示されている納期は弊社に在庫が無く、取り寄せた場合の納期目安となります。
詳細 商品名
  • 商品コード
  • メーカー
  • 包装
  • 価格
  • 在庫
  • 法規制等
納期 文献数
VECTASHIELD Hard・Set Mounting Medium
2週間程度 ※ 表示されている納期は弊社に在庫がなく、取り寄せた場合の目安納期となります。 0
説明文
蛍光標識切片用の封入剤。固化する。急激な蛍光の消失や,保存切片の光退色を防ぐ。Fluorescein,Texas Red,Rhodamine,AMCAなどで標識した切片に使用できる。メタノール固定試料のDAPIまたはPI染色には適さない。
法規制等
保存条件 4℃,暗所保存 法規備考
掲載カタログ ニュース2020年4月1日号 p.8
ニュース2019年12月1日号 p.30

製品記事 Vector Laboratories 社各種封入剤
VectaFluor R.T.U. DyLight標識二次抗体シリーズ
VECTASHIELD Vibrance Antifade Mounting Medium
Mounting Medium(封入剤)製品一覧
免疫染色(免疫組織化学染色、IHC)選択ガイド
免疫染色(IHC)用封入剤選択ガイド - 免疫染色(IHC)特集
はじめての免疫染色
関連記事
VECTASHIELD Hard・Set Mounting Medium with DAPI
2週間程度 ※ 表示されている納期は弊社に在庫がなく、取り寄せた場合の目安納期となります。 1
説明文
蛍光標識切片用の封入剤。固化する。急激な蛍光の消失や,保存切片の光退色を防ぐ。DNA蛍光標識用の封入剤。青色に対比染色する。メタノール固定試料のDAPIまたはPI染色には適さない。
法規制等
保存条件 4℃,暗所保存 法規備考
掲載カタログ ニュース2019年12月1日号 p.30
ニュース2020年4月1日号 p.8
免疫染色実験ガイド2019-2020 p.171

製品記事 Vector Laboratories 社各種封入剤
VectaFluor R.T.U. DyLight標識二次抗体シリーズ
VECTASHIELD Vibrance Antifade Mounting Medium
Mounting Medium(封入剤)製品一覧
免疫染色(免疫組織化学染色、IHC)選択ガイド
免疫染色(IHC)用封入剤選択ガイド - 免疫染色(IHC)特集
はじめての免疫染色
関連記事
VECTASHIELD Hard・Set Mounting Medium with TRITC-Phalloidin
2週間程度 ※ 表示されている納期は弊社に在庫がなく、取り寄せた場合の目安納期となります。 0
説明文
蛍光標識切片用の封入剤。固化する。急激な蛍光の消失や,保存切片の光退色を防ぐ。TRITC-Phalloidinが混合されており細胞骨格のアクチンを赤色に染色する。
法規制等
保存条件 4℃,暗所保存 法規備考
掲載カタログ ニュース2020年4月1日号 p.8
ニュース2019年12月1日号 p.30

製品記事 Vector Laboratories 社各種封入剤
VectaFluor R.T.U. DyLight標識二次抗体シリーズ
VECTASHIELD Vibrance Antifade Mounting Medium
Mounting Medium(封入剤)製品一覧
免疫染色(免疫組織化学染色、IHC)選択ガイド
免疫染色(IHC)用封入剤選択ガイド - 免疫染色(IHC)特集
はじめての免疫染色
関連記事

[在庫・価格 :2024年04月20日 12時15分現在]

※ 表示されている納期は弊社に在庫が無く、取り寄せた場合の納期目安となります。

VECTASHIELD Hard・Set Mounting Medium

文献数: 0

説明文 蛍光標識切片用の封入剤。固化する。急激な蛍光の消失や,保存切片の光退色を防ぐ。Fluorescein,Texas Red,Rhodamine,AMCAなどで標識した切片に使用できる。メタノール固定試料のDAPIまたはPI染色には適さない。
法規制等
保存条件 4℃,暗所保存 法規備考
掲載カタログ ニュース2020年4月1日号 p.8
ニュース2019年12月1日号 p.30

製品記事 Vector Laboratories 社各種封入剤
VectaFluor R.T.U. DyLight標識二次抗体シリーズ
VECTASHIELD Vibrance Antifade Mounting Medium
Mounting Medium(封入剤)製品一覧
免疫染色(免疫組織化学染色、IHC)選択ガイド
免疫染色(IHC)用封入剤選択ガイド - 免疫染色(IHC)特集
はじめての免疫染色
関連記事

VECTASHIELD Hard・Set Mounting Medium with DAPI

文献数: 1

説明文 蛍光標識切片用の封入剤。固化する。急激な蛍光の消失や,保存切片の光退色を防ぐ。DNA蛍光標識用の封入剤。青色に対比染色する。メタノール固定試料のDAPIまたはPI染色には適さない。
法規制等
保存条件 4℃,暗所保存 法規備考
掲載カタログ ニュース2019年12月1日号 p.30
ニュース2020年4月1日号 p.8
免疫染色実験ガイド2019-2020 p.171

製品記事 Vector Laboratories 社各種封入剤
VectaFluor R.T.U. DyLight標識二次抗体シリーズ
VECTASHIELD Vibrance Antifade Mounting Medium
Mounting Medium(封入剤)製品一覧
免疫染色(免疫組織化学染色、IHC)選択ガイド
免疫染色(IHC)用封入剤選択ガイド - 免疫染色(IHC)特集
はじめての免疫染色
関連記事

VECTASHIELD Hard・Set Mounting Medium with TRITC-Phalloidin

文献数: 0

説明文 蛍光標識切片用の封入剤。固化する。急激な蛍光の消失や,保存切片の光退色を防ぐ。TRITC-Phalloidinが混合されており細胞骨格のアクチンを赤色に染色する。
法規制等
保存条件 4℃,暗所保存 法規備考
掲載カタログ ニュース2020年4月1日号 p.8
ニュース2019年12月1日号 p.30

製品記事 Vector Laboratories 社各種封入剤
VectaFluor R.T.U. DyLight標識二次抗体シリーズ
VECTASHIELD Vibrance Antifade Mounting Medium
Mounting Medium(封入剤)製品一覧
免疫染色(免疫組織化学染色、IHC)選択ガイド
免疫染色(IHC)用封入剤選択ガイド - 免疫染色(IHC)特集
はじめての免疫染色
関連記事

VECTASHIELD Antifade Mounting Mediumシリーズ

[在庫・価格 :2024年04月20日 12時15分現在]

※ 表示されている納期は弊社に在庫が無く、取り寄せた場合の納期目安となります。
詳細 商品名
  • 商品コード
  • メーカー
  • 包装
  • 価格
  • 在庫
  • 法規制等
納期 文献数
VECTASHIELD Vibrance Antifade Mounting Medium
2週間程度 ※ 表示されている納期は弊社に在庫がなく、取り寄せた場合の目安納期となります。 4
説明文
別包装品 別包装品あり
法規制等
保存条件 4℃ 法規備考
掲載カタログ ニュース2023年2月15日号 p.14
免疫染色実験ガイド2019-2020 p.169

製品記事 VECTASHIELD Vibrance Antifade Mounting Medium
Vector Laboratories 社各種封入剤
Mounting Medium(封入剤)製品一覧
免疫染色(免疫組織化学染色、IHC)選択ガイド
免疫染色(IHC)用封入剤選択ガイド - 免疫染色(IHC)特集
はじめての免疫染色
関連記事
VECTASHIELD Vibrance Antifade Mounting Medium
2週間程度 ※ 表示されている納期は弊社に在庫がなく、取り寄せた場合の目安納期となります。 4
説明文
別包装品 別包装品あり
法規制等
保存条件 4℃ 法規備考
掲載カタログ ニュース2023年2月15日号 p.14
ニュース2022年12月15日号 p.25

製品記事 VECTASHIELD Vibrance Antifade Mounting Medium
Vector Laboratories 社各種封入剤
Mounting Medium(封入剤)製品一覧
免疫染色(免疫組織化学染色、IHC)選択ガイド
免疫染色(IHC)用封入剤選択ガイド - 免疫染色(IHC)特集
はじめての免疫染色
関連記事
VECTASHIELD Vibrance Antifade Mounting Medium with DAPI
2週間程度 ※ 表示されている納期は弊社に在庫がなく、取り寄せた場合の目安納期となります。 0
説明文
別包装品 別包装品あり
法規制等
保存条件 4℃,暗所保存 法規備考
掲載カタログ ニュース2023年2月15日号 p.14
免疫染色実験ガイド2019-2020 p.169

製品記事 VECTASHIELD Vibrance Antifade Mounting Medium
Vector Laboratories 社各種封入剤
Mounting Medium(封入剤)製品一覧
免疫染色(免疫組織化学染色、IHC)選択ガイド
免疫染色(IHC)用封入剤選択ガイド - 免疫染色(IHC)特集
はじめての免疫染色
関連記事
VECTASHIELD Vibrance Antifade Mounting Medium with DAPI
2週間程度 ※ 表示されている納期は弊社に在庫がなく、取り寄せた場合の目安納期となります。 0
説明文
別包装品 別包装品あり
法規制等
保存条件 4℃,暗所保存 法規備考
掲載カタログ 免疫染色実験ガイド2019-2020 p.169
ニュース2023年2月15日号 p.14

製品記事 VECTASHIELD Vibrance Antifade Mounting Medium
Vector Laboratories 社各種封入剤
Mounting Medium(封入剤)製品一覧
免疫染色(免疫組織化学染色、IHC)選択ガイド
免疫染色(IHC)用封入剤選択ガイド - 免疫染色(IHC)特集
はじめての免疫染色
関連記事
VECTASHIELD PLUS Antifade Mounting Medium
2週間程度 ※ 表示されている納期は弊社に在庫がなく、取り寄せた場合の目安納期となります。 0
説明文
固化しないタイプの蛍光染色用封入剤。自家蛍光が生じず,低バックグラウンドのため,Cy5などの遠赤色領域のスペクトルを有する蛍光色の観察に優れている。細胞/組織切片における蛍光タンパク質および蛍光色素の急速な光退色を防ぐ。
法規制等
保存条件 4℃,暗所保存 法規備考
掲載カタログ ニュース2020年7月15日号 p.32

製品記事 Vector Laboratories 社各種封入剤
Mounting Medium(封入剤)製品一覧
VECTASHIELD PLUS Antifade Mounting Medium
免疫染色(免疫組織化学染色、IHC)選択ガイド
免疫染色(IHC)用封入剤選択ガイド - 免疫染色(IHC)特集
はじめての免疫染色
VectaPlex Antibody Removal Kit
関連記事
VECTASHIELD PLUS Antifade Mounting Medium
2週間程度 ※ 表示されている納期は弊社に在庫がなく、取り寄せた場合の目安納期となります。 0
説明文
固化しないタイプの蛍光染色用封入剤。自家蛍光が生じず,低バックグラウンドのため,Cy5などの遠赤色領域のスペクトルを有する蛍光色の観察に優れている。細胞/組織切片における蛍光タンパク質および蛍光色素の急速な光退色を防ぐ。
法規制等
保存条件 4℃,暗所保存 法規備考
掲載カタログ ニュース2020年7月15日号 p.32

製品記事 Vector Laboratories 社各種封入剤
Mounting Medium(封入剤)製品一覧
VECTASHIELD PLUS Antifade Mounting Medium
免疫染色(免疫組織化学染色、IHC)選択ガイド
免疫染色(IHC)用封入剤選択ガイド - 免疫染色(IHC)特集
はじめての免疫染色
VectaPlex Antibody Removal Kit
関連記事
VECTASHIELD PLUS Antifade Mounting Medium with DAPI
2週間程度 ※ 表示されている納期は弊社に在庫がなく、取り寄せた場合の目安納期となります。 0
説明文
固化しないタイプの蛍光染色用封入剤。核染色用DAPI含有タイプ。自家蛍光が生じず,低バックグラウンドのため,Cy5などの遠赤色領域のスペクトルを有する蛍光色の観察に優れている。細胞/組織切片における蛍光タンパク質および蛍光色素の急速な光退色を防ぐ。
別包装品 別包装品あり
法規制等
保存条件 4℃,暗所保存 法規備考
掲載カタログ ニュース2020年7月15日号 p.32

製品記事 Vector Laboratories 社各種封入剤
Mounting Medium(封入剤)製品一覧
VECTASHIELD PLUS Antifade Mounting Medium
免疫染色(免疫組織化学染色、IHC)選択ガイド
免疫染色(IHC)用封入剤選択ガイド - 免疫染色(IHC)特集
はじめての免疫染色
関連記事
VECTASHIELD PLUS Antifade Mounting Medium with DAPI
2週間程度 ※ 表示されている納期は弊社に在庫がなく、取り寄せた場合の目安納期となります。 0
説明文
固化しないタイプの蛍光染色用封入剤。核染色用DAPI含有タイプ。自家蛍光が生じず,低バックグラウンドのため,Cy5などの遠赤色領域のスペクトルを有する蛍光色の観察に優れている。細胞/組織切片における蛍光タンパク質および蛍光色素の急速な光退色を防ぐ。
別包装品 別包装品あり
法規制等
保存条件 4℃,暗所保存 法規備考
掲載カタログ ニュース2022年8月合併号 p.25

製品記事 Vector Laboratories 社各種封入剤
Mounting Medium(封入剤)製品一覧
VECTASHIELD PLUS Antifade Mounting Medium
免疫染色(免疫組織化学染色、IHC)選択ガイド
免疫染色(IHC)用封入剤選択ガイド - 免疫染色(IHC)特集
はじめての免疫染色
関連記事

[在庫・価格 :2024年04月20日 12時15分現在]

※ 表示されている納期は弊社に在庫が無く、取り寄せた場合の納期目安となります。

VECTASHIELD Vibrance Antifade Mounting Medium

文献数: 4

説明文
別包装品 別包装品あり
法規制等
保存条件 4℃ 法規備考
掲載カタログ ニュース2023年2月15日号 p.14
免疫染色実験ガイド2019-2020 p.169

製品記事 VECTASHIELD Vibrance Antifade Mounting Medium
Vector Laboratories 社各種封入剤
Mounting Medium(封入剤)製品一覧
免疫染色(免疫組織化学染色、IHC)選択ガイド
免疫染色(IHC)用封入剤選択ガイド - 免疫染色(IHC)特集
はじめての免疫染色
関連記事

VECTASHIELD Vibrance Antifade Mounting Medium

文献数: 4

説明文
別包装品 別包装品あり
法規制等
保存条件 4℃ 法規備考
掲載カタログ ニュース2023年2月15日号 p.14
ニュース2022年12月15日号 p.25

製品記事 VECTASHIELD Vibrance Antifade Mounting Medium
Vector Laboratories 社各種封入剤
Mounting Medium(封入剤)製品一覧
免疫染色(免疫組織化学染色、IHC)選択ガイド
免疫染色(IHC)用封入剤選択ガイド - 免疫染色(IHC)特集
はじめての免疫染色
関連記事

VECTASHIELD Vibrance Antifade Mounting Medium with DAPI

文献数: 0

説明文
別包装品 別包装品あり
法規制等
保存条件 4℃,暗所保存 法規備考
掲載カタログ ニュース2023年2月15日号 p.14
免疫染色実験ガイド2019-2020 p.169

製品記事 VECTASHIELD Vibrance Antifade Mounting Medium
Vector Laboratories 社各種封入剤
Mounting Medium(封入剤)製品一覧
免疫染色(免疫組織化学染色、IHC)選択ガイド
免疫染色(IHC)用封入剤選択ガイド - 免疫染色(IHC)特集
はじめての免疫染色
関連記事

VECTASHIELD Vibrance Antifade Mounting Medium with DAPI

文献数: 0

説明文
別包装品 別包装品あり
法規制等
保存条件 4℃,暗所保存 法規備考
掲載カタログ 免疫染色実験ガイド2019-2020 p.169
ニュース2023年2月15日号 p.14

製品記事 VECTASHIELD Vibrance Antifade Mounting Medium
Vector Laboratories 社各種封入剤
Mounting Medium(封入剤)製品一覧
免疫染色(免疫組織化学染色、IHC)選択ガイド
免疫染色(IHC)用封入剤選択ガイド - 免疫染色(IHC)特集
はじめての免疫染色
関連記事

VECTASHIELD PLUS Antifade Mounting Medium

文献数: 0

説明文 固化しないタイプの蛍光染色用封入剤。自家蛍光が生じず,低バックグラウンドのため,Cy5などの遠赤色領域のスペクトルを有する蛍光色の観察に優れている。細胞/組織切片における蛍光タンパク質および蛍光色素の急速な光退色を防ぐ。
法規制等
保存条件 4℃,暗所保存 法規備考
掲載カタログ ニュース2020年7月15日号 p.32

製品記事 Vector Laboratories 社各種封入剤
Mounting Medium(封入剤)製品一覧
VECTASHIELD PLUS Antifade Mounting Medium
免疫染色(免疫組織化学染色、IHC)選択ガイド
免疫染色(IHC)用封入剤選択ガイド - 免疫染色(IHC)特集
はじめての免疫染色
VectaPlex Antibody Removal Kit
関連記事

VECTASHIELD PLUS Antifade Mounting Medium

文献数: 0

説明文 固化しないタイプの蛍光染色用封入剤。自家蛍光が生じず,低バックグラウンドのため,Cy5などの遠赤色領域のスペクトルを有する蛍光色の観察に優れている。細胞/組織切片における蛍光タンパク質および蛍光色素の急速な光退色を防ぐ。
法規制等
保存条件 4℃,暗所保存 法規備考
掲載カタログ ニュース2020年7月15日号 p.32

製品記事 Vector Laboratories 社各種封入剤
Mounting Medium(封入剤)製品一覧
VECTASHIELD PLUS Antifade Mounting Medium
免疫染色(免疫組織化学染色、IHC)選択ガイド
免疫染色(IHC)用封入剤選択ガイド - 免疫染色(IHC)特集
はじめての免疫染色
VectaPlex Antibody Removal Kit
関連記事

VECTASHIELD PLUS Antifade Mounting Medium with DAPI

文献数: 0

説明文 固化しないタイプの蛍光染色用封入剤。核染色用DAPI含有タイプ。自家蛍光が生じず,低バックグラウンドのため,Cy5などの遠赤色領域のスペクトルを有する蛍光色の観察に優れている。細胞/組織切片における蛍光タンパク質および蛍光色素の急速な光退色を防ぐ。
別包装品 別包装品あり
法規制等
保存条件 4℃,暗所保存 法規備考
掲載カタログ ニュース2020年7月15日号 p.32

製品記事 Vector Laboratories 社各種封入剤
Mounting Medium(封入剤)製品一覧
VECTASHIELD PLUS Antifade Mounting Medium
免疫染色(免疫組織化学染色、IHC)選択ガイド
免疫染色(IHC)用封入剤選択ガイド - 免疫染色(IHC)特集
はじめての免疫染色
関連記事

VECTASHIELD PLUS Antifade Mounting Medium with DAPI

文献数: 0

説明文 固化しないタイプの蛍光染色用封入剤。核染色用DAPI含有タイプ。自家蛍光が生じず,低バックグラウンドのため,Cy5などの遠赤色領域のスペクトルを有する蛍光色の観察に優れている。細胞/組織切片における蛍光タンパク質および蛍光色素の急速な光退色を防ぐ。
別包装品 別包装品あり
法規制等
保存条件 4℃,暗所保存 法規備考
掲載カタログ ニュース2022年8月合併号 p.25

製品記事 Vector Laboratories 社各種封入剤
Mounting Medium(封入剤)製品一覧
VECTASHIELD PLUS Antifade Mounting Medium
免疫染色(免疫組織化学染色、IHC)選択ガイド
免疫染色(IHC)用封入剤選択ガイド - 免疫染色(IHC)特集
はじめての免疫染色
関連記事



目次に戻る

おすすめ製品記事

お問い合わせ先

(テクニカルサポート 試薬担当)

reagent@funakoshi.co.jp

製品情報は掲載時点のものですが、価格表内の価格については随時最新のものに更新されます。お問い合わせいただくタイミングにより製品情報・価格などは変更されている場合があります。
表示価格に、消費税等は含まれていません。一部価格が予告なく変更される場合がありますので、あらかじめご了承下さい。