HOME> 試薬> 免疫化学> 免疫染色(免疫組織染色)> 免疫組織染色用関連製品> VECTASHIELD PLUS Antifade Mounting Medium
HOME> 試薬> 免疫化学> 免疫染色(免疫組織染色)> 蛍光染色法> VECTASHIELD PLUS Antifade Mounting Medium

遠赤色領域のスペクトルを有する蛍光の観察におすすめの固化しない蛍光染色用の封入剤 VECTASHIELD PLUS Antifade Mounting Medium

掲載日情報:2020/04/15 現在Webページ番号:68974

固化しないタイプの蛍光染色用封入剤です。自家蛍光が生じず、バックグラウンドが低く抑えられます。また、Cy5などの遠赤色領域のスペクトルを有する蛍光の観察に優れています。細胞/組織切片における蛍光タンパク質および蛍光色素の急速な光退色を防ぎます。

本製品は研究用です。研究用以外には使用できません。
その他の蛍光染色用の封入剤については、「VECTASHIELD Mounting Medium」をご覧下さい。

ヒト結腸の蛍光免疫多重染色像
ヒト結腸を蛍光免疫二重染色キットVectaFluor Duet Double Labeling Kit (#DK-8828)を用いて染色し、VECTASHIELD PLUS Antifade Mounting Mediumで封入した。サイトケラチン(赤色)、デスミン(緑色)、および血管系(紫色)が明瞭に観察できた。

ヒト結腸の蛍光免疫多重染色像

VECTASHIELD PLUS Antifade Mounting Medium(#H-1900)で封入した染色像。

ヒト結腸の蛍光免疫多重染色像

VECTASHIELD PLUS Antifade Mounting Medium with DAPI(#H-2000)で封入した染色像。

一次抗体:Rabbit Anti-Cytokeratin (AE1/AE3) Antibody、およびMouse Anti-Desmin Antibody
蛍光標識レクチン:Dylight 649 UEA Ⅰ Lectin(紫色)
二次抗体:DyLight 594 Anti-Rabbit (赤色)、および DyLight 488 Anti-Mouse(緑色)
核(青色):DAPI

特長

  • 固化せず、封入後すぐに切片の観察ができますが、1時間後に最適な退色防止効果が得られます。
  • 対比染色剤を含まない製品(#H-1900)と、 DAPIがあらかじめ混合された製品(#H-2000)があります。
  • バックグランドが低いため、蛍光発光が明瞭になり、観察しやすくなっています。
  • シーリングせずにスライドを観察できます( 長期保管する場合はシーリングを推奨します)。
  • Cy5, Alexa 647, Dylight649などの遠赤色領域のスペクトルを有する蛍光の観察に優れています。
  • 適用:免疫蛍光染色(IF)、in situ ハイブリダイゼーション(ISH)
  • 温める必要がなく、すぐに使用できます。
フライヤー

「VECTASHIELD PLUS」フライヤーの画面をクリックするとPDFファイルがダウンロードできます。

目次に戻る

製品ラインナップ

VECTASHIELD 固化 対比染色剤 商品コード
種類 染色対象 励起/蛍光(nm)
VECTASHIELD PLUS Antifade
Mounting Medium
しない H-1900
VECTASHIELD PLUS Antifade
Mounting Medium with DAPI
しない DAPI 360/460 H-2000


目次に戻る

従来品との比較

VECTASHIELD with DAPI H-1200とVECTASHIELD-PLUS with DAPI H-2000との比較

VECTASHIELD with DAPI (#H-1200)とVECTASHIELD PLUS with DAPI (#H-2000)との比較
VECTASHIELD PLUS Antifade Mounting Mediumを使用した右図では、左図と比較してよりバックグラウンドが抑えられて、DAPI(青色)の蛍光発光が明瞭になっている。

目次に戻る

使用例

ヒト結腸の蛍光免疫二重染色像

ヒト結腸の蛍光免疫二重染色像
ヒト結腸を蛍光免疫二重染色キットVectaFluor Duet Double Labeling Kit (#DK-8828)を用いて染色した。サイトケラチン(赤色)とKi67(緑色)が明瞭に染色された。
一次抗体:Rabbit Anti-Cytokeratin (AE1/AE3) Antibody、およびMouse Anti-Ki67 Antibody
二次抗体:DyLight 594 Anti-Rabbit IgG Antibody(赤色)、および DyLight 488 Anti-Mouse IgG Antibody(緑色)
封入剤:VECTASHIELD PLUS Antifade Mounting Medium(#H-1900)

ヒト結腸の蛍光免疫染色像 ヒト結腸の蛍光免疫染色像

ヒト結腸の蛍光免疫染色像
サイトケラチン(緑色)と核(青色)が明瞭に染色された。
試料:ヒト結腸
一次抗体:Rabbit Anti-Cytokeratin (AE1/AE3) Antibody 二次抗体:Dylight 488 Anti-Rabbit IgG Antibody(緑色) 封入剤:VECTASHIELD PLUS Antifade Mounting Medium with DAPI(#H-2000)


目次に戻る

FAQ

Q-1. グリセロールを含んでいますか?

A-1. 現在販売しているVECTASHIELDシリーズは、すべての製品がグリセロールを含んでいます。



Q-2. 使用する前に組織切片の脱水は必要ですか?

A-2. 風乾またはエタノール処理といった脱水操作は不要であり、推奨しません。最後のrinseの後、わずかに切片が湿った状態で少量(25~50μl)のVECTASHIELDを用いて封入すると最適な退色防止効果を得られることが経験上明らかとなっています。



Q-3. 封入後、カバーガラスの周囲を覆う(シーリング)必要はありますか?

A-3. シーリングの必要性は、使用する封入剤と、どの程度の期間スライドを保存したいかによって異なります。VECTASHIELD PLUSは固化しないタイプのため、翌日以降もスライドを保管したいのであれば、プラスチック製のシーリング材やマニキュアでのシーリングをおすすめします。



Q-4. 従来品のVECTASHIELD (#H-1000, #H-1200)と比較してどのような特長がありますか?

A-4. VECTASHIELD PLUSの利点は従来品と比べ、試薬自体の自家蛍光をよく抑え、またCy5のような遠赤色領域を中心とした退色防止効果が向上している点にあります。



Q-5. 従来品のVECTASHIELD (#H-1000, #H-1200)と比較して、Alexa Fluor色素との相性はどうですか?

A-5. シグナル保持という面では、従来品と比較して少なくとも同等の性能を発揮します。これまで評価した蛍光色素において、従来品使用時よりパフォーマンスが劣ることはありませんでした。また一部の蛍光色素、特にAlexa Fluor 647やDylight 649といった遠赤色では本製品の方が優位という結果も得られています。



Q-6. 超解像顕微鏡(SRM)に対応していますか?

A-6. 従来品のVECTASHIELD (#H-1000, #H-1200)が超解像顕微鏡(SRM)にも適していることは既に分かっていますが、本製品の組成は従来品とは異なります。実際のところ、本製品には青い自家蛍光の要因ではあるものの、超解像顕微鏡での観察下において最適なシグナルを得るために重要な役割を果たす成分が含まれていません。そのため、データの無い現時点では、超解像顕微鏡での使用はお勧めしません。



目次に戻る

価格

[在庫・価格 :2024年06月19日 20時55分現在]

※ 表示されている納期は弊社に在庫が無く、取り寄せた場合の納期目安となります。
詳細 商品名
  • 商品コード
  • メーカー
  • 包装
  • 価格
  • 在庫
  • 法規制等
納期 文献数
VECTASHIELD PLUS Antifade Mounting Medium
2週間程度 ※ 表示されている納期は弊社に在庫がなく、取り寄せた場合の目安納期となります。 0
説明文
固化しないタイプの蛍光染色用封入剤。自家蛍光が生じず,低バックグラウンドのため,Cy5などの遠赤色領域のスペクトルを有する蛍光色の観察に優れている。細胞/組織切片における蛍光タンパク質および蛍光色素の急速な光退色を防ぐ。
法規制等
保存条件 4℃,暗所保存 法規備考
掲載カタログ ニュース2020年7月15日号 p.32

製品記事 VECTASHIELD Mounting Medium
Vector Laboratories 社各種封入剤
Mounting Medium(封入剤)製品一覧
免疫染色(免疫組織化学染色、IHC)選択ガイド
免疫染色(IHC)用封入剤選択ガイド - 免疫染色(IHC)特集
はじめての免疫染色
VectaPlex Antibody Removal Kit
マルチプレックスアッセイ(Multiplex Assay)特集
関連記事
VECTASHIELD PLUS Antifade Mounting Medium
2週間程度 ※ 表示されている納期は弊社に在庫がなく、取り寄せた場合の目安納期となります。 0
説明文
固化しないタイプの蛍光染色用封入剤。自家蛍光が生じず,低バックグラウンドのため,Cy5などの遠赤色領域のスペクトルを有する蛍光色の観察に優れている。細胞/組織切片における蛍光タンパク質および蛍光色素の急速な光退色を防ぐ。
法規制等
保存条件 4℃,暗所保存 法規備考
掲載カタログ ニュース2020年7月15日号 p.32

製品記事 VECTASHIELD Mounting Medium
Vector Laboratories 社各種封入剤
Mounting Medium(封入剤)製品一覧
免疫染色(免疫組織化学染色、IHC)選択ガイド
免疫染色(IHC)用封入剤選択ガイド - 免疫染色(IHC)特集
はじめての免疫染色
VectaPlex Antibody Removal Kit
マルチプレックスアッセイ(Multiplex Assay)特集
関連記事
VECTASHIELD PLUS Antifade Mounting Medium with DAPI
2週間程度 ※ 表示されている納期は弊社に在庫がなく、取り寄せた場合の目安納期となります。 0
説明文
固化しないタイプの蛍光染色用封入剤。核染色用DAPI含有タイプ。自家蛍光が生じず,低バックグラウンドのため,Cy5などの遠赤色領域のスペクトルを有する蛍光色の観察に優れている。細胞/組織切片における蛍光タンパク質および蛍光色素の急速な光退色を防ぐ。
別包装品 別包装品あり
法規制等
保存条件 4℃,暗所保存 法規備考
掲載カタログ ニュース2020年7月15日号 p.32

製品記事 VECTASHIELD Mounting Medium
Vector Laboratories 社各種封入剤
Mounting Medium(封入剤)製品一覧
免疫染色(免疫組織化学染色、IHC)選択ガイド
免疫染色(IHC)用封入剤選択ガイド - 免疫染色(IHC)特集
はじめての免疫染色
VectaPlex Antibody Removal Kit
関連記事
VECTASHIELD PLUS Antifade Mounting Medium with DAPI
2週間程度 ※ 表示されている納期は弊社に在庫がなく、取り寄せた場合の目安納期となります。 0
説明文
固化しないタイプの蛍光染色用封入剤。核染色用DAPI含有タイプ。自家蛍光が生じず,低バックグラウンドのため,Cy5などの遠赤色領域のスペクトルを有する蛍光色の観察に優れている。細胞/組織切片における蛍光タンパク質および蛍光色素の急速な光退色を防ぐ。
別包装品 別包装品あり
法規制等
保存条件 4℃,暗所保存 法規備考
掲載カタログ ニュース2022年8月合併号 p.25

製品記事 VECTASHIELD Mounting Medium
Vector Laboratories 社各種封入剤
Mounting Medium(封入剤)製品一覧
免疫染色(免疫組織化学染色、IHC)選択ガイド
免疫染色(IHC)用封入剤選択ガイド - 免疫染色(IHC)特集
はじめての免疫染色
VectaPlex Antibody Removal Kit
関連記事

[在庫・価格 :2024年06月19日 20時55分現在]

※ 表示されている納期は弊社に在庫が無く、取り寄せた場合の納期目安となります。

VECTASHIELD PLUS Antifade Mounting Medium

文献数: 0

説明文 固化しないタイプの蛍光染色用封入剤。自家蛍光が生じず,低バックグラウンドのため,Cy5などの遠赤色領域のスペクトルを有する蛍光色の観察に優れている。細胞/組織切片における蛍光タンパク質および蛍光色素の急速な光退色を防ぐ。
法規制等
保存条件 4℃,暗所保存 法規備考
掲載カタログ ニュース2020年7月15日号 p.32

製品記事 VECTASHIELD Mounting Medium
Vector Laboratories 社各種封入剤
Mounting Medium(封入剤)製品一覧
免疫染色(免疫組織化学染色、IHC)選択ガイド
免疫染色(IHC)用封入剤選択ガイド - 免疫染色(IHC)特集
はじめての免疫染色
VectaPlex Antibody Removal Kit
マルチプレックスアッセイ(Multiplex Assay)特集
関連記事

VECTASHIELD PLUS Antifade Mounting Medium

文献数: 0

説明文 固化しないタイプの蛍光染色用封入剤。自家蛍光が生じず,低バックグラウンドのため,Cy5などの遠赤色領域のスペクトルを有する蛍光色の観察に優れている。細胞/組織切片における蛍光タンパク質および蛍光色素の急速な光退色を防ぐ。
法規制等
保存条件 4℃,暗所保存 法規備考
掲載カタログ ニュース2020年7月15日号 p.32

製品記事 VECTASHIELD Mounting Medium
Vector Laboratories 社各種封入剤
Mounting Medium(封入剤)製品一覧
免疫染色(免疫組織化学染色、IHC)選択ガイド
免疫染色(IHC)用封入剤選択ガイド - 免疫染色(IHC)特集
はじめての免疫染色
VectaPlex Antibody Removal Kit
マルチプレックスアッセイ(Multiplex Assay)特集
関連記事

VECTASHIELD PLUS Antifade Mounting Medium with DAPI

文献数: 0

説明文 固化しないタイプの蛍光染色用封入剤。核染色用DAPI含有タイプ。自家蛍光が生じず,低バックグラウンドのため,Cy5などの遠赤色領域のスペクトルを有する蛍光色の観察に優れている。細胞/組織切片における蛍光タンパク質および蛍光色素の急速な光退色を防ぐ。
別包装品 別包装品あり
法規制等
保存条件 4℃,暗所保存 法規備考
掲載カタログ ニュース2020年7月15日号 p.32

製品記事 VECTASHIELD Mounting Medium
Vector Laboratories 社各種封入剤
Mounting Medium(封入剤)製品一覧
免疫染色(免疫組織化学染色、IHC)選択ガイド
免疫染色(IHC)用封入剤選択ガイド - 免疫染色(IHC)特集
はじめての免疫染色
VectaPlex Antibody Removal Kit
関連記事

VECTASHIELD PLUS Antifade Mounting Medium with DAPI

文献数: 0

説明文 固化しないタイプの蛍光染色用封入剤。核染色用DAPI含有タイプ。自家蛍光が生じず,低バックグラウンドのため,Cy5などの遠赤色領域のスペクトルを有する蛍光色の観察に優れている。細胞/組織切片における蛍光タンパク質および蛍光色素の急速な光退色を防ぐ。
別包装品 別包装品あり
法規制等
保存条件 4℃,暗所保存 法規備考
掲載カタログ ニュース2022年8月合併号 p.25

製品記事 VECTASHIELD Mounting Medium
Vector Laboratories 社各種封入剤
Mounting Medium(封入剤)製品一覧
免疫染色(免疫組織化学染色、IHC)選択ガイド
免疫染色(IHC)用封入剤選択ガイド - 免疫染色(IHC)特集
はじめての免疫染色
VectaPlex Antibody Removal Kit
関連記事

目次に戻る

お問い合わせ先

(テクニカルサポート 試薬担当)

reagent@funakoshi.co.jp

製品情報は掲載時点のものですが、価格表内の価格については随時最新のものに更新されます。お問い合わせいただくタイミングにより製品情報・価格などは変更されている場合があります。
表示価格に、消費税等は含まれていません。一部価格が予告なく変更される場合がありますので、あらかじめご了承下さい。