HOME> 試薬> 抗体> 一次抗体> アルツハイマー病(Alzheimer's disease)研究用製品
HOME> 試薬> 細胞培養> 幹細胞> 神経細胞> アルツハイマー病(Alzheimer's disease)研究用製品
HOME> 試薬> 神経/イオンチャネル> 神経生理> 神経伝達/神経修飾関連物質> アルツハイマー病(Alzheimer's disease)研究用製品
HOME> 試薬> タンパク質/酵素> タンパク質解析> 酵素活性測定キット> アルツハイマー病(Alzheimer's disease)研究用製品
HOME> 試薬> タンパク質/酵素> タンパク質解析> 酵素阻害物質スクリーニング/定量キット> アルツハイマー病(Alzheimer's disease)研究用製品
HOME> 特集> トランスフェクション試薬特集> アプリケーション別> 神経細胞導入用試薬> アルツハイマー病(Alzheimer's disease)研究用製品

アルツハイマー病(Alzheimer's disease)研究用製品

掲載日情報:2019/10/17 現在Webページ番号:68820

神経変性疾患の1つであるアルツハイマー病(Alzheimer's disease)研究用製品をご紹介します。

パーキンソン病については, こちら「パーキンソン病(Parkinson Disease)研究用製品」をご覧下さい。

MEMO

アルツハイマー病について

アルツハイマー病(Alzheimer's disease)は認知症の最も一般的な原因で,記憶,思考能力障害が不可逆的に進行します。日本の患者数が年々増加し,2025年には700万人になると予測されているにもかかわらず,根治可能な薬物療法は存在せず,症状緩和薬物のみとなっています。周辺症状治療に抗精神病薬が多用されますが,安全性懸念あるため,根治できる医薬品開発が急務となっています。
アルツハイマー病の治療薬として以下のカテゴリでの開発が進んでいます。上から2つは症状緩和医薬品で現在医薬品として流通しています。開発中のアルツハイマー医薬品はアミロイドを対象とするものが最も多く,次に多いのはTauを対象としたものです。

  • シナプス伝達促進 (コリンエステラーゼ阻害)
  • 神経細胞死抑制 (NMDAレセプター阻害)
  • β-Amyroid(Aβ)蓄積抑制 (抗Aβ抗体,BACE阻害)
  • Tauタンパク質蓄積抑制 (抗タウ抗体,ApoE4)
  • 抗炎症 (ミクログリア)
  • 酸化/小胞体ストレス誘導アポトーシス阻害


β-Amyroid(Aβ)蓄積抑制 (抗Aβ抗体,BACE阻害)

Aβ42 fibrills

β-Amyloid (1-42) (#AS-72216)の原線維の透過型電子顕微鏡(TEM)像

AnaSpec社ロゴ β-Amyroid測定キット:β-アミロイドペプチド凝集研究用ペプチド&キット
凝集試験用において凝集の発生が検証済みで保証されたペプチド,およびβ-アミロイド(1-40または1-42)の凝集を蛍光で測定するキット


Cayman Chemical社ロゴ BACE阻害活性測定:BACE Inhibitor Screening Assay Kit
BACE阻害物質のスクリーニングキット


AnaSpec社ロゴ β-Amyroid測定キット:SensoLyte 520 β-Secretase Assay Kit
β-セクレターゼ活性阻害物質のスクリーニングに


目次に戻る

Tauタンパク質蓄積抑制 (抗タウ抗体,ApoE4)

活性型タウのイメージ

StressMarq Biosciences社の活性型Tau既形成原線維のイメージ

StressMarq Biosciences社ロゴ 活性型Tau:Active Human Recombinant Tau Mutant Protein
アミノ酸置換変異ヒトTauタンパク質


GeneTex社ロゴ 抗ApoE4抗体:Anti-Apolipoprotein E antibody


目次に戻る

抗炎症 (ミクログリア)

CNS cell type-specific markers style=

GeneTex社の神経幹細胞(NSC:Neural stem cell)のイメージ

GeneTex社ロゴ ミクログリアマーカー抗体:神経科学研究用Microglia Marker
抗C9orf72抗体:神経変性疾患研究用の抗C9orf72抗体


Arigo Biolaboratories社ロゴ 神経炎症関連抗体パネル:Inflammation Antibody Panel


Adipogen Life Sciences社ロゴ プログラニュリン組換え体タンパク質:Recombinant Progranulin


Biotin Check & Go Kit外観

脳内におけるプログラニュリンの機能(Adipogen Life Sciences社)

目次に戻る

抗体医薬

PolyPlus-transfection社ロゴ バイオプロダクション用トランスフェクション試薬:FectoPRO
CHO細胞&HEK-293細胞での抗体産生に


PolyPlus-transfection社ロゴ プロセス最適化:Host Cell Protein Assay Kit
組換え体タンパク質中に混在(コンタミネーション)する,宿主細胞由来のタンパク質(HCP)の検出キット


目次に戻る

神経細胞

グルタミン酸作動性大脳皮質ニューロン_マーカー発現

グルタミン酸作動性ニューロン(BrainXell社 #BX-0300)

左:マーカーであるグルタミン酸(緑色)発現確認。
右:皮質マーカーであるTBR1(赤色)の発現確認。神経共通のマーカーであるNeuronal Class III β-Tubulinが緑色。

BrainXell社ロゴ 大脳皮質ニューロン:Midbrain Dopaminergic Neurons
ヒトiPS細胞から分化させた各種神経細胞の前駆細胞


目次に戻る

酸化/小胞体ストレス誘導アポトーシス阻害

Montana Molecular社ロゴ 細胞のストレスをモニタリング:Cell Stress Assay Kits


(株)トランスジェニック社ロゴ 細胞ストレス検出試薬:ERAI ER Stress Detector / Detector HD


目次に戻る

お問い合わせ先

(テクニカルサポート 試薬担当)

reagent@funakoshi.co.jp

製品情報は掲載時点のものですが、価格表内の価格については随時最新のものに更新されます。お問い合わせいただくタイミングにより製品情報・価格などは変更されている場合があります。
表示価格に、消費税等は含まれていません。一部価格が予告なく変更される場合がありますので、あらかじめご了承下さい。