HOME> 試薬> 細胞接着/細胞骨格> 接着細胞> 細胞外マトリックス> CHP使用例(脱細胞化組織の評価)
HOME> 試薬> 細胞接着/細胞骨格> 細胞骨格> CHP使用例(脱細胞化組織の評価)
HOME> 試薬> タンパク質/酵素> タンパク質解析> タンパク質・ペプチドの定量> CHP使用例(脱細胞化組織の評価)

脱細胞化したECM中のコラーゲンの変性評価を行えます! CHP使用例(脱細胞化組織の評価)

掲載日情報:2018/05/07 現在Webページ番号:68064

3Helix社の変性コラーゲン検出用プローブCollagen Hybridizing Peptide(CHP)による,脱細胞化組織の評価例をご紹介します。
その他の用途への使用例は,こちらをご覧下さい。
本製品は研究用です。研究用以外には使用できません。

脱細胞化された組織から得られた天然の細胞外マトリックス(ECM)は,再生医療に幅広く応用されています。しかし,脱細胞化の方法によっては,ECMの組成や微細構造が変わってしまい,再生促進機能や生物学的活性にも差が生じてしまいます。
組織学的染色,SEM(走査型電子顕微鏡),TEM(透過型電子顕微鏡)などの従来の方法では,それぞれの方法で脱細胞化されたECMについて,コラーゲンの変性度を定量的に比較評価することは不可能でした。CHP染色は,脱細胞化したECM中のコラーゲンの変性評価を単純な画像解析により可能にします。


使用例:ブタ膀胱の基底膜複合体の各種界面活性剤による脱細胞化の評価

ブタ膀胱脱細胞化の評価

ブタ膀胱の基底膜複合体を様々な界面活性剤(1% SDS,8 mM CHAPS,4% SD,3% Triton X-100)で脱細胞化し,その中に含まれるコラーゲンを抗コラーゲン抗体(上段)またはF-CHP(5-FAM標識CHP)を用いてコラーゲンの変性度を解析した(下段)。脱細胞化の方法によりコラーゲンの変性度が異なることがわかる(スケールバー:50 μm)。


目次に戻る

価格表

本製品を研究目的でご購入される際には,専用の使用者確約書に必要事項をご記入の上,販売店担当者にお渡し下さい。

[在庫・価格 :2021年09月25日 00時14分現在]

※ 表示されている納期は弊社に在庫が無く、取り寄せた場合の納期目安となります。
詳細 商品名
  • 商品コード
  • メーカー
  • 包装
  • 価格
  • 在庫
  • 法規制等
納期 文献数
Collagen Hybridizing Peptide, 5-FAM Conjugate
2~3週間 ※ 表示されている納期は弊社に在庫がなく、取り寄せた場合の目安納期となります。 2
説明文
三重らせん構造が崩れた変性コラーゲンを特異的に検出するプローブ。緑色蛍光5-FAMで標識されており,蛍光で直接観察できる(励起波長: 494 nm / 蛍光波長: 512 nm)。組織スライドを20回染色するのに十分な量を含む。 ※購入時に使用者確約書が必要です。
法規制等
保存条件 -20℃,暗所保存 法規備考
掲載カタログ ニュース2019年8月15日号 p.21
ニュース2019年8月1日号 p.33

製品記事 Collagen Hybridizing Peptide(CHP)
CHP使用例(変性コラーゲン検出)
CHP使用例(コラーゲンの機械的損傷解析)
CHP使用例(変性コラーゲンの組織病理学解析)
F-CHP使用例(がん細胞の浸潤と遊走の解析)
関連記事 変性コラーゲンに結合し三重らせん構造を形成するプローブ(3Helix 社)
Collagen Hybridizing Peptide, 5-FAM Conjugate
2~3週間 ※ 表示されている納期は弊社に在庫がなく、取り寄せた場合の目安納期となります。 2
説明文
三重らせん構造が崩れた変性コラーゲンを特異的に検出するプローブ。緑色蛍光5-FAMで標識されており,蛍光で直接観察できる(励起波長: 494 nm / 蛍光波長: 512 nm)。組織スライドを100回染色するのに十分な量を含む。 ※購入時に使用者確約書が必要です。
法規制等
保存条件 -20℃,暗所保存 法規備考
掲載カタログ ニュース2019年2月15日号 p.13
ニュース2018年10月15日号 p.13

製品記事 Collagen Hybridizing Peptide(CHP)
CHP使用例(変性コラーゲン検出)
CHP使用例(コラーゲンの機械的損傷解析)
CHP使用例(変性コラーゲンの組織病理学解析)
F-CHP使用例(がん細胞の浸潤と遊走の解析)
関連記事 変性コラーゲンに結合し三重らせん構造を形成するプローブ(3Helix 社)
Collagen Hybridizing Peptide, Cy3 Conjugate
2~3週間 ※ 表示されている納期は弊社に在庫がなく、取り寄せた場合の目安納期となります。 0
説明文
三重らせん構造が崩れた変性コラーゲンを特異的に検出するプローブ。赤色蛍光Cy3で標識されており,蛍光で直接観察できる(励起波長: 548 nm / 蛍光波長: 563 nm)。組織スライドを20回染色するのに十分な量を含む。 ※購入時に使用者確約書が必要です。
法規制等
保存条件 -20℃,暗所保存 法規備考
掲載カタログ ニュース2019年8月15日号 p.21
ニュース2019年8月1日号 p.33

製品記事 Collagen Hybridizing Peptide(CHP)
CHP使用例(変性コラーゲン検出)
CHP使用例(変性コラーゲンの組織病理学解析)
CHP使用例(コラーゲンの機械的損傷解析)
F-CHP使用例(がん細胞の浸潤と遊走の解析)
関連記事 変性コラーゲンに結合し三重らせん構造を形成するプローブ(3Helix 社)
Collagen Hybridizing Peptide, Cy3 Conjugate
2~3週間 ※ 表示されている納期は弊社に在庫がなく、取り寄せた場合の目安納期となります。 0
説明文
三重らせん構造が崩れた変性コラーゲンを特異的に検出するプローブ。赤色蛍光Cy3で標識されており,蛍光で直接観察できる(励起波長: 548 nm / 蛍光波長: 563 nm)。組織スライドを100回染色するのに十分な量を含む。 ※購入時に使用者確約書が必要です。
法規制等
保存条件 -20℃,暗所保存 法規備考
掲載カタログ

製品記事 Collagen Hybridizing Peptide(CHP)
CHP使用例(変性コラーゲン検出)
CHP使用例(変性コラーゲンの組織病理学解析)
CHP使用例(コラーゲンの機械的損傷解析)
F-CHP使用例(がん細胞の浸潤と遊走の解析)
関連記事 変性コラーゲンに結合し三重らせん構造を形成するプローブ(3Helix 社)
Collagen Hybridizing Peptide, Biotin Conjugate
2~3週間 ※ 表示されている納期は弊社に在庫がなく、取り寄せた場合の目安納期となります。 3
説明文
三重らせん構造が崩れた変性コラーゲンを特異的に検出するプローブ。ビオチンが修飾されており,蛍光色素やHRP酵素などと組み合わせて使用できる。組織スライドを20回染色するのに十分な量を含む。 ※購入時に使用者確約書が必要です。
法規制等
保存条件 -20℃,暗所保存 法規備考
掲載カタログ ニュース2019年8月15日号 p.21
ニュース2019年8月1日号 p.33

製品記事 Collagen Hybridizing Peptide(CHP)
CHP使用例(変性コラーゲン検出)
CHP使用例(コラーゲンの機械的損傷解析)
CHP使用例(変性コラーゲンの組織病理学解析)
F-CHP使用例(がん細胞の浸潤と遊走の解析)
関連記事 変性コラーゲンに結合し三重らせん構造を形成するプローブ(3Helix 社)
Collagen Hybridizing Peptide, Biotin Conjugate
2~3週間 ※ 表示されている納期は弊社に在庫がなく、取り寄せた場合の目安納期となります。 3
説明文
三重らせん構造が崩れた変性コラーゲンを特異的に検出するプローブ。ビオチンが修飾されており,蛍光色素やHRP酵素などと組み合わせて使用できる。組織スライドを100回染色するのに十分な量を含む。 ※購入時に使用者確約書が必要です。
法規制等
保存条件 -20℃,暗所保存 法規備考
掲載カタログ ニュース2019年2月15日号 p.13
ニュース2018年10月15日号 p.13

製品記事 Collagen Hybridizing Peptide(CHP)
CHP使用例(変性コラーゲン検出)
CHP使用例(コラーゲンの機械的損傷解析)
CHP使用例(変性コラーゲンの組織病理学解析)
F-CHP使用例(がん細胞の浸潤と遊走の解析)
関連記事 変性コラーゲンに結合し三重らせん構造を形成するプローブ(3Helix 社)

[在庫・価格 :2021年09月25日 00時14分現在]

※ 表示されている納期は弊社に在庫が無く、取り寄せた場合の納期目安となります。

Collagen Hybridizing Peptide, 5-FAM Conjugate

文献数:2

説明文 三重らせん構造が崩れた変性コラーゲンを特異的に検出するプローブ。緑色蛍光5-FAMで標識されており,蛍光で直接観察できる(励起波長: 494 nm / 蛍光波長: 512 nm)。組織スライドを20回染色するのに十分な量を含む。 ※購入時に使用者確約書が必要です。
法規制等
保存条件 -20℃,暗所保存 法規備考
掲載カタログ ニュース2019年8月15日号 p.21
ニュース2019年8月1日号 p.33

製品記事 Collagen Hybridizing Peptide(CHP)
CHP使用例(変性コラーゲン検出)
CHP使用例(コラーゲンの機械的損傷解析)
CHP使用例(変性コラーゲンの組織病理学解析)
F-CHP使用例(がん細胞の浸潤と遊走の解析)
関連記事 変性コラーゲンに結合し三重らせん構造を形成するプローブ(3Helix 社)

Collagen Hybridizing Peptide, 5-FAM Conjugate

文献数:2

説明文 三重らせん構造が崩れた変性コラーゲンを特異的に検出するプローブ。緑色蛍光5-FAMで標識されており,蛍光で直接観察できる(励起波長: 494 nm / 蛍光波長: 512 nm)。組織スライドを100回染色するのに十分な量を含む。 ※購入時に使用者確約書が必要です。
法規制等
保存条件 -20℃,暗所保存 法規備考
掲載カタログ ニュース2019年2月15日号 p.13
ニュース2018年10月15日号 p.13

製品記事 Collagen Hybridizing Peptide(CHP)
CHP使用例(変性コラーゲン検出)
CHP使用例(コラーゲンの機械的損傷解析)
CHP使用例(変性コラーゲンの組織病理学解析)
F-CHP使用例(がん細胞の浸潤と遊走の解析)
関連記事 変性コラーゲンに結合し三重らせん構造を形成するプローブ(3Helix 社)

Collagen Hybridizing Peptide, Cy3 Conjugate

文献数:0

説明文 三重らせん構造が崩れた変性コラーゲンを特異的に検出するプローブ。赤色蛍光Cy3で標識されており,蛍光で直接観察できる(励起波長: 548 nm / 蛍光波長: 563 nm)。組織スライドを20回染色するのに十分な量を含む。 ※購入時に使用者確約書が必要です。
法規制等
保存条件 -20℃,暗所保存 法規備考
掲載カタログ ニュース2019年8月15日号 p.21
ニュース2019年8月1日号 p.33

製品記事 Collagen Hybridizing Peptide(CHP)
CHP使用例(変性コラーゲン検出)
CHP使用例(変性コラーゲンの組織病理学解析)
CHP使用例(コラーゲンの機械的損傷解析)
F-CHP使用例(がん細胞の浸潤と遊走の解析)
関連記事 変性コラーゲンに結合し三重らせん構造を形成するプローブ(3Helix 社)

Collagen Hybridizing Peptide, Cy3 Conjugate

文献数:0

説明文 三重らせん構造が崩れた変性コラーゲンを特異的に検出するプローブ。赤色蛍光Cy3で標識されており,蛍光で直接観察できる(励起波長: 548 nm / 蛍光波長: 563 nm)。組織スライドを100回染色するのに十分な量を含む。 ※購入時に使用者確約書が必要です。
法規制等
保存条件 -20℃,暗所保存 法規備考
掲載カタログ

製品記事 Collagen Hybridizing Peptide(CHP)
CHP使用例(変性コラーゲン検出)
CHP使用例(変性コラーゲンの組織病理学解析)
CHP使用例(コラーゲンの機械的損傷解析)
F-CHP使用例(がん細胞の浸潤と遊走の解析)
関連記事 変性コラーゲンに結合し三重らせん構造を形成するプローブ(3Helix 社)

Collagen Hybridizing Peptide, Biotin Conjugate

文献数:3

説明文 三重らせん構造が崩れた変性コラーゲンを特異的に検出するプローブ。ビオチンが修飾されており,蛍光色素やHRP酵素などと組み合わせて使用できる。組織スライドを20回染色するのに十分な量を含む。 ※購入時に使用者確約書が必要です。
法規制等
保存条件 -20℃,暗所保存 法規備考
掲載カタログ ニュース2019年8月15日号 p.21
ニュース2019年8月1日号 p.33

製品記事 Collagen Hybridizing Peptide(CHP)
CHP使用例(変性コラーゲン検出)
CHP使用例(コラーゲンの機械的損傷解析)
CHP使用例(変性コラーゲンの組織病理学解析)
F-CHP使用例(がん細胞の浸潤と遊走の解析)
関連記事 変性コラーゲンに結合し三重らせん構造を形成するプローブ(3Helix 社)

Collagen Hybridizing Peptide, Biotin Conjugate

文献数:3

説明文 三重らせん構造が崩れた変性コラーゲンを特異的に検出するプローブ。ビオチンが修飾されており,蛍光色素やHRP酵素などと組み合わせて使用できる。組織スライドを100回染色するのに十分な量を含む。 ※購入時に使用者確約書が必要です。
法規制等
保存条件 -20℃,暗所保存 法規備考
掲載カタログ ニュース2019年2月15日号 p.13
ニュース2018年10月15日号 p.13

製品記事 Collagen Hybridizing Peptide(CHP)
CHP使用例(変性コラーゲン検出)
CHP使用例(コラーゲンの機械的損傷解析)
CHP使用例(変性コラーゲンの組織病理学解析)
F-CHP使用例(がん細胞の浸潤と遊走の解析)
関連記事 変性コラーゲンに結合し三重らせん構造を形成するプローブ(3Helix 社)



目次に戻る

メーカーインタビュー:変性コラーゲンに結合し,三重らせん構造を形成するプローブ




3Helix 社は米国ユタ州のソルトレイクシティに拠点を置き,コラゲナーゼや機械的な損傷などにより変性したコラーゲン鎖を特異的に検出するプローブ(CHP)を取り扱っています。
今回は創立者の一人で,現CEO を務めるDr. Yang Li(ユタ大学 特任助教)にお話を伺いました。
3Helix 社の紹介
続きを表示する。

目次に戻る

お問い合わせ先

(テクニカルサポート 試薬担当)

reagent@funakoshi.co.jp

製品情報は掲載時点のものですが、価格表内の価格については随時最新のものに更新されます。お問い合わせいただくタイミングにより製品情報・価格などは変更されている場合があります。
表示価格に、消費税等は含まれていません。一部価格が予告なく変更される場合がありますので、あらかじめご了承下さい。