HOME> 試薬> 細胞接着/細胞骨格> 接着細胞> 細胞外マトリックス> CHP使用例(コラーゲンの機械的損傷解析)
HOME> 試薬> 細胞接着/細胞骨格> 細胞骨格> CHP使用例(コラーゲンの機械的損傷解析)
HOME> 試薬> タンパク質/酵素> タンパク質解析> タンパク質・ペプチドの定量> CHP使用例(コラーゲンの機械的損傷解析)

分子レベルでコラーゲン組織の機械的損傷とその局在を検出できます! CHP使用例(コラーゲンの機械的損傷解析)

掲載日情報:2018/05/07 現在Webページ番号:68063

3Helix社の変性コラーゲン検出用プローブCollagen Hybridizing Peptide(CHP)による,コラーゲンの機械的損傷の評価例をご紹介します。
その他の用途への使用例は,こちらをご覧下さい。
本製品は研究用です。研究用以外には使用できません。

コラーゲンは,腱や靱帯,骨,軟骨をはじめとするすべての耐荷重性組織の構成に大きく関わっています。これらの組織が機械的損傷を受けると,コラーゲンの変性が引き起こされ病的過程が進みます。この段階では形態学的な変化はマクロスケールでは検出することができません。
3Helix社の変性コラーゲン検出用プローブCollagen Hybridizing Peptide(CHP)は三重らせん構造が変性したコラーゲンに特異的に結合するため,機械的に引き伸ばされた腱の線維束における,コラーゲンの分子レベルの不全損傷(subfailure damage)を検出することができます。

使用例1:ラット尾腱の線維束の引張試験結果(1)

ラット尾腱の線維束の引張試験を行い,コラーゲンの機械的損傷をF-CHPで検出した。引張力が大きくなるに従いコラーゲンの損傷が大きくなり,F-CHPによる蛍光シグナルが強くなっているのがわかる。

ラット尾腱F-CHP

左:ラット尾腱から取り出した線維束に,引張率5%,10.5%および15%での引張試験を1回実施後,F-CHPをプローブとして蛍光シグナルを観察した()。スケールバーは2 mmを示す。
右:応力歪み曲線(黒線)が線形性領域(赤破線より左側)から逸脱すると,F-CHP強度(緑線)がベースラインから増加し始める。このことにより,コラーゲン分子の変性が機械的損傷の開始に対応することが示唆される。


目次に戻る

使用例2:ラット尾腱の線維束の引張試験結果(2)

CHPプローブは,骨,軟骨,腱,靭帯,心臓弁,血管,皮膚,角膜など,すべての結合組織におけるコラーゲンの機械的損傷の検出と定量のための新しい手法であり,これらの組織の分子レベルでの挙動や機械的損傷メカニズムの評価を可能にする。

ラット尾腱F-CHP_SHG
ラット尾腱B-CHP金コロ

上段:引張率15%でのラット尾腱の線維束の引張試験後,コラーゲンをSHG(光第二高調波発生イメージング::左)とF-CHP(:右)による多光子イメージングで観察した(スケールバー:100 μm)。CHPの染色パターンでは,コラーゲン損傷が分子レベルで不均一であることまで示された。
下段:引張試験を行ったラット尾腱(左)と未処理の尾腱(右)それぞれについて,金ナノ粒子結合B-CHPを線維束に結合させ,透過型電子顕微鏡(TEM)で観察した(スケールバー:200 μm,検出:streptavidin-gold nanoparticles)。引張試験を行ったラット尾腱(左)では,フィブリル破壊(dバンドパターンの喪失)が観察される領域において,高密度の金ナノ粒子が見られる。


目次に戻る

価格表

本製品を研究目的でご購入される際には,専用の使用者確約書に必要事項をご記入の上,販売店担当者にお渡し下さい。

[在庫・価格 :2021年09月25日 00時14分現在]

※ 表示されている納期は弊社に在庫が無く、取り寄せた場合の納期目安となります。
詳細 商品名
  • 商品コード
  • メーカー
  • 包装
  • 価格
  • 在庫
  • 法規制等
納期 文献数
Collagen Hybridizing Peptide, 5-FAM Conjugate
2~3週間 ※ 表示されている納期は弊社に在庫がなく、取り寄せた場合の目安納期となります。 2
説明文
三重らせん構造が崩れた変性コラーゲンを特異的に検出するプローブ。緑色蛍光5-FAMで標識されており,蛍光で直接観察できる(励起波長: 494 nm / 蛍光波長: 512 nm)。組織スライドを20回染色するのに十分な量を含む。 ※購入時に使用者確約書が必要です。
法規制等
保存条件 -20℃,暗所保存 法規備考
掲載カタログ ニュース2019年8月15日号 p.21
ニュース2019年8月1日号 p.33

製品記事 Collagen Hybridizing Peptide(CHP)
CHP使用例(変性コラーゲン検出)
CHP使用例(脱細胞化組織の評価)
CHP使用例(変性コラーゲンの組織病理学解析)
F-CHP使用例(がん細胞の浸潤と遊走の解析)
関連記事 変性コラーゲンに結合し三重らせん構造を形成するプローブ(3Helix 社)
Collagen Hybridizing Peptide, 5-FAM Conjugate
2~3週間 ※ 表示されている納期は弊社に在庫がなく、取り寄せた場合の目安納期となります。 2
説明文
三重らせん構造が崩れた変性コラーゲンを特異的に検出するプローブ。緑色蛍光5-FAMで標識されており,蛍光で直接観察できる(励起波長: 494 nm / 蛍光波長: 512 nm)。組織スライドを100回染色するのに十分な量を含む。 ※購入時に使用者確約書が必要です。
法規制等
保存条件 -20℃,暗所保存 法規備考
掲載カタログ ニュース2019年2月15日号 p.13
ニュース2018年10月15日号 p.13

製品記事 Collagen Hybridizing Peptide(CHP)
CHP使用例(変性コラーゲン検出)
CHP使用例(脱細胞化組織の評価)
CHP使用例(変性コラーゲンの組織病理学解析)
F-CHP使用例(がん細胞の浸潤と遊走の解析)
関連記事 変性コラーゲンに結合し三重らせん構造を形成するプローブ(3Helix 社)
Collagen Hybridizing Peptide, Cy3 Conjugate
2~3週間 ※ 表示されている納期は弊社に在庫がなく、取り寄せた場合の目安納期となります。 0
説明文
三重らせん構造が崩れた変性コラーゲンを特異的に検出するプローブ。赤色蛍光Cy3で標識されており,蛍光で直接観察できる(励起波長: 548 nm / 蛍光波長: 563 nm)。組織スライドを20回染色するのに十分な量を含む。 ※購入時に使用者確約書が必要です。
法規制等
保存条件 -20℃,暗所保存 法規備考
掲載カタログ ニュース2019年8月15日号 p.21
ニュース2019年8月1日号 p.33

製品記事 Collagen Hybridizing Peptide(CHP)
CHP使用例(変性コラーゲン検出)
CHP使用例(変性コラーゲンの組織病理学解析)
CHP使用例(脱細胞化組織の評価)
F-CHP使用例(がん細胞の浸潤と遊走の解析)
関連記事 変性コラーゲンに結合し三重らせん構造を形成するプローブ(3Helix 社)
Collagen Hybridizing Peptide, Cy3 Conjugate
2~3週間 ※ 表示されている納期は弊社に在庫がなく、取り寄せた場合の目安納期となります。 0
説明文
三重らせん構造が崩れた変性コラーゲンを特異的に検出するプローブ。赤色蛍光Cy3で標識されており,蛍光で直接観察できる(励起波長: 548 nm / 蛍光波長: 563 nm)。組織スライドを100回染色するのに十分な量を含む。 ※購入時に使用者確約書が必要です。
法規制等
保存条件 -20℃,暗所保存 法規備考
掲載カタログ

製品記事 Collagen Hybridizing Peptide(CHP)
CHP使用例(変性コラーゲン検出)
CHP使用例(変性コラーゲンの組織病理学解析)
CHP使用例(脱細胞化組織の評価)
F-CHP使用例(がん細胞の浸潤と遊走の解析)
関連記事 変性コラーゲンに結合し三重らせん構造を形成するプローブ(3Helix 社)
Collagen Hybridizing Peptide, Biotin Conjugate
2~3週間 ※ 表示されている納期は弊社に在庫がなく、取り寄せた場合の目安納期となります。 3
説明文
三重らせん構造が崩れた変性コラーゲンを特異的に検出するプローブ。ビオチンが修飾されており,蛍光色素やHRP酵素などと組み合わせて使用できる。組織スライドを20回染色するのに十分な量を含む。 ※購入時に使用者確約書が必要です。
法規制等
保存条件 -20℃,暗所保存 法規備考
掲載カタログ ニュース2019年8月15日号 p.21
ニュース2019年8月1日号 p.33

製品記事 Collagen Hybridizing Peptide(CHP)
CHP使用例(変性コラーゲン検出)
CHP使用例(脱細胞化組織の評価)
CHP使用例(変性コラーゲンの組織病理学解析)
F-CHP使用例(がん細胞の浸潤と遊走の解析)
関連記事 変性コラーゲンに結合し三重らせん構造を形成するプローブ(3Helix 社)
Collagen Hybridizing Peptide, Biotin Conjugate
2~3週間 ※ 表示されている納期は弊社に在庫がなく、取り寄せた場合の目安納期となります。 3
説明文
三重らせん構造が崩れた変性コラーゲンを特異的に検出するプローブ。ビオチンが修飾されており,蛍光色素やHRP酵素などと組み合わせて使用できる。組織スライドを100回染色するのに十分な量を含む。 ※購入時に使用者確約書が必要です。
法規制等
保存条件 -20℃,暗所保存 法規備考
掲載カタログ ニュース2019年2月15日号 p.13
ニュース2018年10月15日号 p.13

製品記事 Collagen Hybridizing Peptide(CHP)
CHP使用例(変性コラーゲン検出)
CHP使用例(脱細胞化組織の評価)
CHP使用例(変性コラーゲンの組織病理学解析)
F-CHP使用例(がん細胞の浸潤と遊走の解析)
関連記事 変性コラーゲンに結合し三重らせん構造を形成するプローブ(3Helix 社)

[在庫・価格 :2021年09月25日 00時14分現在]

※ 表示されている納期は弊社に在庫が無く、取り寄せた場合の納期目安となります。

Collagen Hybridizing Peptide, 5-FAM Conjugate

文献数:2

説明文 三重らせん構造が崩れた変性コラーゲンを特異的に検出するプローブ。緑色蛍光5-FAMで標識されており,蛍光で直接観察できる(励起波長: 494 nm / 蛍光波長: 512 nm)。組織スライドを20回染色するのに十分な量を含む。 ※購入時に使用者確約書が必要です。
法規制等
保存条件 -20℃,暗所保存 法規備考
掲載カタログ ニュース2019年8月15日号 p.21
ニュース2019年8月1日号 p.33

製品記事 Collagen Hybridizing Peptide(CHP)
CHP使用例(変性コラーゲン検出)
CHP使用例(脱細胞化組織の評価)
CHP使用例(変性コラーゲンの組織病理学解析)
F-CHP使用例(がん細胞の浸潤と遊走の解析)
関連記事 変性コラーゲンに結合し三重らせん構造を形成するプローブ(3Helix 社)

Collagen Hybridizing Peptide, 5-FAM Conjugate

文献数:2

説明文 三重らせん構造が崩れた変性コラーゲンを特異的に検出するプローブ。緑色蛍光5-FAMで標識されており,蛍光で直接観察できる(励起波長: 494 nm / 蛍光波長: 512 nm)。組織スライドを100回染色するのに十分な量を含む。 ※購入時に使用者確約書が必要です。
法規制等
保存条件 -20℃,暗所保存 法規備考
掲載カタログ ニュース2019年2月15日号 p.13
ニュース2018年10月15日号 p.13

製品記事 Collagen Hybridizing Peptide(CHP)
CHP使用例(変性コラーゲン検出)
CHP使用例(脱細胞化組織の評価)
CHP使用例(変性コラーゲンの組織病理学解析)
F-CHP使用例(がん細胞の浸潤と遊走の解析)
関連記事 変性コラーゲンに結合し三重らせん構造を形成するプローブ(3Helix 社)

Collagen Hybridizing Peptide, Cy3 Conjugate

文献数:0

説明文 三重らせん構造が崩れた変性コラーゲンを特異的に検出するプローブ。赤色蛍光Cy3で標識されており,蛍光で直接観察できる(励起波長: 548 nm / 蛍光波長: 563 nm)。組織スライドを20回染色するのに十分な量を含む。 ※購入時に使用者確約書が必要です。
法規制等
保存条件 -20℃,暗所保存 法規備考
掲載カタログ ニュース2019年8月15日号 p.21
ニュース2019年8月1日号 p.33

製品記事 Collagen Hybridizing Peptide(CHP)
CHP使用例(変性コラーゲン検出)
CHP使用例(変性コラーゲンの組織病理学解析)
CHP使用例(脱細胞化組織の評価)
F-CHP使用例(がん細胞の浸潤と遊走の解析)
関連記事 変性コラーゲンに結合し三重らせん構造を形成するプローブ(3Helix 社)

Collagen Hybridizing Peptide, Cy3 Conjugate

文献数:0

説明文 三重らせん構造が崩れた変性コラーゲンを特異的に検出するプローブ。赤色蛍光Cy3で標識されており,蛍光で直接観察できる(励起波長: 548 nm / 蛍光波長: 563 nm)。組織スライドを100回染色するのに十分な量を含む。 ※購入時に使用者確約書が必要です。
法規制等
保存条件 -20℃,暗所保存 法規備考
掲載カタログ

製品記事 Collagen Hybridizing Peptide(CHP)
CHP使用例(変性コラーゲン検出)
CHP使用例(変性コラーゲンの組織病理学解析)
CHP使用例(脱細胞化組織の評価)
F-CHP使用例(がん細胞の浸潤と遊走の解析)
関連記事 変性コラーゲンに結合し三重らせん構造を形成するプローブ(3Helix 社)

Collagen Hybridizing Peptide, Biotin Conjugate

文献数:3

説明文 三重らせん構造が崩れた変性コラーゲンを特異的に検出するプローブ。ビオチンが修飾されており,蛍光色素やHRP酵素などと組み合わせて使用できる。組織スライドを20回染色するのに十分な量を含む。 ※購入時に使用者確約書が必要です。
法規制等
保存条件 -20℃,暗所保存 法規備考
掲載カタログ ニュース2019年8月15日号 p.21
ニュース2019年8月1日号 p.33

製品記事 Collagen Hybridizing Peptide(CHP)
CHP使用例(変性コラーゲン検出)
CHP使用例(脱細胞化組織の評価)
CHP使用例(変性コラーゲンの組織病理学解析)
F-CHP使用例(がん細胞の浸潤と遊走の解析)
関連記事 変性コラーゲンに結合し三重らせん構造を形成するプローブ(3Helix 社)

Collagen Hybridizing Peptide, Biotin Conjugate

文献数:3

説明文 三重らせん構造が崩れた変性コラーゲンを特異的に検出するプローブ。ビオチンが修飾されており,蛍光色素やHRP酵素などと組み合わせて使用できる。組織スライドを100回染色するのに十分な量を含む。 ※購入時に使用者確約書が必要です。
法規制等
保存条件 -20℃,暗所保存 法規備考
掲載カタログ ニュース2019年2月15日号 p.13
ニュース2018年10月15日号 p.13

製品記事 Collagen Hybridizing Peptide(CHP)
CHP使用例(変性コラーゲン検出)
CHP使用例(脱細胞化組織の評価)
CHP使用例(変性コラーゲンの組織病理学解析)
F-CHP使用例(がん細胞の浸潤と遊走の解析)
関連記事 変性コラーゲンに結合し三重らせん構造を形成するプローブ(3Helix 社)



目次に戻る

メーカーインタビュー:変性コラーゲンに結合し,三重らせん構造を形成するプローブ




3Helix 社は米国ユタ州のソルトレイクシティに拠点を置き,コラゲナーゼや機械的な損傷などにより変性したコラーゲン鎖を特異的に検出するプローブ(CHP)を取り扱っています。
今回は創立者の一人で,現CEO を務めるDr. Yang Li(ユタ大学 特任助教)にお話を伺いました。
3Helix 社の紹介
続きを表示する。

目次に戻る

お問い合わせ先

(テクニカルサポート 試薬担当)

reagent@funakoshi.co.jp

製品情報は掲載時点のものですが、価格表内の価格については随時最新のものに更新されます。お問い合わせいただくタイミングにより製品情報・価格などは変更されている場合があります。
表示価格に、消費税等は含まれていません。一部価格が予告なく変更される場合がありますので、あらかじめご了承下さい。