HOME> 試薬> 免疫化学> 免疫染色(免疫組織染色)> 免疫組織染色用関連製品> Vector TrueVIEW Autofluorescence Quenching Kit
HOME> 試薬> 免疫化学> 免疫染色(免疫組織染色)> 蛍光染色法> Vector TrueVIEW Autofluorescence Quenching Kit

蛍光染色の際の自家蛍光を抑えます Vector TrueVIEW Autofluorescence Quenching Kit

掲載日情報:2019/03/29 現在Webページ番号:67661

免疫染色(免疫組織化学,IHC)特集 免疫染色実験ガイドカタログバナー

蛍光染色用の自家蛍光抑制試薬です。簡便な操作で,アルデヒド固定,赤血球およびコラーゲンやエラスチンなどの構成要素による組織切片中の不要な自家蛍光を抑制し,S/N比を著しく改善します。核を青色に染色するDAPIがあらかじめ混合された製品もあります。

製品ラインナップ

Vector TrueVIEW 固化 対比染色剤 商品コード
種類 染色対象 励起/蛍光(nm)
Vector TrueVIEW Autofluorescence Quenching Kit する SP-8400
Vector TrueVIEW Autofluorescence Quenching Kit with DAPI する DAPI 360/460 SP-8500


目次に戻る

使用例

Vector TrueVIEW Autofluorescence Quenching Kit (#SP-8400)

TrueVIEW比較 TrueVIEW比較拡大図

ヒト脾臓FFPE組織の蛍光染色像
左図:未処理の蛍光染色像。
右図:Vector TrueVIEW Autofluorescence Quenching Kit(#SP-8400)で処理した蛍光染色像。
ヒト脾臓FFPE組織切片を抗CD20抗体 (赤色) および抗Ki67抗体 (緑色)で染色し,VectaFluor Duet Kit (#DK-8818)で検出した。

TrueVIEW比較2

マウス皮膚FFPE組織の蛍光染色像
左図:未処理の蛍光染色像。
右図:Vector TrueVIEW Autofluorescence Quenching Kit(#SP-8400)で処理した蛍光染色像。
マウス皮膚FFPE組織切片を抗CD3 (Pan T cell marker)抗体および抗B220 (CD45R)抗体で二重蛍光染色した。
青色:DAPI
左図では検出されなかった抗原が,右図では矢印の通り検出された。
画像提供:Dr. Kaitlyn Sadtler(MIT, Boston Children’s Hospital)

TrueVIEW比較拡大図

ヒト膵臓FFPE組織の蛍光染色像
左図:未処理の蛍光染色像。
右図:Vector TrueVIEW Autofluorescence Quenching Kit(#SP-8400)で処理した蛍光染色像。
抗原賦活化処理した膵臓FFPE組織切片を抗Insulin抗体 (緑色)および抗END抗体 (赤色)で二重蛍光染色した。
青色:核(DAPI)

Vector TrueVIEW Autofluorescence Quenching Kit with DAPI (#SP-8500)

TrueVIEW with DAPI拡大図

ヒト膵臓FFPE組織におけるインスリン蛍光染色像
左図:Vector TrueVIEW Autofluorescence Quenching Kit with DAPI(#SP-8500)未使用でDAPI処理の蛍光染色像。
右図:Vector TrueVIEW Autofluorescence Quenching Kit with DAPI(#SP-8500)で処理した蛍光染色像。
膵臓FFPE組織切片を抗Insulin抗体 (緑色)で蛍光染色した。
左図では自家蛍光が認められるが,右図では自家蛍光は消光している。
青色:核(DAPI)

TrueVIEW with DAPI拡大図

ヒト膵臓FFPE組織における上皮蛍光染色像
左図:Vector TrueVIEW Autofluorescence Quenching Kit with DAPI(#SP-8500)未使用でDAPI処理の蛍光染色像。
右図:Vector TrueVIEW Autofluorescence Quenching Kit with DAPI(#SP-8500)で処理した蛍光染色像。
膵臓FFPE組織切片の上皮組織 (緑色)を蛍光染色した。
左図では自家蛍光が認められるが,右図では自家蛍光は消光している。
緑色:上皮組織
青色:核(DAPI)

TrueVIEW with DAPI拡大図

ヒト前立腺FFPE組織における上皮蛍光染色像
左図:Vector TrueVIEW Autofluorescence Quenching Kit with DAPI(#SP-8500)未使用でDAPI処理の蛍光染色像。
右図:Vector TrueVIEW Autofluorescence Quenching Kit with DAPI(#SP-8500)で処理した蛍光染色像。
前立腺FFPE組織切片の上皮組織 (赤色)を蛍光染色した。
左図では自家蛍光のRBCが認められるが,右図では自家蛍光は消光している。
赤色:上皮組織
青色:核(DAPI)

TrueVIEW with DAPI拡大図

結腸組織における核蛍光染色像
左図:VECTASHIELD Vibrance Antifade Mounting Medium with DAPI(#H-1800)で処理したDAPI蛍光染色像。
右図:Vector TrueVIEW Autofluorescence Quenching Kit with DAPI(#SP-8500)で処理したDAPI蛍光染色像。
結腸組織切片の核 (青色)を蛍光染色した。
左図より右図の方がより強く染色されている。


目次に戻る

使用例動画



目次に戻る

特長

  • 3種類のコンポーネントを等量混ぜるだけの簡単な仕様です。混合後は,室温で数時間安定です。
  • スライド上の組織に滴下して,わずか5分間インキュベートするだけです。
  • 対比染色剤を含まない製品(#SP-8400)と, DAPIがあらかじめ混合された製品(#SP-8500)があります。
  • VECTASHIELD HardSet Mounting MediumまたはVECTASHIELD Vibrance Antifade Mounting Medium*との併用に最適化されています。
  • Vector TrueVIEW Autofluorescence Quenching Kit with DAPI(#SP-8500)に含まれるDAPIは,VECTASHIELD Vibrance Antifade Mounting Medium(#H-1800)よりも高濃度なため,より鮮明に核が染色されます。
  • 1キットで,100~150枚の切片に使用可能です。
  • 使用可能な蛍光色素:Alexa Fluor 488 / 594 / 647,Cy3, Cy5, DyLight 488 / 594 / 649,FITC, GFP(Green Fluorescent Protein)

* キットに含まれています(近日中,VECTASHIELD Vibrance Antifade Mounting Mediumへ変更されます)
VECTASHIELD HardSet Mounting Mediumの製品詳細はこちらをご覧下さい。
VECTASHIELD Vibrance Antifade Mounting Mediumの製品詳細はこちらをご覧下さい。


目次に戻る

操作方法概略


TrueVIEW比較

* キットに封入剤(Vibrance Antifade Mounting Medium)が含まれています。
VECTASHIELD HardSet Mounting Mediumの製品詳細はこちらをご覧下さい。
VECTASHIELD Vibrance Antifade Mounting Mediumの製品詳細はこちらをご覧下さい。


目次に戻る

原理


操原理


目次に戻る

他社類似品との比較

ヒト膵臓のホルマリン固定パラフィン包埋(FFPE)連続切片の蛍光染色像。特定の免疫蛍光染色処理は行わず,通常のフルオレセイン用フィルター(緑色)を用いて観察した。各画像は顕微鏡の拡大倍率および露光時間を含めて同一条件下で得た。

類似品との比較

目次に戻る

Vector TrueVIEW Autofluorescence Quenching KitのFAQ

Vector TrueVIEW Autofluorescence Quenching KitのFAQ (クリックで展開します)

Q-1. 本製品はなぜ蛍光染色の前ではなく後に使用するのでしょうか?

A-1. 製品開発時の検証結果より,従来の蛍光染色法の最後に使用した場合に最適な自家蛍光抑制効果が得られることが分かりました。TrueVIEW quenching reagentが封入時に組織上へ保持され,特異的な染色シグナルへの影響はほとんど無いまま,自家蛍光抑制効果をより長く保つことができます。しかしながら,蛍光標識一次抗体を使用するなど,操作がごく短時間で完了する場合には,染色工程の最初に本試薬を使用しても同等な効果が得られるかもしれません。



Q-2. 使用文献はありますか?

A-2. はい,多数の使用文献があります。こちらより一例をご覧いただけます。



Q-3. リポフスチン(lipofuscin)由来の自家蛍光にも効果がありますか?

A-3. TrueVIEWは静電気を利用し,アルデヒドベースの固定液に由来する自家蛍光を大幅に減少または除去します。また,コラーゲンやエラスチン,赤血球といった組織構成要素による自家蛍光にも効果を発揮します。しかしながら,リポフスチン(lipofuscin)の自家蛍光を抑える効果はありません。



Q-4. 調製したworking solutionはどのくらい保存できますか?

A-4. TrueVIEWのworking solutionは,室温または冷蔵(2~8℃)で約48時間保存可能です。それ以上の時間が経過した場合は,新しく試薬を調製することをお勧めします。



Q-5. TrueVIEWを使用したら組織切片が青色になりました。これは正常な反応ですか?

A-5. はい,青色のworking solutionは組織切片を青く染めます。これは化学反応が正しく活性化していることを示しています。切片の青色は蛍光を発することはなく,免疫蛍光染色には干渉しません。



Q-6. どのような封入剤が使用可能ですか?

A-6. 2製品 (#SP-8400, #SP-8500) ともに,2 mlのVECTASHIELD Vibrance antifade mounting mediaが同梱されています。TrueVIEWの使用において,高いS/N比を保つには封入剤が非常に重要であることが分かっています。最適な結果を得るため,キットに含まれるVECTASHIELD Vibranceの使用を推奨しています。
現時点では,他社の封入剤に関してお勧めできるだけのデータは持ち合わせていません。VECTASHIELD Vibrance以外の封入剤では満足のいく結果が得られない可能性がありますので,ご注意下さい。



Q-7. 本試薬で処理した後のwashにおいて,PBS以外のバッファーを使用しても良いですか?界面活性剤の使用はどうでしょうか?

A-7. いいえ,PBSを使用して下さい。TBSやHEPESバッファーで洗浄すると,TrueVIEWも組織から流されてしまうことが分かっています。また,本試薬は界面活性剤にも対応していません。




目次に戻る

キット内容

・Vector TrueVIEW reagent A
・Vector TrueVIEW reagent B
・Vector TrueVIEW reagent C
・VECTASHIELD vibrance antifade mounting medium (#SP-8400のみ)
・VECTASHIELD vibrance antifade mounting medium with DAPI (#SP-8500のみ)
    キット外観
* 近日中,VECTASHIELD Vibrance Antifade Mounting Mediumへ変更されます。

目次に戻る

価格表

[在庫・価格 :2020年10月23日 15時51分現在]

※ 表示されている納期は弊社に在庫がなく、取り寄せた場合の目安納期となります。
※ 納期として表示している期間は弊社発注日からの「目安」となり、納期を保証する物ではございません。実際には長くかかる場合もございます。ご注意ください。
詳細 商品名
  • 商品コード
  • メーカー
  • 包装
  • 価格
  • 在庫
  • 法規制等
納期 文献数
Vector TrueVIEW Autofluorescence Quenching Kit
2週間程度  3
Vector TrueVIEW Autofluorescence Quenching Kit with DAPI
2週間程度  0

[在庫・価格 :2020年10月23日 15時51分現在]

※ 表示されている納期は弊社に在庫がなく、取り寄せた場合の目安納期となります。
※ 納期として表示している期間は弊社発注日からの「目安」となり、納期を保証する物ではございません。実際には長くかかる場合もございます。ご注意ください。

Vector TrueVIEW Autofluorescence Quenching Kit

文献数:3

  • 商品コード:SP-8400
  • メーカー:VEC
  • 包装:1kit
  • 価格:¥27,000
  • 在庫:3個以上
  • 納期:2週間程度 
  • 法規制等:

Vector TrueVIEW Autofluorescence Quenching Kit with DAPI

文献数:0

  • 商品コード:SP-8500
  • メーカー:VEC
  • 包装:1kit
  • 価格:¥30,000
  • 在庫:3個以上
  • 納期:2週間程度 
  • 法規制等:



目次に戻る

関連製品:蛍光染色用封入剤 VECTASHIELD Mounting Mediumシリーズ

VECTASHIELD Vibrance Antifade Mounting Medium

[在庫・価格 :2020年10月23日 15時51分現在]

※ 表示されている納期は弊社に在庫がなく、取り寄せた場合の目安納期となります。
※ 納期として表示している期間は弊社発注日からの「目安」となり、納期を保証する物ではございません。実際には長くかかる場合もございます。ご注意ください。
詳細 商品名
  • 商品コード
  • メーカー
  • 包装
  • 価格
  • 在庫
  • 法規制等
納期 文献数
VECTASHIELD Vibrance Antifade Mounting Medium
2週間程度  4
VECTASHIELD Vibrance Antifade Mounting Medium
2週間程度  4
VECTASHIELD Vibrance Antifade Mounting Medium with DAPI
2週間程度  0
VECTASHIELD Vibrance Antifade Mounting Medium with DAPI
2週間程度  0

[在庫・価格 :2020年10月23日 15時51分現在]

※ 表示されている納期は弊社に在庫がなく、取り寄せた場合の目安納期となります。
※ 納期として表示している期間は弊社発注日からの「目安」となり、納期を保証する物ではございません。実際には長くかかる場合もございます。ご注意ください。

VECTASHIELD Vibrance Antifade Mounting Medium

文献数:4

  • 商品コード:H-1700
  • メーカー:VEC
  • 包装:2ml
  • 価格:¥10,000
  • 在庫:3個以上
  • 納期:2週間程度 
  • 法規制等:

VECTASHIELD Vibrance Antifade Mounting Medium

文献数:4

  • 商品コード:H-1700
  • メーカー:VEC
  • 包装:10ml
  • 価格:¥34,000
  • 在庫:3個以上
  • 納期:2週間程度 
  • 法規制等:

VECTASHIELD Vibrance Antifade Mounting Medium with DAPI

文献数:0

  • 商品コード:H-1800
  • メーカー:VEC
  • 包装:2ml
  • 価格:¥10,000
  • 在庫:3個以上
  • 納期:2週間程度 
  • 法規制等:

VECTASHIELD Vibrance Antifade Mounting Medium with DAPI

文献数:0

  • 商品コード:H-1800
  • メーカー:VEC
  • 包装:10ml
  • 価格:¥36,000
  • 在庫:3個以上
  • 納期:2週間程度 
  • 法規制等:



VECTASHIELD Hard・Set Mounting Medium

[在庫・価格 :2020年10月23日 15時51分現在]

※ 表示されている納期は弊社に在庫がなく、取り寄せた場合の目安納期となります。
※ 納期として表示している期間は弊社発注日からの「目安」となり、納期を保証する物ではございません。実際には長くかかる場合もございます。ご注意ください。
詳細 商品名
  • 商品コード
  • メーカー
  • 包装
  • 価格
  • 在庫
  • 法規制等
納期 文献数
VECTASHIELD Hard・Set Mounting Medium
2週間程度  0
説明文
蛍光標識切片用の封入剤。固化する。急激な蛍光の消失や,保存切片の光退色を防ぐ。Fluorescein,Texas Red,Rhodamine,AMCAなどで標識した切片に使用できる。メタノール固定試料のDAPIまたはPI染色には適さない。
法規制等
保存条件 4℃,暗所保存 法規備考
掲載カタログ ニュース2020年4月1日号 p.8
ニュース2019年12月1日号 p.30

製品記事 Vector Laboratories 社各種封入剤
VECTASHIELD Mounting Medium
VectaFluor R.T.U. DyLight標識二次抗体シリーズ
VECTASHIELD Vibrance Antifade Mounting Medium
Mounting Medium(封入剤)製品一覧
免疫染色(免疫組織化学染色,IHC)選択ガイド
免疫染色(IHC)用封入剤選択ガイド - 免疫染色(IHC)特集
関連記事 『免疫染色実験ガイド 2019-2020』発刊のお知らせ(2019年7月発刊)
VECTASHIELD Mounting Medium仕様変更予定について
VECTASHIELD Hard・Set Mounting Medium with DAPI
2週間程度  1
説明文
蛍光標識切片用の封入剤。固化する。急激な蛍光の消失や,保存切片の光退色を防ぐ。DNA蛍光標識用の封入剤。青色に対比染色する。メタノール固定試料のDAPIまたはPI染色には適さない。
法規制等
保存条件 4℃,暗所保存 法規備考
掲載カタログ ニュース2020年4月1日号 p.8
ニュース2019年12月1日号 p.30

製品記事 Vector Laboratories 社各種封入剤
VECTASHIELD Mounting Medium
VectaFluor R.T.U. DyLight標識二次抗体シリーズ
VECTASHIELD Vibrance Antifade Mounting Medium
Mounting Medium(封入剤)製品一覧
免疫染色(免疫組織化学染色,IHC)選択ガイド
免疫染色(IHC)用封入剤選択ガイド - 免疫染色(IHC)特集
関連記事 『免疫染色実験ガイド 2019-2020』発刊のお知らせ(2019年7月発刊)
VECTASHIELD Mounting Medium仕様変更予定について

[在庫・価格 :2020年10月23日 15時51分現在]

※ 表示されている納期は弊社に在庫がなく、取り寄せた場合の目安納期となります。
※ 納期として表示している期間は弊社発注日からの「目安」となり、納期を保証する物ではございません。実際には長くかかる場合もございます。ご注意ください。

VECTASHIELD Hard・Set Mounting Medium

文献数:0

  • 商品コード:H-1400
  • メーカー:VEC
  • 包装:10ml
  • 価格:¥27,000
  • 在庫:3個以上
  • 納期:2週間程度 
  • 法規制等:

説明文 蛍光標識切片用の封入剤。固化する。急激な蛍光の消失や,保存切片の光退色を防ぐ。Fluorescein,Texas Red,Rhodamine,AMCAなどで標識した切片に使用できる。メタノール固定試料のDAPIまたはPI染色には適さない。
法規制等
保存条件 4℃,暗所保存 法規備考
掲載カタログ ニュース2020年4月1日号 p.8
ニュース2019年12月1日号 p.30

製品記事 Vector Laboratories 社各種封入剤
VECTASHIELD Mounting Medium
VectaFluor R.T.U. DyLight標識二次抗体シリーズ
VECTASHIELD Vibrance Antifade Mounting Medium
Mounting Medium(封入剤)製品一覧
免疫染色(免疫組織化学染色,IHC)選択ガイド
免疫染色(IHC)用封入剤選択ガイド - 免疫染色(IHC)特集
関連記事 『免疫染色実験ガイド 2019-2020』発刊のお知らせ(2019年7月発刊)
VECTASHIELD Mounting Medium仕様変更予定について

VECTASHIELD Hard・Set Mounting Medium with DAPI

文献数:1

  • 商品コード:H-1500
  • メーカー:VEC
  • 包装:10ml
  • 価格:¥29,000
  • 在庫:3個以上
  • 納期:2週間程度 
  • 法規制等:

説明文 蛍光標識切片用の封入剤。固化する。急激な蛍光の消失や,保存切片の光退色を防ぐ。DNA蛍光標識用の封入剤。青色に対比染色する。メタノール固定試料のDAPIまたはPI染色には適さない。
法規制等
保存条件 4℃,暗所保存 法規備考
掲載カタログ ニュース2020年4月1日号 p.8
ニュース2019年12月1日号 p.30

製品記事 Vector Laboratories 社各種封入剤
VECTASHIELD Mounting Medium
VectaFluor R.T.U. DyLight標識二次抗体シリーズ
VECTASHIELD Vibrance Antifade Mounting Medium
Mounting Medium(封入剤)製品一覧
免疫染色(免疫組織化学染色,IHC)選択ガイド
免疫染色(IHC)用封入剤選択ガイド - 免疫染色(IHC)特集
関連記事 『免疫染色実験ガイド 2019-2020』発刊のお知らせ(2019年7月発刊)
VECTASHIELD Mounting Medium仕様変更予定について



目次に戻る

おすすめ製品記事

お問い合わせ先

(テクニカルサポート 試薬担当)

reagent@funakoshi.co.jp

製品情報は掲載時点のものですが、価格表内の価格については随時最新のものに更新されます。お問い合わせいただくタイミングにより製品情報・価格などは変更されている場合があります。
表示価格に、消費税等は含まれていません。一部価格が予告なく変更される場合がありますので、あらかじめご了承下さい。