HOME> 試薬> 遺伝子工学> 核酸の分離・精製> 糞便・土壌DNA抽出キット> Extrap Soil DNA Kit Plus Ver.2

黒ボク土からも高収率でDNAを抽出! Extrap Soil DNA Kit Plus Ver.2

掲載日情報:2021/04/01 現在Webページ番号:64530

Extrap Soil DNA Kit Plusは、土壌、活性汚泥などの広範な環境試料から高純度の微生物DNAを抽出・精製するキットです。環境試料に存在する微生物の群集構造解析やリアルタイム定量PCRなどのアプリケーションに適しています。


環境試料DNA抽出キットExtrap Soil DNA Kit Plus Ver.2外観
Extrap Soil DNA Kitお勧めの理由

*1 黒ボク土(くろぼくど):日本の国土のおよそ30%に分布し、DNAの吸着性が高い土壌。黒ボク土は全陸域の1%未満と世界的には希少である。


特長

これっていいね
  • Bead tubeに含まれた破砕用ビーズを用いて微生物細胞を破砕し、DNAを抽出します。
  • DNAの土壌粒子への吸着を抑制する独自の添加剤が含まれており、高い収率でDNAを回収することができます。
  • 得られたDNA溶液中には阻害物質が少ないため、原液をそのままPCRに使用可能です。
  • DNAの精製に磁気ビーズを採用しているため、操作が簡便、かつ自動化*2にも対応しています。
  • ボルテックスミキサーで微生物細胞を破砕した場合でも、ビーズビーダーを使用した場合とほぼ同等の結果が得られます。
  • フェノールやクロロホルムなどの有機溶媒を使用しないため、安全にご使用いただけます。
  • 容量:50回分
  • 磁気ビーズのDNA吸着容量:10~20μg

*2 自動化の例はこちらをご覧下さい。


目次に戻る

操作方法概略


細胞破砕(ビーズビーティング)
(1) Bead tubeに土壌試料0.5g、Extraction buffer、Lysis solutionを添加し、ビーズビーティング*3(30~45秒間)。
(2) 遠心(5分)、上清採取。
タンパク質除去
(3) PP solutionを添加し、遠心(5分)、上清採取
細胞破砕(ビーズビーティング) Maelstrom Switch 8
による自動化が可能*2
(4) MBs solution、Binding solutionを添加し、撹拌(2分)、集磁、上清廃棄。
(5) Washing solutionを添加し、撹拌、集磁、上清廃棄。
(6) 70%エタノールを添加し、撹拌、集磁、上清廃棄。
DNA溶出
(7) 風乾後、溶出液を添加し、65℃で5~10分加温。
(8) 集磁、上清採取 → total DNA。

目次に戻る

使用例

DNA抽出効率の比較

Extrap Soil DNA Kit Plus Ver.2 使用例

一般的にDNA抽出が困難とされる土壌について他社キットとの比較試験を実施した。Extrap Soil DNA Kit Plus Ver2と他社キット3種について7種の土壌でDNA抽出を行った結果、すべての土壌において、他社製品と同等以上の測定値が得られた。Extrap Soil DNA Kit Plus Ver2は土壌に限らず、多種多様な環境試料から高純度・高収量でDNAを回収することができる。


PCR阻害物質除去効果の比較

土壌種 Extrap A社 B社 C社
黒ボク土 火山灰(神奈川県) 0.6 0.2 0.1 0.8
黒ボク土 火山灰(栃木県) 0.6 0.9 0.7 0.6
赤黄色土 非火山灰(山口県) 0.8 0.7 0.8 0.8
灰色低地土 水田(東京都) 0.9 0.1 0.4 1.1
褐色森林土(新潟県) 1.0 1.3 1.1
砂質、川砂(栃木県) 0.7 0.1 0.3 0.01
油汚染土壌 0.6 0.7 1.0 0.6
平均 0.74 0.57 0.55 0.72

無希釈DNA試料の定量値÷100倍希釈DNA試料の定量値
PCR阻害がなければ1に近く、値が小さいほどPCR阻害が大きい。0.5以下を赤文字で示した。実験結果より、ExtrapのPCR阻害物質の除去効果は、他社キットと比較して同等以上であることを確認できた。


目次に戻る

キット内容

  • Bead tube
  • Extraction buffer
  • Lysis solution
  • PP solution
  • MBs solution
  • Binding solution(DNA回収用磁気ビーズ)
  • Washing solution

目次に戻る

BDL社製品のご案内

それぞれの画像をクリックすると該当製品の詳細をご覧になれます。

RIPA不溶性タンパク質から
温和にタンパク質抽出
従来法より優れたパルミトイル化
タンパク質の精製・解析Kit
泳動中でも!転写後も!
色付きで見やすいタンパク質マーカー
電気泳動の分離能UP!
スピードUP!
ULTRARIPA RapidSPALM, Protein S-Palmitoylation Detection Kit DynaMarker Protein MultiColor Ladder Marker AllView-PAGE-Buffer

目次に戻る

価格

[在庫・価格 :2024年03月01日 13時15分現在]

※ 表示されている納期は弊社に在庫が無く、取り寄せた場合の納期目安となります。
詳細 商品名
  • 商品コード
  • メーカー
  • 包装
  • 価格
  • 在庫
  • 法規制等
納期 文献数
Extrap Soil DNA Kit Plus Ver.2 (50reactions)
2~3週間 ※ 表示されている納期は弊社に在庫がなく、取り寄せた場合の目安納期となります。 0
説明文
土壌,活性汚泥などの環境試料から微生物DNAを抽出・精製するキット。菌体の破砕法としてビーズビーティングを採用しており,広範な微生物種の細胞を破砕してDNAを得ることができる。
法規制等
保存条件 室温 法規備考
掲載カタログ ニュース2023年7月1日号 p.25
ニュース2023年2月1日号 p.20

製品記事 JBI社Extrap Soil DNA Kit Plus Ver.2製造元変更のご案内
バイオダイナミクス研究所 製品特集
関連記事 「BDL社 製品カタログ 2023」発刊記念クイズ [~2023/12/22]

[在庫・価格 :2024年03月01日 13時15分現在]

※ 表示されている納期は弊社に在庫が無く、取り寄せた場合の納期目安となります。

Extrap Soil DNA Kit Plus Ver.2 (50reactions)

文献数: 0

説明文 土壌,活性汚泥などの環境試料から微生物DNAを抽出・精製するキット。菌体の破砕法としてビーズビーティングを採用しており,広範な微生物種の細胞を破砕してDNAを得ることができる。
法規制等
保存条件 室温 法規備考
掲載カタログ ニュース2023年7月1日号 p.25
ニュース2023年2月1日号 p.20

製品記事 JBI社Extrap Soil DNA Kit Plus Ver.2製造元変更のご案内
バイオダイナミクス研究所 製品特集
関連記事 「BDL社 製品カタログ 2023」発刊記念クイズ [~2023/12/22]



目次に戻る

おすすめ製品記事

お問い合わせ先

(テクニカルサポート 試薬担当)

reagent@funakoshi.co.jp

製品情報は掲載時点のものですが、価格表内の価格については随時最新のものに更新されます。お問い合わせいただくタイミングにより製品情報・価格などは変更されている場合があります。
表示価格に、消費税等は含まれていません。一部価格が予告なく変更される場合がありますので、あらかじめご了承下さい。