HOME> 試薬> 免疫化学> 免疫染色(免疫組織染色)> アルカリフォスファターゼ染色法> ImmPACT Vector Red

高感度な免疫組織染色用アルカリホスファターゼ基質 ImmPACT Vector Red

掲載日情報:2014/09/25 現在Webページ番号:46121

免疫染色(免疫組織化学,IHC)特集

高感度の免疫組織染色用アルカリホスファターゼ基質です。従来の製品に比べ,より強い発色を示します。ImmPRESS ReagentVECTASTAIN ABC システムなどと併用することにより,高感度な染色を行うことができます。

VECTOR Laboratories社の免疫組織染色関連製品について,性能の比較やマニュアル,動画などをまとめた特集ページがあります。こちらをご覧下さい。

特長

  • 鮮明な赤色に染色されます。蛍光強度が高く,退色の心配もありません。
  • 従来のVECTOR Red (#SK-5100)と比較して,2~4倍高感度な染色が行えます。
  • 免疫組織多重染色にも適用可能です。
  • 組織切片,メンブレン(ニトロセルロース/PVDF/ナイロン)に使用可能です。
  • Ready-to-useの希釈溶液と濃縮ストック溶液がセットになっており,約120 mlの基質溶液を調製できます。
  • 非水溶性/水溶性いずれの封入剤でも封入可能です。

封入には非水溶性封入剤「VectaMount Permanent Mounting Medium (#H-5000)」または水溶性封入剤「VectaMount AQ Aqueous Mounting Medium (#H-5501)」のご使用をお勧めします。詳細についてはこちらをご覧下さい。

目次に戻る

使用例

I高感度な免疫染色用アルカリホスファターゼ基質 ImmPACT Vector Red

組織:メラノーマ
抗体:抗HMB45抗体
検出:ImmPRESS AP Anti-Mouse Ig Reagent(#MP-5402)
基質:ImmPACT Vector Red(#SK-5105)


I高感度な免疫染色用アルカリホスファターゼ基質 ImmPACT Vector Red

組織:前立腺
抗体:抗PSA抗体
検出:ImmPRESS AP Anti-Mouse Ig Reagent(#MP-5402)
基質:ImmPACT Vector Red(#SK-5105)


I高感度な免疫染色用アルカリホスファターゼ基質 ImmPACT Vector Red

ビオチン標識λ Hind IIIをニトロセルロースメンブレンにスポットし,ドットブロッティングを行った。
試料:ビオチン標識λ Hind III
検出:アルカリホスファターゼ標識ストレプトアビジン(#SA-5100)
基質:ImmPACT Vector Red(#SK-5105)

目次に戻る

キット内容

  • ImmPACT Vector Red diluent
  • ImmPACT Vector Red reagent A
  • ImmPACT Vector Red reagent B (Tween 20)


目次に戻る

Check it out !

ImmPACT Substrateシリーズには,ペルオキシダーゼ基質もあります。詳細は下記をご覧下さい。

目次に戻る

お問い合わせ先

(テクニカルサポート 試薬担当)

reagent@funakoshi.co.jp

製品情報は掲載時点のものですが、価格表内の価格については随時最新のものに更新されます。お問い合わせいただくタイミングにより製品情報・価格などは変更されている場合があります。
表示価格に、消費税等は含まれていません。一部価格が予告なく変更される場合がありますので、あらかじめご了承下さい。