フナコシニュース連載企画 「FRONTIERS」 EXBIO Praha 社の紹介

掲載日情報:2018/12/04 現在Webページ番号:68640

Frontiers

Vol. 40 フローサイトメトリー関連製品の老舗メーカー

EXBIO Praha 社(以下EXBIO 社)は,フローサイトメトリー用の様々な蛍光色素で標識したモノクローナル抗体や,免疫研究用キットなどを開発・製造しているチェコ共和国のメーカーです。今回は同社の歴史や製品についてお話を伺いました。

EXBIO という社名はExperimental Biology に由来します。
キャラクターのようにも見えるメーカーロゴは明るい未来に向かって会社が順調に成長していくイメージを表現しており,端の黒い点は抗体の結合部位に結合した抗原を表しています。


EXBIO の歴史

EXBIO 社は旧チェコスロバキアの国家機関Institute of Molecular Genetics(IMG)での研究経験をもとに設立されたスピンオフ企業です。共産主義時代の旧チェコスロバキアでは,民間企業を立ち上げ,さらに研究成果を製品化することが非常に困難でした。しかし,開発された抗体の製造チームが発足したことにより,EXBIO 社の歴史が始まりました。
1980 年には,細胞骨格における α-チューブリンを特異的に認識する,世界初のTU-01 モノクローナル抗体を開発しました。現在もユニークなモノクローナル抗体の製品ラインナップは増え続けています。

できごと
1970 年代後半 Institute of Molecular Genetics の研究者グループが抗体産生する最初のハイブリドーマを培養開始
1980 TU-01 モノクローナル抗体を開発
1989 共産主義体制が崩壊
1990 EXBIO Ltd. の創業
1998 社名をEXBIO Praha, a.s. に変更


フローサイトメトリー関連製品の豊富な開発・製造経験

EXBIO 社の強みは,長年にわたる開発・製造経験に基づいた,フローサイトメトリー関連製品です。フローサイトメトリーは研究と臨床の両方の研究室で応用のきくメソッドです。EXBIO 社は品質の確かな製品の開発・供給と教育活動を通じてこのメソッドの発展とさらなる普及に貢献していきたいと考えています。
さらにEXBIO 社では,独占ライセンスを持っているMEM クローン,EXBIO が独自に開発したEM クローンを有しており,抗CD抗体などの高品質な
モノクローナル抗体を製造しています。


フローサイトメトリーによる免疫研究キットのラインナップ

BasoFlowEx Kit(Ⅰ型アレルギー反応測定キット )
TregFlowEx Kit(制御性T細胞測定キット)
FagoFlow Kit(顆粒球の食作用活性測定キット)
IngoFlowEx Kit(ヒト顆粒球と単球の食作用活性定量キット)
EXCELLYSE(赤血球溶血試薬)


フローサイトメトリー用マウスモノクローナル抗体のラインナップ EXBIOのフローサイトメトリー用 標識CD抗体ラインナップ



品質管理が最優先の製造プロセス

EXBIO 社のプライオリティはフローサイトメトリー用の高品質抗体をお届けすることであり,この点では一切妥協しません。
私たちが製造するすべての製品は厳しい品質管理を経て出荷されます。新ロットはすべて,過去の2 つのロットと比較を行い,ロット間の一貫性を検証しています。
EXBIO 社では研究用およびin vitro diagnostics use 用のバイオ系製品の開発に関してISO9001:2015,ISO 13485:2016(Lloyd's Register Quality Assurance certificate)を取得しています。また,GMP に準拠した製品の管理・製造を行っています。
EXBIO 社_品質管理


今後の展望

EXBIO 社は現在アレルギーやファゴサイトーシスといったテーマに注目しています。新製品として,新たな抗体や,BasoFlowEX® Kit に使用できるアレルゲンなどを開発中です。 これからも臨床研究をより簡単に,ユーザーフレンドリーにする最適化されたソリューションを提供していきたいと考えています。 EXBIO 社


お問い合わせ先

(テクニカルサポート 試薬担当)

reagent@funakoshi.co.jp

製品情報は掲載時点のものですが、価格表内の価格については随時最新のものに更新されます。お問い合わせいただくタイミングにより製品情報・価格などは変更されている場合があります。
表示価格に、消費税等は含まれていません。一部価格が予告なく変更される場合がありますので、あらかじめご了承下さい。