HOME> 特集> 細胞遊走(Migration)/細胞浸潤(Invasion)製品特集
HOME> 試薬> 細胞培養> 細胞の解析> 細胞の移動/浸潤/遊走> 細胞遊走(Migration)/細胞浸潤(Invasion)製品特集

細胞遊走(Migration)/細胞浸潤(Invasion)製品特集

掲載日情報:2021/09/09 現在Webページ番号:67346

細胞遊走(Migration)または細胞浸潤(Invasion)を測定するキット製品をご紹介します。細胞遊走や細胞浸潤は,腫瘍転移,創傷治癒,血管新生,免疫応答,発生・再生など様々な生命現象に関与しています。

PLT社の細胞遊走(Migration)観察イメージ CBO社の細胞浸潤(Invasion)測定イメージ

細胞遊走(Migration)とは

PLT社ロゴ

細胞遊走は非常に複雑な現象です。単一細胞または複数細胞の集合体が運動性で,また隣接する組織の細胞外マトリックスを貫通する場合,それらは侵襲性であると言えます。また,粘着シートや糸巻き状,チューブ状に分類される細胞は,細胞間が密着することにより統制され,集団での細胞遊走の形式を取る場合があります。前者のメカニズムは転移性増殖に特徴的であり,後者は創傷治癒に関連しています。

良性の細胞遊走が正常な細胞機能をカバーするのに対し,悪性の細胞の浸潤は,細胞が周囲の組織を活発に攻撃します。がんは,無制御な細胞増殖の結果として起こる疾患の集合としてよく知られています。細胞増殖の際は,一般的に再上皮化のように,前述の組織再生プロセスの一部として起こります。極端な場合では,細胞増殖が著しく亢進し,増殖した構造物が本来よりも長期的に維持されます。このような組織は,腫瘍と呼ばれる塊として体内に蓄積されます。どのようにしてがん細胞が血流を通して移動し,細胞外マトリックスに浸透して二次的部位を形成するか,この転移として知られるプロセスの理解において,研究は大きな進歩を成し遂げています。

がん細胞の転移イメージ

がん細胞の転移イメージ


目次に戻る

細胞遊走(Migration)/細胞浸潤(Invasion)製品ラインナップ

目次に戻る

細胞フリーゾーン作製による測定

PLT社ロゴ

Oris Cell Migration/Invasion Assayプラットフォームでは,96ウェルプレートにStopper/可溶性ゲル(BCG:biocompatible gel)を設置し,セルフリーの検出ゾーンを中央に設けることで実験を行います。ストッパー/BCGを取り外すと,細胞は各ウェルの中央にある検出ゾーンに移動します。

細胞遊走(Migration)測定用Oris & Oris Proシリーズ

細胞遊走(Migration)測定用細胞フリーゾーンイメージ

物理的障壁のシリコーン樹脂製stopper(Orisシリーズ)または可溶性ゲル(BCG:biocompatible gel)(Oris Proシリーズ)を取り除くことで,セルフリーの検出ゾーンへの遊走能を検出できます。


三次元(3D)細胞浸潤(Invasion)測定用Oris 3Dシリーズ

細胞浸潤(Invasion)測定用細胞フリーゾーンイメージ

物理的障壁のシリコーン樹脂製stopperを取り除くことで,セルフリーの検出ゾーンへの三次元の細胞浸潤を測定(Oris 3Dシリーズ)できます。


目次に戻る

細胞フリーゾーン作製によるアッセイ製品

プレートウェルアッセイ

専用ストッパーまたは可溶性ゲルが物理的障壁となって作製された検出領域に遊走/浸潤する細胞数を測定します。

品名をクリックすると製品の詳細をご覧いただけます。

メーカー CBO社ロゴ
Cell Biolabs社
[メーカー略称:CBO]
PLT社ロゴ
Platypus Technologies社
[メーカー略称:PLT]
CBO社ロゴ
Cell Biolabs社
[メーカー略称:CBO]
PLT社ロゴ
Platypus Technologies社
[メーカー略称:PLT]
システム 専用ストッパーを使用 ゲルを使用
測定原理 インサートまたは専用ストッパーが物理的障壁となって作製された検出領域に遊走する細胞を観察する。 生体適合性ゲルが物理的障壁となって作製された検出領域に遊走/浸潤する細胞数を測定する。
CBO社CytoSelect Wound Healing Assay Kit PLT社Oris Cell Migration Assay Kit CBO社Radius Cell Migration Assay Kit
生体適合性ハイドロゲル使用
PLT社Oris Pro Cell Migration Assay Kit
BCG(可溶性ゲル)使用
使用可能な細胞 すべての細胞
アッセイの性質 定性 定性または定量性 定性または定量性 定性または定量性
検出方法 顕微鏡 顕微鏡,HCS/HCI,
プレートリーダー
顕微鏡 顕微鏡,HCS/HCI
細胞遊走
アッセイキット
CytoSelect Wound Healing Assay Kit Oris Cell Migration Assay Radius Cell Migration Assay Kit Oris Pro Cell Migration Assay Kit
細胞浸潤
アッセイキット
Oris 3D Cell Invasion Assay

目次に戻る

3D細胞培養用チップアッセイ製品

品名をクリックすると製品の詳細をご覧いただけます。

メーカー AIM社ロゴ
AIM Biotech Pte社
[メーカー略称:AIM]
システム 三次元細胞培養(3D cell culture)用マイクロ流体デバイス
測定原理 3つのチャンネルで構成されるマイクロ流体デバイスの左右のチャンネルに細胞培養培地,中央のチャンネルに任意のハイドロゲルを注入し,通過する細胞数を測定する。
AIM社3D細胞培養用チップ AIM社3D細胞培養用チップ拡大図 AIM社3D細胞培養用チップの遊走能染色図
使用可能な細胞 様々な細胞
アッセイの性質 定性
検出方法 顕微鏡
適用 ・細胞の浸潤と遊走
・血管新生
・がん細胞転移  など
品名 AIM 3D Cell Culture Chip

目次に戻る

濃度勾配形成チャンバー

品名をクリックすると製品の詳細をご覧いただけます。

メーカー GRD社ロゴ
GRADIENTECH社
[メーカー略称:GRD]
システム 二次元・三次元細胞培養用マイクロ流体デバイス
種類 二次元細胞培養用CellDirector 2D 三次元細胞培養用CellDirector 3D
測定原理 3つのチャンネルに分かれており,中央のチャンネルで濃度勾配が生じる。残り2つのチャンネルでは因子の濃度が0%または100%であるため,コントロールが容易に得られる。 2つのチャンネルに分かれており,チャンネル間に細胞培養領域がある。標的因子を含む培地と,含まない培地を各チャンネルに注入すると,拡散により中央のチャンネルにおいて濃度勾配が生じる。
CellDirector 2D CellDirector2D_f CellDirector 3D CellDirector3D_workflow_3
使用可能な細胞 様々な細胞
アッセイの性質 定性
検出方法 顕微鏡
適用 ・内皮細胞の遊走と血管新生
・好中球の遊走
・がん細胞の遊走
・各種細胞の分化
・器官形態形成
・がん細胞の遊走
・軸索誘導
・幹細胞,スフェロイドの分化
・血管新生における出芽(sprouting)
品名 CellDirector 2D / 3D

目次に戻る

ボイデンチャンバー(Boyden chamber)とは

CBO社ロゴ

ボイデンチャンバーは,細胞遊走や細胞浸潤を研究するのに便利なツールです。ボイデンチャンバーは,細胞培養プレートのウェル内に設置された円筒形の細胞培養インサートで構成されています。このインサートの底部には,ポアサイズが定義されたポリカーボネート製のメンブレンが入っています。

インサートの上部には無血清培地で細胞を播種し,下部のウェルには血清や同様の化学誘引物質を入れておきます。遊走細胞は,孔を通って下の化学誘引物質に向かって移動し,プレートリーダーで染色または定量することができます。浸潤細胞は,細胞外マトリックスタンパク質のコーティングを膜の上に置くことで,同様に測定することができます。

ボイデンチャンバー(Boyden chamber)イメージ

HT-1080およびNIH3T3(ネガティブコントロール)を200,000 cells/wellで播種し,FBSに向かって24時間浸潤させた。メンブレンボトム上の浸潤細胞を染色した。


目次に戻る

Boyden Chamberアッセイ製品

プレートウェルアッセイ

品名をクリックすると製品の詳細をご覧いただけます。

メーカー CBO社ロゴ
Cell Biolabs社
[メーカー略称:CBO]
システム 96ウェルプレート
測定原理 3~12μm孔のポリカーボネート膜(Boyden Chamber)を通過する細胞数を測定する。
CBO社Boyden Chamber
使用可能な細胞 メンブレンのポアサイズに依存
アッセイの性質 定量性
検出方法 プレートリーダー
細胞遊走
アッセイキット
CytoSelect Migration Assay Kit
細胞浸潤
アッセイキット
CytoSelect Invasion Assay Kit

ChemoTxプレートウェルアッセイ(ディスポーザブル)

品名をクリックすると製品の詳細をご覧いただけます。

メーカー FED社ロゴ
フナコシ(株
[メーカー略称:FED]
品名 FED社ジグモンドチャンバー
ChemoTx
チャンバーのサイズ(mm) 128W×86D×9H 128W×86D×16H
チャンバー容量(走化性因子) 30μl 30μl 300μl 300μl
フィルター側容量(細胞懸濁液) 25μl 65μl 25μl 65μl
フィルターの親水性部分の直径(面積) φ3.2 mm(8 mm2 φ5.7 mm(25 mm2 φ3.2 mm(8 mm2 φ5.7 mm(25 mm2
商品コード 101/201 106/206 111/211 116/216
品名 ChemoTx ディスポーザブルケモタキシスシステム

Boyden Chamberシングルウェルチャンバーアッセイ

品名をクリックすると製品の詳細をご覧いただけます。

メーカー FED社ロゴ
フナコシ(株)
[メーカー略称:FED]
品名 FED社Blind Well Chamber
ブラインドウェルチャンバー
FED社Boyden Chamber
ボイデンチャンバー
上室容量 200μl~800μl 560μl
下室容量 25μl~200μl 1500μl
使用フィルター 13 ㎜φ 13 ㎜φ
商品コード BW25
BW100
BW200S
BW200L
BY312
品名 ケモタキシスチャンバー シングルウェルチャンバーシリーズ

Boyden Chamberマルチウェルチャンバーアッセイ

品名をクリックすると製品の詳細をご覧いただけます。

メーカー FED社ロゴ
フナコシ(株)
[メーカー略称:FED]
品名 FED社10Well Chamber
10ウェル
チャンバー
FED社12Well Chamber
12ウェル
チャンバー
FED社48Well Chamber
48ウェル
チャンバー
FED社48Well Chamber 3段
48ウェル
チャンバー
(3段チャンバー)
FED社48Well Chamber スライド
48ウェル
チャンバー
(スライドチャンバー)
FED社96Well Chamber Aシリーズ
96ウェル
チャンバー
(Aシリーズ)
FED社96Well Chamber MBシリーズ
96ウェル
チャンバー
(MBシリーズ)
上室容量 285μl 100μl 50μl 50μl 50μl 390μl,
225μl,
50μl
390μl,
225μl,
50μl
下室容量 400μl 150μl 25μl 50μl 25μl 80μl,
30μl,
8μl
400μl
商品コード AA10 AA12 AP48 A3BP48 AC48 AA96
AB96
AC96
MBA96
MBB96
MBC96
品名 ケモタキシスチャンバー マルチウェルチャンバーシリーズ 96ウェルAシリーズ 96ウェルチャンバーMBシリーズ

目次に戻る

定性用スライドガラス

顕微鏡をのぞきながら数個の細胞の遊走をリアルタイムで観察できる定性用スライドガラスです。

品名をクリックすると製品の詳細をご覧いただけます。

メーカー FED社ロゴ
フナコシ(株)
[メーカー略称:FED]
品名 FED社ジグモンドチャンバー
ジグモンドチャンバー
仕様 1 mm幅の部分で分けられた幅4 mm,深さ1 mmの溝×2個
25×75 mm,2 mm厚の顕微鏡スライドガラス
商品コード Z02
品名 ケモタキシス ジグモンドチャンバー

目次に戻る

お問い合わせ先

(テクニカルサポート 試薬担当)

reagent@funakoshi.co.jp

製品情報は掲載時点のものですが、価格表内の価格については随時最新のものに更新されます。お問い合わせいただくタイミングにより製品情報・価格などは変更されている場合があります。
表示価格に、消費税等は含まれていません。一部価格が予告なく変更される場合がありますので、あらかじめご了承下さい。