HOME> 試薬> 細胞培養> 細胞の解析> 細胞の移動/浸潤/遊走> Oris Pro Cell Migration Assay Kit

細胞遊走能を再現性高く測定できるキット Oris Pro Cell Migration Assay Kit

掲載日情報:2021/01/26 現在Webページ番号:4755

細胞の遊走能を観察・計数できるキットです。各ウェルの中央部に無毒性の生物適合性ゲル(BCG)がセットされた96ウェルプレートを用いて,細胞遊走能を高い再現性(CV:≦12%)で,定量的にハイスループット測定できます。

Oris AssayとScratch Assayの比較

細胞遊走は,各種疾患,生理・発生学的プロセスと関連している。

製品の種類へ

各種測定法の比較

Oris Proアッセイ スクラッチアッセイ
(創傷治癒アッセイ)
トランスウェルアッセイ
(ボイデンチャンバー)
細胞の保護
検出領域の均一性 × ×
経時測定が可能 ×
高解像度の形態観察 ×
再現性の高さ ×
ケモタキシスアッセイ × ×
浮遊細胞への適応性 × ×

製品の種類へ

目次に戻る

製品の種類

シリーズ名をクリックすると製品の詳細,商品コードをクリックすると価格表をご覧いただけます。

シリーズ名 アッセイ数 中央検出
領域
プレート
表面処理
適用可能機器 包装 商品コード
顕微鏡 HCS/HCI マイクロプレート
リーダー
Oris Pro
OrisPro
96 生物適合性ゲル 未処理 1 pack PROCMA1
5 packs PROCMA5
コラーゲンⅠ 1 pack PROCMACC1
5 packs PROCMACC5
384 未処理 1 pack PRO384CMA1
5 packs PRO384CMA5
コラーゲンⅠ 1 pack PRO384CMACC1
5 packs PRO384CMACC5


目次に戻る

特長

  • 操作は簡便で,測定は短時間で完了します。
  • 細胞遊走の様子を経時的またはリアルタイムに観測することが可能です。
  • BCGは細胞をアプライ後に溶解するため,従来品と異なりストッパーの必要がなく操作がより簡便で,再現性が高くなりました。測定の自動化にも適しています。
  • ハイスループット解析にも適しています。
  • 通常の倒立顕微鏡の他に,ハイコンテントスクリーニング(HCS)システムやハイコンテントイメージング(HCI)システムによる検出が可能です(対応機器については下記参照)。
  • 柔軟性が高いシステムで,細胞の標識には呈色プローブおよび蛍光色素が使用できます。また複数プローブの同時使用も可能です。
  • カイネティックアッセイおよび,エンドポイントアッセイのいずれの方法でも測定できます。
  • プレートの各ウェル底面が未修飾な製品(96ウェルまたは384ウェル)と,コラーゲンⅠコート済みの製品があります。
  • ImageJによる解析が可能です。
  • 使用実績のある細胞:HT-1080,MDA-MB-231,HUVEC

Oris Pro

Oris Pro Kitのウェルの写真。中央にBCGがセットされている。

製品の種類へ

目次に戻る

操作法概略

操作方法概略B

BCG*:Bio-Compartible Gel(生物適合性ゲル)

  1. ウェルに細胞をアプライする。
  2. インキュベートしてBCGの周りに細胞を接着させる。
  3. BCGが溶解し,中心部の検出領域が露出する(遊走前)
  4. 検出領域へ細胞が遊走する。倒立顕微鏡やHCS/HCIシステムで細胞を検出する(遊走後)。
  • HCS:ハイコンテントスクリーニングシステム
  • HCI:ハイコンテントイメージングシステム

製品の種類へ

目次に戻る

測定例

Cytochalasin Dの影響(Oris Pro 384)

アクチン重合阻害物質Cytochalasin D(CD,濃度表示:μM)の存在下および非存在下において16時間細胞遊走を行った。

Oris Pro 384 Cell Migration Assay-A

TRITC-ファロイジン染色HUVEC細胞の顕微鏡像
画像撮影:Acumen eX3


Oris Pro 384 Cell Migration Assay-B

移動した細胞の面積および検出ゾーン内の細胞数計測から計算した用量反応曲線
面積および細胞数の決定のために計算したIC50値は,それぞれ0.038および0.032μMだった。データは,試験条件ごとの4回の反復平均±SDを表わす。

細胞遊走アッセイ(Oris Pro 96)

播種密度およびインキュベーション時間の最適化

96 wellプレートフォーマットでウェルあたり50,000細胞のHT-1080細胞を含むウェルを,2時間ごとに12時間にわたりカイネティックスで画像化した。

播種密度およびインキュベーション時間の最適化


ImageJによる遊走能アッセイの解析

ImageJによる解析

  • A:広視野蛍光顕微鏡を使用してMDA-MB-231細胞を96 wellプレートフォーマットで画視化した。
  • B:ImageJソフトウェアを用いた解析データ
  • C:検出ゾーンの平均面積は,IC50濃度の決定に使用できる。1μMのCDで処理したウェルの画像は,移動が見られなかったコントロールウェルと見なし,阻害物質の各濃度について閉鎖率を計算した。

Oris Pro CMAを用いて測定したZ値の決定,およびOris CMAとOris Pro CMAを用いた閉鎖率の測定

閉鎖率

  • 左:Oris Pro CMAを用いて測定したZ値
  • 右:Oris CMAとOris Pro CMAを用いて測定した閉鎖率

Oris Pro CMAを用いたハイスループットスクリーニング

1,280化合物について試験した結果,9化合物について細胞遊走能に対する選択的阻害活性が見られた。

ハイスループットスクリーニング

製品の種類へ

目次に戻る

対応しているHCS / HCIシステムの例

  • Opera and Operetta (Perkin Elmer社)
  • Acumen eX3(TTP LabTech社)
  • Image Xpress Velo(Molecular Devices社)
  • Image Xpress Micro and IsoCyte(Molecular Devices社)
  • Cellomics ArrayScan(Thermo Fisher社)
  • IN Cell 2000(GE Healthcare社)
  • IN Cell Analyzer 6000(GE Healthcare社)
  • Pathway(Becton Dickinson社)

詳細は当社テクニカルサポートまでお問い合わせ下さい。
細胞の観察にはより高感度な蛍光色素の使用をお勧めします。発色色素の場合はプレート底面の傷などにより検出しにくくなる場合があります。

製品の種類へ

目次に戻る

アプリケーションノート

Platypus社では,上記のほかにも多数の適用例の情報を提供しています。下のバナーをクリックしたリンク先のウェブサイトで,アプリケーションノートを閲覧およびダウンロードいただけます。

Link to Application Note

製品の種類へ

目次に戻る

使用例動画






製品の種類へ

目次に戻る

FAQ

下のバナーをクリックするとFAQがご覧いただけます。。

Link to Application Note

製品の種類へ

目次に戻る

使用文献

  • A. Looney and M. Bhattacharya, "Fibroblast Gap-closure Assay-Microscopy-based in vitro Assay Measuring the Migration of Murine Fibroblasts", Bio Protoc., 9(16), e3333 (2019). citation-pdf
  • M. T. Cook, et al., "Luteolin inhibits lung metastasis, cell migration, and viability of triple-negative breast cancer cells", Breast Cancer, 9, 9~19, (2017). citation-pdf
  • M. Massee, et al., "Dehydrated human amnion/chorion membrane regulates stem cell activity in vitro", J. Biomed. Mater. Res. Part B, 104B, 1495~1503, (2016). citation-pdf
  • M. E. Joy, et al., "A High-Content, Multiplexed Screen in Human Breast Cancer Cells Identifies Profilin-1 Inducers with Anti-Migratory Activities", PLoS One, 9(2), e0088350 (2014). citation-pdf
  • J. C. B. Davies, et al., "Cytohesin 2/ARF6 regulates preadipocyte migration through the activation of ERK1/2", Biochem. Pharmacol., 92, 651~660 (2014). citation-pdf
  • E. Lee, et al., "Small peptides derived from somatotropin domain-containing proteins inhibit blood and lymphatic endothelial cell proliferation, migration, adhesion and tube formation", Int. J. Bio. Cell Biol., 43(12), 1812~1821 (2011). citation-pdf

製品の種類へ

目次に戻る

キット内容

  • Oris Pro plate

目次に戻る

価格

[在庫・価格 :2021年05月08日 00時13分現在]

※ 表示されている納期は弊社に在庫が無く、取り寄せた場合の納期目安となります。
詳細 商品名
  • 商品コード
  • メーカー
  • 包装
  • 価格
  • 在庫
  • 法規制等
納期 文献数
Cell Migration Assay Kit,Oris Pro (96well) (1pack)
2週間程度 ※ 表示されている納期は弊社に在庫がなく、取り寄せた場合の目安納期となります。 4
説明文
別包装品 別包装品あり
法規制等
保存条件 室温 法規備考
掲載カタログ ニュース2019年6月1日号 p.28
ニュース2018年9月15日号 p.25

製品記事 Oris & Oris Pro Cell Migration Assay
関連記事
Cell Migration Assay Kit,Oris Pro (96well) (5packs)
2週間程度 ※ 表示されている納期は弊社に在庫がなく、取り寄せた場合の目安納期となります。 4
説明文
別包装品 別包装品あり
法規制等
保存条件 室温 法規備考
掲載カタログ ニュース2019年6月1日号 p.28
ニュース2018年9月15日号 p.25

製品記事 Oris & Oris Pro Cell Migration Assay
関連記事
Oris Pro 384 Cell Migration Assay - Tissue Culture Treated
2週間程度 ※ 表示されている納期は弊社に在庫がなく、取り寄せた場合の目安納期となります。 2
説明文
別包装品 別包装品あり
法規制等
保存条件 室温 法規備考
掲載カタログ ニュース2019年6月1日号 p.28
ニュース2018年9月15日号 p.25

製品記事 Oris & Oris Pro Cell Migration Assay
関連記事
Cell Migration Assay Kit, Oris Pro (384well) (5packs)
2週間程度 ※ 表示されている納期は弊社に在庫がなく、取り寄せた場合の目安納期となります。 2
説明文
別包装品 別包装品あり
法規制等
保存条件 室温 法規備考
掲載カタログ ニュース2019年6月1日号 p.28
ニュース2018年9月15日号 p.25

製品記事 Oris & Oris Pro Cell Migration Assay
関連記事
Cell Migration Assay-Collagen I Coated Kit, Oris Pro (1pack)
2週間程度 ※ 表示されている納期は弊社に在庫がなく、取り寄せた場合の目安納期となります。 2
説明文
別包装品 別包装品あり
法規制等
保存条件 室温 法規備考
掲載カタログ ニュース2019年6月1日号 p.28
ニュース2018年9月15日号 p.25

製品記事 Oris & Oris Pro Cell Migration Assay
関連記事
Cell Migration Assay-Collagen I Coated Kit, Oris Pro (5packs)
2週間程度 ※ 表示されている納期は弊社に在庫がなく、取り寄せた場合の目安納期となります。 2
説明文
別包装品 別包装品あり
法規制等
保存条件 室温 法規備考
掲載カタログ ニュース2019年6月1日号 p.28
ニュース2018年9月15日号 p.25

製品記事 Oris & Oris Pro Cell Migration Assay
関連記事

[在庫・価格 :2021年05月08日 00時13分現在]

※ 表示されている納期は弊社に在庫が無く、取り寄せた場合の納期目安となります。

Cell Migration Assay Kit,Oris Pro (96well) (1pack)

文献数:4

説明文
別包装品 別包装品あり
法規制等
保存条件 室温 法規備考
掲載カタログ ニュース2019年6月1日号 p.28
ニュース2018年9月15日号 p.25

製品記事 Oris & Oris Pro Cell Migration Assay
関連記事

Cell Migration Assay Kit,Oris Pro (96well) (5packs)

文献数:4

説明文
別包装品 別包装品あり
法規制等
保存条件 室温 法規備考
掲載カタログ ニュース2019年6月1日号 p.28
ニュース2018年9月15日号 p.25

製品記事 Oris & Oris Pro Cell Migration Assay
関連記事

Oris Pro 384 Cell Migration Assay - Tissue Culture Treated

文献数:2

説明文
別包装品 別包装品あり
法規制等
保存条件 室温 法規備考
掲載カタログ ニュース2019年6月1日号 p.28
ニュース2018年9月15日号 p.25

製品記事 Oris & Oris Pro Cell Migration Assay
関連記事

Cell Migration Assay Kit, Oris Pro (384well) (5packs)

文献数:2

説明文
別包装品 別包装品あり
法規制等
保存条件 室温 法規備考
掲載カタログ ニュース2019年6月1日号 p.28
ニュース2018年9月15日号 p.25

製品記事 Oris & Oris Pro Cell Migration Assay
関連記事

Cell Migration Assay-Collagen I Coated Kit, Oris Pro (1pack)

文献数:2

説明文
別包装品 別包装品あり
法規制等
保存条件 室温 法規備考
掲載カタログ ニュース2019年6月1日号 p.28
ニュース2018年9月15日号 p.25

製品記事 Oris & Oris Pro Cell Migration Assay
関連記事

Cell Migration Assay-Collagen I Coated Kit, Oris Pro (5packs)

文献数:2

説明文
別包装品 別包装品あり
法規制等
保存条件 室温 法規備考
掲載カタログ ニュース2019年6月1日号 p.28
ニュース2018年9月15日号 p.25

製品記事 Oris & Oris Pro Cell Migration Assay
関連記事

目次に戻る

お問い合わせ先

(テクニカルサポート 試薬担当)

reagent@funakoshi.co.jp

製品情報は掲載時点のものですが、価格表内の価格については随時最新のものに更新されます。お問い合わせいただくタイミングにより製品情報・価格などは変更されている場合があります。
表示価格に、消費税等は含まれていません。一部価格が予告なく変更される場合がありますので、あらかじめご了承下さい。