HOME> 試薬> 遺伝子工学> 遺伝子発現抑制> shRNA/siRNA> レンチウイルス発現コンストラクト作製受託サービス
HOME> 試薬> 遺伝子工学> タンパク質発現システム> 哺乳動物細胞発現ベクター> レンチウイルス発現コンストラクト作製受託サービス
HOME> 受託サービス・特注品> 遺伝子工学・植物工学> ウイルスベクター作製> レンチウイルス発現コンストラクト作製受託サービス

豊富な経験・ラインナップでご要望にお応えします! レンチウイルス発現コンストラクト作製受託サービス

掲載日情報:2017/06/02 現在Webページ番号:3794

目的配列をレンチウイルス発現ベクターにクローニングする受託サービスです。System Biosciences社の有する幅広いレンチウイルス発現ベクターのラインナップから,最適なベクターを選択することができます。

「組換え体レンチウイルス作製受託サービス」は,こちらをご覧下さい。
発現ベクターのラインナップについては,フナコシホームページをご覧下さい。


MEMO

System Biosciences社レンチウイルスベクターの安全性について


  • 3'⊿LTRのU3領域のエンハンサーを欠損させているため,標的細胞への形質転換・ゲノムDNAへの組み込み後に,偽ウイルス粒子は自己不活性化します。
  • パッケージング,複製,形質転換に必要なレンチウイルス由来遺伝子の数を3種類(gag, pol, rev)にまで減らし,それらのタンパク質は,packaging signalを欠損したそれぞれ異なるplasmidから発現します(第3世代HIVベースpackaging plasmidの場合)。またこれらのタンパク質の発現ベクターは,レンチベクター,pVSV-G発現ベクターを始めとするベクターと有意な相同配列を持たず,相同組換えによって自己複製能を有するウイルスが産生することを防いでいます。


cDNA発現ベクター

シングルおよびデュアルプロモーターのベクターを選択できます。シングルプロモーターの場合,マーカー遺伝子はT2AまたはIRESにより発現します。

それぞれのベクターにおいて,プロモーター,マーカー遺伝子を選択できます。cDNA発現ベクターの詳細はこちら。

レンチウイルスベクター関連受託サービス

シングルプロモーター

レンチウイルスベクター関連受託サービス

デュアルプロモーター

目次に戻る

プロモーターの選択

プロモーター 発現量 適用細胞
CMV HeLa,HEK293,HT1080など多くの細胞株
MSCV 造血幹細胞,幹細胞,iPS細胞
EF1 多くの細胞株,初代培養細胞,造血幹細胞
PGK 多くの細胞株,初代培養細胞,幹細胞
UbC 多くの細胞株,初代培養細胞,幹細胞

目次に戻る

マーカー遺伝子の選択

選択マーカー 蛍光マーカー
Puro GFP
Neo RFP
Hygro GFP+Puro
Zeo RFP+Puro

目次に戻る

shRNA発現ベクター

shRNA配列はH1プロモーターにより発現されます。マーカー遺伝子および,そのプロモーターを選択できます。選択できるマーカー遺伝子およびプロモーターの種類は,上記「cDNA発現ベクター」の項をご覧下さい。shRNA発現ベクターの詳細はこちら。

レンチウイルスベクター関連受託サービス

目次に戻る

レポーターベクター

各種分化細胞に特異的に発現している遺伝子のプロモーターまたは,各種転写応答配列とmCMVプロモーターの下流に,レポーター遺伝子が組み込まれています。分化マーカー発現ベクターの詳細はこちら。転写応答配列挿入ベクターの詳細はこちら。

レンチウイルスベクター関連受託サービス

特異的発現をしているプロモーターを挿入したレポーターベクター

レンチウイルスベクター関連受託サービス

転写応答配列を挿入したレポーターベクター

Check it out !

miRNA,アンチセンスmiRNA発現ベクターも取り扱っています!


レンチウイルスベクター関連受託サービス

miRNA過剰発現ベクター

レンチウイルスベクター関連受託サービス

アンチセンスmiRNA発現ベクター

System Biosciences社では,レンチウイルスベクターにmiRNAアンチセンスmiRNAを組み込んだコレクションを多数取りそろえています。ご希望の配列を発現するベクターがカタログ製品として発売されていない場合,カスタム製品として作製いたします。


Check it out !

カスタムshRNAライブラリー構築受託サービス


GeneNet siRNA Libraryのテクノロジーをベースとして,ご希望の遺伝子に対するshRNA発現ベクターを混合したライブラリーを作製する受託サービスです。

GeneNet siRNA Libraryの詳細については,フナコシホームページをご覧下さい。


目次に戻る

ご注文方法

詳細は当社受託・特注品業務担当までお問い合わせ下さい。

納品するウイルス粒子の溶液量,力価は変動します。
標準納期は,System Biosciences社がプラスミド受領後,約5週間です。
プラスミドDNA(20~80μg)はエンドトキシンフリーグレードにてご用意下さい。
プラスミドDNAの米国への送料を別途申し受けます(実費精算)。
ご依頼の案件ごとにお見積もりをいたしますのでお問い合わせ下さい。
「組換え体レンチウイルス作製受託サービス」とセットでのご依頼も承ります。



簡便・高効率なウイルス濃縮試薬 PEG-it Virus Precipitation Solution

目次に戻る

製品情報は掲載時点のものですが、価格表内の価格については随時最新のものに更新されます。お問い合わせいただくタイミングにより製品情報・価格などは変更されている場合があります。
表示価格に、消費税等は含まれていません。一部価格が予告なく変更される場合がありますので、あらかじめご了承下さい。