HOME> 試薬> 遺伝子工学> RNA研究用製品> h IL-2 mRNA
HOME> 試薬> 遺伝子工学> タンパク質発現システム> h IL-2 mRNA

ヒトインターロイキン-2タンパク質を高発現するmRNA h IL-2 mRNA

掲載日情報:2024/05/09 現在Webページ番号:71318


OZ Biosciences社のh IL-2 mRNA は、ヒトInterleukin-2(IL-2)タンパク質を高発現するように設計されたmRNA製品です。
非修飾タイプ(Unmodified)と、自然免疫応答を低減する5-メトキシウリジン(5-Methoxyuridine、5moU)、またはN1-メチルシュードウリジン(N1-Methylpseudouridine、N1-mΨ)で修飾されているタイプ(Modified)の3種類の製品があります。

本製品は研究用です。研究用以外には使用できません。

非修飾IL-2 mRNAの構造


画像をクリックすると拡大します

Mature mRNA(Unmodified nucleotides)with cap1 and PolyA tail

5-メトキシウリジン修飾IL-2 mRNAの構造


画像をクリックすると拡大します

Mature mRNA(fully modified moU)with cap1 and PolyA tail

N1-メチルシュードウリジン(N1-mψ)修飾IL-2 mRNAの構造


画像をクリックすると拡大します

Mature mRNA(fully modified N1-mΨ)with cap1 and PolyA tail


OZ Biosciences社IL-2 mRNA使用のメリット

本製品は、5'末端にcap1構造と3'末端にpolyAテールを持つ完全に成熟したmRNAに類似した構造を取っており、そのままリボソームによって翻訳されます。mRNAのトランスフェクションは、プラスミドDNA(pDNA)送達に比べていくつかの利点があります。
mRNAの翻訳が細胞質内で直接起こるため、核内に取り込まれる必要がありません。実際、核送達(核膜を介した輸送)は、分裂の遅い細胞や非分裂細胞をトランスフェクトする際の主要な障壁の1つであり、従ってmRNAトランスフェクションはこのような目的には強力なツールとなります。
このアプローチには、組み込みがないという利点もあり、幹細胞、再生医療、ワクチン分野にとって特に魅力的です。pDNAとは対照的に、mRNAは突然変異を引き起こすことがありません。さらに、
mRNAからのタンパク質合成はプロモーターに依存しないので、DNAからよりも早くタンパク質が作られます。



目次に戻る

製品ラインナップ

商品コードをクリックすると各製品の価格表をご覧いただけます。

品名 修飾 分子量
(g/mol)
包装 商品コード
Unmodified h IL-2 mRNA 非修飾(Unmodified 217,890 20 μg MRNA55-20
100 μg MRNA55-100
1 mg MRNA55-1000
h IL-2 mRNA (5moU) Modified(5moU 222,210 20 μg MRNA56-20
100 μg MRNA56-100
1 mg MRNA56-1000
h IL-2 mRNA (N1-mψ) Modified(N1-mψ 220,050 20 μg MRNA57-20
100 μg MRNA57-100
1 mg MRNA57-1000

目次に戻る

特長

  • 高発現レベルのIL-2タンパク質を産生するように設計されています。
  • 5'末端にCap1構造、3'末端にpoly Aテールを有するので、安定性と高いパフォーマンスが期待できます。
  • 本製品は、in vitro転写により作製されています。
  • 非修飾タイプ(Unmodified)と、自然免疫応答を低減する5-メトキシウリジン(5moU)、またはN1-メチルシュードウリジン(N1-mΨ)で修飾(modify)されているタイプの3種類の製品があります。
  • 濃度:1.0 mg/ml(1 mMクエン酸ナトリウム、pH 6.4)

高いトランスフェクション効率とタンパク質発現レベルの最適化のために、本製品のトランスフェクションには、RmesFectまたはRmesFect Stemのご使用をおすすめします。


目次に戻る

関連製品:OZ Biosciences社の各種mRNA製品

製品群 製品の概要 用途

Reporter gene mRNA


3'末端にPoly Aを有する修飾mRNA
  • トランスフェクション効率確認用
    ポジティブコントロール

Genome editing mRNA

Cas9またはCREの3'末端にPoly Aを有する修飾mRNA
  • CRISPR-Cas9タンパク質または
    NLS融合CREリコンビナーゼ発現
Vaccine
/Antigen mRNA

OvalbuminA(OVA)mRNA

3'末端にPoly Aを有し、オボアルブミンタンパク質を高発現する修飾mRNA
  • アジュバント

Spike SARS-CoV-2 mRNA

3'末端にPoly Aを有し、SARS-CoV-2の変異株のスパイク・ヌクレオカプシドタンパク質発現を高発現する修飾mRNA
  • SARS-CoV-2スパイク・ヌクレオカプシドタンパク質発現
  • ワクチン研究
HA-H1N1、HA-H3N2 mRNA 3'末端にPoly Aを有し、インフルエンザ抗原タンパク質を高発現する修飾mRNA
  • インフルエンザ抗原タンパク質発現
  • ワクチン研究

RNAトランスフェクション試薬

品名をクリックすると製品の詳細、商品コードをクリックすると各製品の価格表をご覧いただけます。

品名 RmesFect RmesFect Stem
製品概要 mRNAを迅速かつ高効率で細胞に導入することができるトランスフェクション試薬。多種類の細胞株および初代培養細胞に適用可能。 幹細胞や初代培養細胞に高効率かつ低毒性でmRNAを導入できるトランスフェクション試薬。低毒性で複数のmRNAを導入可能なため、mRNAを用いたiPS細胞の作製に有用。
包装 500 μl 1 ml 500 μl 1 ml
商品コード RM20500 RM21000 RS30500 RS31000


目次に戻る

価格

[在庫・価格 :2024年05月20日 00時00分現在]

※ 表示されている納期は弊社に在庫が無く、取り寄せた場合の納期目安となります。
詳細 商品名
  • 商品コード
  • メーカー
  • 包装
  • 価格
  • 在庫
  • 法規制等
納期 文献数
IL-2, Human, mRNA, Unmodified
2~3週間 ※ 表示されている納期は弊社に在庫がなく、取り寄せた場合の目安納期となります。 0
説明文
法規制等
保存条件 -80℃ 法規備考
掲載カタログ

製品記事
関連記事
IL-2, Human, mRNA, Modified(5moU)
2~3週間 ※ 表示されている納期は弊社に在庫がなく、取り寄せた場合の目安納期となります。 0
説明文
法規制等
保存条件 -80℃ 法規備考
掲載カタログ

製品記事
関連記事
IL-2, Human, mRNA, Modified N1-methyl-pseudouridine(N1-mψ)
2~3週間 ※ 表示されている納期は弊社に在庫がなく、取り寄せた場合の目安納期となります。 0
説明文
法規制等
保存条件 -80℃ 法規備考
掲載カタログ

製品記事
関連記事

[在庫・価格 :2024年05月20日 00時00分現在]

※ 表示されている納期は弊社に在庫が無く、取り寄せた場合の納期目安となります。

IL-2, Human, mRNA, Unmodified

文献数: 0

説明文
法規制等
保存条件 -80℃ 法規備考
掲載カタログ

製品記事
関連記事

IL-2, Human, mRNA, Modified(5moU)

文献数: 0

説明文
法規制等
保存条件 -80℃ 法規備考
掲載カタログ

製品記事
関連記事

IL-2, Human, mRNA, Modified N1-methyl-pseudouridine(N1-mψ)

文献数: 0

説明文
法規制等
保存条件 -80℃ 法規備考
掲載カタログ

製品記事
関連記事


目次に戻る

お問い合わせ先

(テクニカルサポート 試薬担当)

reagent@funakoshi.co.jp

製品情報は掲載時点のものですが、価格表内の価格については随時最新のものに更新されます。お問い合わせいただくタイミングにより製品情報・価格などは変更されている場合があります。
表示価格に、消費税等は含まれていません。一部価格が予告なく変更される場合がありますので、あらかじめご了承下さい。