HOME> お知らせ> ATCC®アジア向けウェビナーのお知らせ
(腫瘍および免疫細胞株での免疫チェックポイント分子のプロファイリング)

ATCC®アジア向けウェビナーのお知らせ
(腫瘍および免疫細胞株での免疫チェックポイント分子のプロファイリング)

掲載日情報:2022/06/09 現在Webページ番号:68396

ATCC®(メーカー略称:ACC)では 2022年6月24日(金)に,各種細胞を用いての免疫チェックポイント分子のプロファイリングについて,アジア向けの無料のウェビナーを開催します。
ぜひご覧いただき,皆様の今後のご研究にお役立て下さい。
ATCC® ウェビナー一覧についてはこちらをご覧下さい。


免疫チェックポイントウェビナー案内

・演題:Checkpoint Molecule Profiling in Tumor and Immune Cell Lines: Applications for Immuno-oncology Drug Screening Webinar
・演者:Zhizhan Gu, PhD,(Lead Scientist, ATCC®
・言語:英語
・開催日:2022年6月24日(金)10:00 am(日本時間)
・応募方法:応募フォームからご登録下さい。ご登録いただいたメールアドレスに,ウェビナー参加先のURLを記したメールを配信いたします。
本ウェビナーは,本年4月に開催したウェビナーの再配信です。セミナー部分は録画版となりますが,質問タイムはライブで行われます。
ヒト初代培養免疫細胞の詳細についてはこちらをご覧下さい。


ウェビナー要旨

免疫チェックポイントの調節は,抗腫瘍免疫反応の潜在能力を引き出す有望なアプローチです。しかし,がん生物学者達はある薬剤の開発計画を導くために,異なるがん種に対する免疫チェックポイント分子の発現レベルに関する包括的なデータを必要としています。ATCC®の膨大なポートフォリオを利用することで,これらの重要な免疫チェックポイント分子の発現データを得ることができます。
本ウェビナーでは,T細胞株および様々ながん種由来の腫瘍細胞株における免疫チェックポイント分子のプロファイリングについてご紹介します。また,ヒトCD4+ T細胞株と初代CD8+ T細胞との共培養アッセイ系において,いくつかの免疫療法に対する細胞株の反応を示し,チェックポイントアッセイ開発のためのユニークで効果的なアプローチを示します。

キーポイント

  • がん生物学者達は,がん免疫療法の開発のために,生理的に適切なモデル細胞を必要としています。
  • ATCC®が保有するヒト腫瘍・免疫細胞株の膨大なポートフォリオを活用し,重要な免疫チェックポイント分子の発現データを得ることができました。
  • 腫瘍細胞表面における免疫チェックポイント分子の内因性発現は,患者由来試料と同等でした。
  • 60以上の腫瘍細胞株について,既存の免疫チェックポイント分子と新規免疫チェックポイント分子のプロファイリングが行われています。
  • T細胞株および腫瘍細胞株における免疫チェックポイント分子のプロファイリングは,がん免疫療法治療薬としての生物学的製剤のスクリーニングに有用なツールです。

演者について

Dr.Zhizhan Gu

Zhizhan Gu, PhD,(Lead Scientist, ATCC®

Dr. Zhizhan Gu, Lead Scientist and Immuno-oncology Group Leader of R&D at ATCC®, has extensive experience studying cancer immunology, immune modulation, and solid tumor microenvironment. He has been a principal investigator both in academia as tenure-track assistant professor and industry as a lead scientist and director. His research focuses on cell adhesion, inter-cell signaling, cancer metastasis and single cell immunology. Dr. Gu received an MD in clinical medicine from Fudan University and a PhD in Molecular Pharmacology, Physiology & Biotechnology from Brown University. He also completed a 5-year postdoc in Immunology at Harvard Medical School.


ウェビナーご視聴後,内容に関してのご質問がございましたらフォームからお問い合わせ下さい。

ATCCウェビナーに関するお問い合わせ

© 2022 American Type Culture Collection. The ATCC trademark and trade name, and any other trademarks listed in this publication are trademarks owned by the American Type Culture Collection unless indicated otherwise.

お問い合わせ先

(テクニカルサポート 試薬担当)

reagent@funakoshi.co.jp

製品情報は掲載時点のものですが、価格表内の価格については随時最新のものに更新されます。お問い合わせいただくタイミングにより製品情報・価格などは変更されている場合があります。
表示価格に、消費税等は含まれていません。一部価格が予告なく変更される場合がありますので、あらかじめご了承下さい。