HOME> 試薬> 抗体> 一次抗体> 免疫療法研究用組換え抗体

免疫調節のアゴニスト/アンタゴニストのスクリーニングに有用です 免疫療法研究用組換え抗体

掲載日情報:2017/08/31 現在Webページ番号:67537

免疫療法(Immunotherapy)研究に有用な各種組換え抗体です。免疫調節のアゴニスト/アンタゴニストのスクリーニングに有用です。

PD-1:PD-L2相互作用の阻害

左:Anti-PD-1 Neutralizing Antibody(#71120)によるPD-1:PD-L2相互作用の阻害をPD-1[Biotinylated]:PD-L2 Inhibitor Screening Assay Kit (#72006)を用いて測定した。
右:TIGIT発現安定Jurkat細胞およびJurkatコントロール細胞にAnti-TIGHT Antibody, PE-Labeled(#71228-1)を反応後,フローサイトメトリーにより検出した。

抗CD3抗体への応答によるT細胞の分裂および増殖

抗CD3抗体への応答によるT細胞の分裂および増殖

10%FBSおよびhIL-2を添加したLGM-3培地(Lonza#CC-3211)中で,PBMC(#79059)を抗CD3抗体(#71274-2)1μg / mlで5日間処理した。

A:CD4+およびCD8+の同定を行った。 B:CellTrace CFSE Cell Proliferationキット(Thermo Fisher#C34554)を使用して,CD4+およびCD8+集団の細胞増殖のレベルを評価した。
青色:増殖したCD4+細胞
赤色:増殖したCD8+細胞
灰色:刺激されていないコントロール

免疫チェックポイント研究用製品/受託サービスの種類

BPS Bioscience社では,アッセイキットの他に,様々な免疫チェックポイント関連製品を取り扱っています。下表の項目をクリックすると,各製品のラインナップがご覧いただけます。

免疫療法研究用細胞株 スクリーニング/アッセイキット 抗体/阻害物質
免疫チェックポイント関連因子阻害物質スクリーニングサービス

MEMO

免疫チェックポイントと免疫療法


私たちの身体は免疫系によって,ウイルス,細菌など多くの疾病から守られています。しかし,場合によって免疫系が病原体を脅威として認識しないことがあります。また,がん細胞は,免疫系の検出を回避するための機能を有しています。免疫系の樹立の失敗やがん細胞による免疫回避の結果,病原体またはがん細胞が体全体に広がり個体を壊滅に至らしめます。化学療法に代表される従来のがんの治療法では,がん細胞を殺すために毒素を患者に投与しますが,同時に健全な細胞も死に至らしめます。一方,免疫療法では,低分子のインヒビター,アクチベーター,抗体を使用し,特定のレセプターを標的とすることにより,危険細胞に対する高い特異性を確立しつつ,免疫応答を調節できます。

免疫療法

目次に戻る

特長

  • 産生:組換え抗体
  • 交差性:ヒト*
  • 精製:プロテインAアフィニティー精製抗体

* 他動物種と反応する抗体もあります。詳細は,各製品のデータシートによりご確認下さい。

目次に戻る

免疫療法研究用抗体のラインナップ

BPS Bioscience社では,ユニークな免疫療法研究用製品を多数取り扱っています。商品コードをクリックすると直接価格表がご覧いただけます。

因子名 機能 標識 産生 適用 包装 商品コード
CD3 検出 HEK293 ・CD3検出
・CD3発現免疫細胞への結合
・T細胞の活性化および拡大
50μg 71274-1
100μg 71274-2
CD20 中和 Freestyle 293 ・CD20検出
・B細胞など細胞表面にCD20を発現している細胞への結合
100μg 71209
CTLA4 中和 Freestyle 293 ・CTLA4:B7相互作用の阻害 100μg 71212
GITR 検出 PE HEK293 ・FCM, IF 50μg 71295-1
100μg 71295-2
IL-17A 中和 HEK293 ・IL-17RA:IL-17A相互作用の結合研究および阻害 100μg 91015
LAG3 中和 HEK293 ・LAG-3中和抗体のスクリーニング用コントロール 100μg 71219
検出 PE ・FCM,IF 50μg 71226-1
100μg 71226-2
OX40 競合 HEK293 ・OX40:OX40L相互作用の阻害 50μg 72558-1
100μg 72558-2
検出
中和
・OX40シグナル伝達,またはOX40Lへの結合を阻害するアンタゴニスト
・FCM,IF
50μg 72063-1
100μg 72063-2
検出 PE ・FCM,IF 50μg 72064-1
100μg 72064-2
PD-1 検出
中和
HEK293 ・PD-1:PD-L1,PD-1:PD-L2の相互作用の阻害
・West
100μg 71326
中和 Freestyle 293 ・PD-1:PD-L1[Biotinylated] Inhibitor Screening Assay Kit,(#72003)の阻害物質コントロールとして有用 100μg 71120
Biotin HEK293 ・West,ELISA 100μg 71215
PE ・FCM,IF 50μg 71290-1
100μg 71290-2
PD-L1
(CD274)
中和 Freestyle 293 ・PD-1:PD-L1相互作用の阻害 100μg 71213
検出 PE HEK293 ・FCM,IF,Live cell imaging 50μg 71128-1
100μg 71128-2
TIGHT 検出 PE HEK293 ・FCM, IF 50μg 71228-1
100μg 71228-2
阻害 ・TIGHT:CD155およびTIGHT:CD112相互作用の阻害に有用 100μg 71218
中和 ・TIGHT中和抗体のリファレンス抗体として有用 100μg 71340
TIM-3 検出 PE HEK293 ・FCM, IF 50μg 71121-1
100μg 71121-2

目次に戻る

お問い合わせ先

(テクニカルサポート 試薬担当)

reagent@funakoshi.co.jp

製品情報は掲載時点のものですが、価格表内の価格については随時最新のものに更新されます。お問い合わせいただくタイミングにより製品情報・価格などは変更されている場合があります。
表示価格に、消費税等は含まれていません。一部価格が予告なく変更される場合がありますので、あらかじめご了承下さい。