HOME> 試薬> 細胞培養> 培養液汚染検出/除去関連製品> 汚染の除去> ニプロ セルガッチ®
HOME> 機器・消耗品> 消耗品> セーフティ関連製品> 保護器具> ニプロ セルガッチ®

凍結チューブ保護パウチ ニプロ セルガッチ®

掲載日情報:2017/01/13 現在Webページ番号:65702

液体窒素を介したウィルス汚染等からクライオチューブ内の細胞を保護します。


凍結チューブ保護パウチ ニプロセルガッチ概観

特長

  • 液体窒素の温度下でも破損しにくい新規開発のフィルムを採用しています。
  • 市販のインパルスシーラーで開封口を簡単にシールすることができます。
  • セルガッチ®の上からチューブに記載した内容を見ることができます。

目次に戻る

操作方法概略

■凍結時

① クライオチューブをパウチに入れる。

ニプロセルガッチ操作方法概略1

② インパルスシーラーの目盛を最大にし、パウチの2本のライン内で2箇所シールします。この時、シール面にシワがないよう注意する。
シール面にシワがよると液体窒素がパウチ内に入り、解凍時に破裂破損の危険性があります。

ニプロセルガッチ操作方法概略2

③ パウチが破れないように注意しながらケーンに挟む。
チューブが落下しないようオーバースリーブのご使用をお勧めします。

ニプロセルガッチ操作方法概略3

■解凍時

① 液体窒素からケーンを取り出し、チューブを注意して外す。

② パウチごと温浴につけて急速解凍する。パウチをハサミでカットしチューブを取り出す。

目次に戻る

凍結試験結果

クライオチューブをテストサンプルパウチに、収納し液体窒素中に1週間保存した。1週間後、パウチを37℃の温浴で解凍し, 破損がないか検証したところ、破損サンプルは0であった。

テストサンプル数 300
破損サンプル数 0

目次に戻る

価格

[在庫・価格 :2024年07月20日 12時15分現在]

※ 表示されている納期は弊社に在庫が無く、取り寄せた場合の納期目安となります。
詳細 商品名
  • 商品コード
  • メーカー
  • 包装
  • 価格
  • 在庫
  • 法規制等
納期 文献数
ニプロ セルガッチR
2週間程度 ※ 表示されている納期は弊社に在庫がなく、取り寄せた場合の目安納期となります。 0
  • お問い合わせ
説明文
法規制等
保存条件 法規備考
掲載カタログ 再生医療研究細胞培養カタログ2017-2018 p.103
ニュース2019年2月15日号 p.8
ニュース2019年1月合併号 p.7

製品記事 バイオ医薬品研究用製品特集
関連記事 細胞培養汎用品特集

[在庫・価格 :2024年07月20日 12時15分現在]

※ 表示されている納期は弊社に在庫が無く、取り寄せた場合の納期目安となります。

ニプロ セルガッチR

文献数: 0

説明文
法規制等
保存条件 法規備考
掲載カタログ 再生医療研究細胞培養カタログ2017-2018 p.103
ニュース2019年2月15日号 p.8
ニュース2019年1月合併号 p.7

製品記事 バイオ医薬品研究用製品特集
関連記事 細胞培養汎用品特集

目次に戻る

お問い合わせ先

(テクニカルサポート 試薬担当)

reagent@funakoshi.co.jp

製品情報は掲載時点のものですが、価格表内の価格については随時最新のものに更新されます。お問い合わせいただくタイミングにより製品情報・価格などは変更されている場合があります。
表示価格に、消費税等は含まれていません。一部価格が予告なく変更される場合がありますので、あらかじめご了承下さい。