HOME> 試薬> 天然物/有機化合物/糖質> 天然物/有機化合物> 生理活性物質> PQA-18, Immunosuppressor

新規免疫抑制物質 PQA-18, Immunosuppressor

掲載日情報:2016/08/08 現在Webページ番号:64768

フナコシ /
フナコシ株式会社

PQA-18, Immunosuppressorは,in vitro, in vivo どちらにも使うことのできる,新規の免疫抑制物質です。IL-2,IL-4,IL-6,TNF-αの産生に関与するp21-activated kinase 2(PAK2)を強力に抑制します。

本製品は,東北大学 大学院薬学研究科医薬資源化学分野,並びに福島県立医科大学 医学部生体物質研究部門の研究成果を元に製品化されました。

本製品は研究用です。研究用以外には使用できません。

MEMO

免疫抑制物質PQA-18とは


免疫抑制物質は,免疫活動を抑制もしくは阻害する作用を持ち,自己免疫疾患の研究に必要不可欠な化合物の一つです。PQA-18は,Prenylated quinolinecarboxylic acid compound 18の略で,新規に合成された化合物です。これまでに以下の様な効果を示すことが報告されています。

  • PQA-18をJurkat細胞へ投与した際に,PAK2の活性が濃度依存的に減少する。
  • ConA(10 ug/ml)で24時間刺激をしたヒト末梢リンパ球にPQA-18を投与したところ,用量依存的にIL-2,IL-4,IL-6,TNFαの産生量が減少した。
  • マウス腹腔内へPQA-18を投与した際に抗原特異的免疫応答の抑制が起きた。
  • 13週令のNc/Ngaマウスに,PQA-18を含んだワセリン軟膏100 mgを塗布したところ,皮膚炎が改善され,血中IgE量が減少した。

以上から,PQA-18はin vitro, in vivo それぞれに使用することのできる免疫抑制物質として注目されています。

参考文献
Ogura M, et al, Biochem Pharmacol, 105:55-65 (2016).

構造式

PQA-18構造式

特長

  • in vitro,in vivo どちらにも使用することができます。
  • 既存の免疫抑制物質であるFK-506に比べ血中安定性が高く,in vivo 実験における投与回数を減らせます。
  • 細胞の生存性を損なうことなく,サイトカインの誘導産生を抑制することができます。
  • マウスの腹腔内注射において,制御性T細胞の細胞数を減少させ,Igの産生を抑制することが確認されています。

目次に戻る

製品概要

  • CAS番号:1604678-82-1
  • 分子式:C25H31NO4
  • 分子量:409.52
  • 純度:≧98%
  • 可溶性:DMSO*

* 溶解しにくい場合は,ボルテックスをするか37℃に温めて下さい。ストック溶液の濃度は10~20 mMを推奨しております。

目次に戻る

使用例

PQA-18使用例<

PQA-18, ImmunosuppressorをJurkat細胞へ投与した際,IL-2の産生が濃度依存的に減少した。

目次に戻る

価格

[在庫・価格 :2019年04月27日 00時09分現在]

※ 納期として表示している期間は弊社発注日からの「目安」となり、納期を保証する物ではございません。実際には長くかかる場合もございます。ご注意ください。
詳細 商品名
  • 商品コード
  • メーカー
  • 包装
  • 価格
  • 在庫
  • 法規制等
納期 文献数 リスト
PQA-18, Immunosuppressor
- 0 追加
説明文
PAK2を阻害する,新規の免疫抑制物質。
CAS No:1604678-82-1
法規制等
保存条件 -20℃ 法規備考
掲載カタログ ニュース2017年11月1日号 p.11

製品記事
関連記事

[在庫・価格 :2019年04月27日 00時09分現在]

※ 納期として表示している期間は弊社発注日からの「目安」となり、納期を保証する物ではございません。実際には長くかかる場合もございます。ご注意ください。

PQA-18, Immunosuppressor

文献数:0

  • 商品コード:FDV-0009
  • メーカー:FNA
  • 包装:5mg
  • 価格:¥20,000
  • 在庫:3個以上
  • 納期:-
  • 法規制等:

説明文 PAK2を阻害する,新規の免疫抑制物質。
CAS No:1604678-82-1
法規制等
保存条件 -20℃ 法規備考
掲載カタログ ニュース2017年11月1日号 p.11

製品記事
関連記事

目次に戻る

お問い合わせ先

(テクニカルサポート 試薬担当)

reagent@funakoshi.co.jp

製品情報は掲載時点のものですが、価格表内の価格については随時最新のものに更新されます。お問い合わせいただくタイミングにより製品情報・価格などは変更されている場合があります。
表示価格に、消費税等は含まれていません。一部価格が予告なく変更される場合がありますので、あらかじめご了承下さい。