HOME> お知らせ> 可視光で制御可能な一酸化窒素(NO)放出試薬 販売開始のお知らせ

可視光で制御可能な一酸化窒素(NO)放出試薬 販売開始のお知らせ

掲載日情報:2019/06/03 現在Webページ番号:81320

フナコシ /
フナコシ株式会社

このたび,可視光照射により制御可能な一酸化窒素NO放出試薬 Controllable NOdonorの販売を開始いたしました。
本試薬は可視光(530~590 nm)の照射によりNOを放出するPhoto-controllable NO donorです。既存のNO donorとは異なり,光により狙った領域・任意のタイミングでNOの放出をコントロールできるため,さまざまな細胞内シグナル伝達に関わるNOの生理現象の研究に有用です。

本製品は名古屋市立大学 中川秀彦教授の研究成果を元に製品化されました。

  • メーカー:フナコシ株式会社
  • メーカー略称:FNA
  • 商品コード:FDV-0032
  • 品名:Controllable NOdonor <NO-Rosa5>

お問い合わせ先

(テクニカルサポート 試薬担当)

reagent@funakoshi.co.jp

製品情報は掲載時点のものですが、価格表内の価格については随時最新のものに更新されます。お問い合わせいただくタイミングにより製品情報・価格などは変更されている場合があります。
表示価格に、消費税等は含まれていません。一部価格が予告なく変更される場合がありますので、あらかじめご了承下さい。