HOME> お知らせ> ATCC®ウェビナーのお知らせ
(ATCC® Cell Line Land:信頼性高いATCC®細胞株から得られる標準品質のRNA-seqデータ)

ATCC®ウェビナーのお知らせ
(ATCC® Cell Line Land:信頼性高いATCC®細胞株から得られる標準品質のRNA-seqデータ)

掲載日情報:2024/02/09 現在Webページ番号:71554

ATCC®(メーカー略称:ACC)では2024年2月23日(金)に、ヒトおよびマウス細胞株の包括的な全トランスクリプトームのデータベースについて無料のウェビナーを開催します。
夜遅い時間になりますが、ぜひご覧いただき、皆様の今後のご研究にお役立て下さい。
ATCC® ウェビナー一覧についてはこちらをご覧下さい。


ATCC Cell Line Landウェビナー案内

・演題:ATCC® Cell Line Land: Reference-Quality RNA-seq Data from Credible ATCC® Cell Lines Webinar
・演者:Ajeet Singh, PhD,(Senior Scientist, ATCC®
・言語:英語
・開催日:2024年2月23日(金)2:00 am(日本時間)
・視聴方法:登録フォームからご登録下さい。ご登録いただいたメールアドレスに、ウェビナー参加先のURLを記したメールを配信いたします。


ウェビナー要旨

生物医学研究において、従来の動物実験に代わり細胞株の使用が増加するにつれ、標準化された手法の確立が急務となっています。細胞を基本的な試薬として取り扱うことは、再現性のあるアッセイをデザインするために不可欠です。この必要性を認識し、ATCC®は現在および将来の需要に対応するため、細胞株認証プログラムを拡張しました。
ATCC®は、QIAGEN® Digital Insightsとの提携によりATCC® Cell Line Landの運用を開始しました。このデジタルプラットフォームでは、ATCC®が認証したヒトおよびマウスの細胞株について、包括的な全トランスクリプトームのシークエンスデータを提供します。遺伝子発現パターンを可視化することで、研究者が自分の研究分野に適した細胞株モデルを選択できるようになります。
ATCC® Cell Line Land上の高品質なトランスクリプトームデータのセットは、さまざまな細胞株に関する貴重な分子生物学的知見を提供します。これは、研究者が細胞株の特性解析に費やす時間とリソースを節約するだけでなく、前臨床研究のための細胞株の選択を強化します。ハイスループットなRNA-seqデータと付随するメタデータを用いて細胞株の特性解析を進めることで、このプラットフォームは科学的厳密性を高め、研究活動における再現性の低下のリスク軽減に貢献します。

キーポイント

  • 細胞を基本的な試薬として取り扱うことは、再現性のあるアッセイをデザインするために不可欠です。
  • ATCC®はQIAGEN® Digital Insightsとの提携により、ATCC®の細胞株について包括的な全トランスクリプトームのシークエンスデータを提供する最先端のデジタルプラットフォームの運用を開始しました。
  • ATCC® Cell Line Landは、バイオマーカー探索、転写産物同定、スプライスバリアント解析、変異プロファイリングなど、数多くの研究をサポートします。
  • このような高品質のトランスクリプトームデータは、細胞株の特性解析を合理化し、前臨床試験に適切な細胞株を選択するのに役立ち、研究における再現性の低下のリスク軽減に貢献します。
ATCC Cell Line Land概要


演者について

Dr.Ajeet Singh

Ajeet Singh, PhD,(Senior Scientist, ATCC®

Dr. Ajeet Singh is Senior Scientist at ATCC® where he is focused on providing reference-grade whole transcriptome data that is authenticated, standard, and traceable to physical source materials available in ATCC®’s biorepository. Prior to joining ATCC®, Dr. Singh received his PhD in Agricultural Plant Pathology where he performed research focused on epidemiology and integrated management of plants pests and diseases. He then performed postdoctoral research at the National Institute of Environmental Health Sciences and subsequently worked as a Senior Staff Scientist at the National Cancer Institute. Dr. Singh has extensive experience in biomedical research with his research career expanding an array of interrelated disciplines exploring epigenetics, chromatin and gene expression in reproductive developmental toxicology, stem cell biology, and cancer.


ウェビナーご視聴後、内容に関してのご質問がございましたらフォームからお問い合わせ下さい。

ATCCウェビナーに関するお問い合わせ

© 2024 American Type Culture Collection. The ATCC trademark and trade name, and any other trademarks listed in this publication are trademarks owned by the American Type Culture Collection unless indicated otherwise.

お問い合わせ先

(テクニカルサポート 試薬担当)

reagent@funakoshi.co.jp

製品情報は掲載時点のものですが、価格表内の価格については随時最新のものに更新されます。お問い合わせいただくタイミングにより製品情報・価格などは変更されている場合があります。
表示価格に、消費税等は含まれていません。一部価格が予告なく変更される場合がありますので、あらかじめご了承下さい。