HOME> 試薬> 抗体> 高品質な神経関連抗体で高精度な実験を(Synaptic Systems社)

高品質な神経関連抗体で高精度な実験を(Synaptic Systems社)

掲載日情報:2021/07/15 現在Webページ番号:69922

Frontiers

Vol. 73 高品質な神経関連抗体で高精度な実験を

#Synaptic Systems CEO Dr. Henrik Marten

Synaptic Systems 社CEO
Dr. Henrik Martens

Synaptic Systems社は,製薬会社における基礎研究や受託研究機関でも常用されている,神経関連タンパク質に対する高品質な抗体製品を提供しているドイツのメーカーです。今回は,CEOであるDr. Henrik Martensに,製造技術や製品の特長についてお話を伺いました。

Synaptic Systems社について

Synaptic Systems社は,神経関連タンパク質に対する高品質な抗体を世界中の研究者に届けるため,ドイツのゲッティンゲンにあるマックスプランク研究所の著名な研究者達により1997年に設立されました。さらに2002年には,製品の改良と新しい抗体の開発をいちから行うために,自社研究施設を設立しました。私たちはこれからも初心を忘れず,世界各国の研究者とのつながりを大切にしていきたいと思っています。

社名とロゴマーク

会社設立当初,製造していた抗体のほとんどがシナプス関連タンパク質に対するものだったことから,神経科学の分野で研究し続けられているNeuronal synaptic networksを示す“Synaptic Systems”を社名にしました

Synaptic Systems

ロゴは,社名を端的に表し,かつ記憶に残りやすいように,Synaptic Systemsの“SY”を抜き出してデザインしました。また,Yは抗体を表現しています。

目次に戻る

Synaptic Systems社の技術

お客様が精度の高い実験を行えるよう,すべての抗体製品を自社で開発・検証・製造し高品質な抗体を提供しています。ウェスタンブロッティング,免疫沈降,免疫細胞染色,免疫組織染色などの幅広いアプリケーションに関して抗体の検証が可能な研究所も所有しています。
ハイブリドーマ技術の改良に加え,独自開発の組換え体タンパク質と抗体プラットフォームを用いることにより,他に類を見ない様々な動物種の抗体を作製できます。そのため,既存の検出試薬でも高精度な結果が得られる,多種多様な抗体を提供することが可能です。
また,タンパク質単離や高解像度顕微鏡用に特化したラクダ科動物のシングルドメイン抗体を開発しているNanoTag Biotechnologies社と協力し,非常に革新的でユニークな製品ラインナップも展開しています。

目次に戻る

今後の展望

Synaptic Systems社の製品は,長きにわたり世界中のお客様から好評をいただいてきました。私たちは今後も最高の製品品質とサポートを保証するため,高い検証技術と製品知識を維持していきたいと思っています。さらに,これからはサスティナブルな方法で新しい分野への事業拡大にも取り組んでいく予定です。

#Synaptic-Systems-Building

Synaptic Systems社 本社社屋

#Synaptic-Systems_Christmas Market

クリスマスマーケットを楽しむ
Synaptic Systems 社の社員たち

私たちは,環境問題に対する課題にも向き合う責任があると考えています。対策の一環として,二酸化炭素排出削減のために,独自の太陽光発電システムを導入する予定です。

目次に戻る

Synaptic Systems社選定 オススメ製品

HistoSure抗体

病理学分野などでよく使用されるホルマリン固定パラフィン包埋(FFPE)試料での使用に特化した抗体です。ヒト-マウスキメラ試料で使用できるよう,ヒトまたはマウスに交差するように設計されています。

#Ig-Lambda-HS-349117-IHC
ラット抗Igλ抗体を用いたヒト扁桃腺の二重免疫染色像
:ラット抗ヒトIgλ Light Chain抗体(#HS-349117,DAB)
:ビオチン標識マウス抗ヒトIgκ Light Chain抗体(#HS-346011BT,AP-RED)
青色:核(Haematoxylin)

組換えモノクローナル抗体

正確な遺伝情報を把握しているため,最も一貫性のある実験データを取得できます。

■製品例

品名(クローン) Anti-c-Fos, Rabbit-Mono (Rb108B5) Anti-IBA 1, Chicken-Mono (Ch311H9) Anti-VGLUT 1, Rabbit-Mono (Rb68B7)
商品コード 226008 234009 135308
アイソタイプ IgG1 (κ light chain) IgY IgG
交差性 Human, Mouse, Rat Human, Mouse, Rat Mouse, Rat
適用 IC, IHC, WB

#IHC-image_226008
マウス海馬IHC像
:c-Fos
:核 (DAPI)
IC, IHC, WB

#IHC-image_234009
マウス海馬ミクログリアのIHC像
:IBA 1
:核 (DAPI)
IC, IHC, IP, WB

#IHC-image_135308
ラット海馬ニューロンのIHC像
:VGLUT 1
:MAP 2(抗MAP 2抗体,#188011
:核 (DAPI)

略号:IC (Immunocytochemistry), IHC (Immunohistochemistry), IP (Immunoprecipitation), WB (Western Blotting)

上記以外の組換えモノクローナル抗体については,当社テクニカルサポート部(試薬担当)までお問い合わせ下さい。



シナプス小胞ライブモニタリング用抗体

固定,透明化処理,二次抗体が不要で,酸性下でのみ蛍光を発するpH感受性プローブで標識された抗体です。

■製品例

#131103cph-ic
抗VGAT抗体(#131103CpH)を用いた培養海馬ニューロンにおける小胞リサイクモニタリング
品名(クローン) Anti-Synaptotagmin 1, lumenal domain, Mouse-Mono (604.2) Anti-Synaptotagmin 2 lumenal domain, Rabbit-Poly Anti-VGAT lumenal domain, Rabbit-Poly
商品コード 105311CpH 105223CpH 131103CpH
標識 CypHer5E
交差性 Rat Mouse, Rat Human, Mouse, Rat
適用 IC

略号:IC (Immunocytochemistry)

上記以外のシナプス小胞ライブモニタリング用抗体については,当社テクニカルサポート部(試薬担当)までお問い合わせ下さい。



シングルドメインナノボディ

重鎖抗原結合部位のみで構成されたアルパカシングルドメイン抗体を,NanoTag社が開発したエピトープタグで標識した抗体です。高解像度顕微鏡観察やタンパク質分離に最適です。

#N0304-At647N染色像

Hela細胞の核膜孔複合体に発現させたYFP融合タンパク質の免疫細胞染色像
A:YFP
B:Anti-GFP, 1H1/1B2, Atto647N, Fluo Tag-X4 (#N0304-At647N-L)
C:A, Bの重ね合わせ像(青:DAPI)

#N1202-Ab635P染色像

マウス3T3細胞のα-チューブリン免疫細胞染色像
一次抗体:Anti-α-tubulin (#302211)
二次抗体:Anti-Mouse IgG κ Light Chain sdAb, Mono (1A23), AbberiorStar 635P, FluoTag-X2 (#N1202-Ab635P-S)

品名 商品コード
Anti-GFP sdAb (1H1/1B2) N0304
Anti-Mouse IgG κ Light Chain sdAb, Mono (1A23) N1202
Anti-Rabbit IgG sdAb, Mono (10E10) N2402

表中の商品コードをクリックすると,製品ラインナップをご覧いただけます。

目次に戻る

お問い合わせ先

(テクニカルサポート 試薬担当)

reagent@funakoshi.co.jp

製品情報は掲載時点のものですが、価格表内の価格については随時最新のものに更新されます。お問い合わせいただくタイミングにより製品情報・価格などは変更されている場合があります。
表示価格に、消費税等は含まれていません。一部価格が予告なく変更される場合がありますので、あらかじめご了承下さい。