HOME> 試薬> 遺伝子工学> トランスフェクション> 核酸の導入> Exo-Fect siRNA/miRNA Transfection Kit

単離したエクソソームへのsiRNA/miRNAの高効率導入用試薬 Exo-Fect siRNA/miRNA Transfection Kit

掲載日情報:2019/05/24 現在Webページ番号:68761

Exosome(エクソソーム,エクソソーム)特集バナー

トランスフェクション試薬をお探しの方必見! トランスフェクション試薬選択ガイドはこちらをご覧下さい。

単離したエクソソームなどの細胞外小胞(EV,Extracellular vesicles)にsiRNAまたはmiRNA,mRNAを高効率かつ高い再現性でロードするCPP(Cell-Penetrating Peptide)ベースの新規トランスフェクション試薬です。従来のエレクトロポレーション法とは異なり,エレクトロポレーション装置や,電圧と処理時期の最適化は不要です。ロードしたsiRNA/miRNAは,EVを介して標的細胞に導入することができます。

EVを介したHUVECへのsiRNAの導入例

EVを介したCy3標識コントロールsiRNAの導入 EVを介したCy3標識コントロールsiRNAの導入
EV未処理細胞で見られるわずかな蛍光は,洗浄工程の後に残留した微量の蛍光標識siRNAによるものである。
Cy3標識コントロールsiRNAをEVにロードした後,EVを介してHUVECに導入し,36~48時間後に細胞を観察した。上段にEV処理なし,下段にEV処理有りでHUVECにトランスフェクションを行った結果を示した。EV処理により,Cy3標識siRNAがほとんどの細胞に導入されたことがわかる EVを介したCy3標識コントロールsiRNAの導入
図Aに示したEVのトランスフェクション効率を,細胞種ごとに定量した結果を示した。

特長

  • siRNAおよびmiRNAのEVを介した標的細胞への導入効率は~95%です*1
  • siRNAをロードしたEVを用いた場合,導入細胞における標的遺伝子のノックダウン効率は>80%です*2
  • 通常用いられる脂質ベースのトランスフェクション試薬とは異なり,細胞に対する毒性は極めて低くなっています。
  • siRNA/miRNAのEVへの導入までを1.5時間以内で行うことができ,実際の操作時間はわずか15分です。
  • 精製ステップにより,遊離のsmall RNAと過剰なトランスフェクション試薬を完全に除去するため,最小限のバックグラウンドでReady-to-useのRNAを導入した精製EVを調製できます。

*1 Exo-Fect siRNA / miRNA Transfection Reagentを使用してCy3標識コントロールsiRNAをロードしたEVで非蛍光標的細胞を処理後,蛍光細胞のパーセンテージの測定により評価した(検証済み細胞:HeLa,HUVECおよびHEK293細胞)。
*2 HPRT遺伝子の発現を標的としたsiRNA,またはコントロールsiRNAのいずれかで処理した細胞において,qPCR分析を用いてHPRT遺伝子発現を評価した。

目次に戻る

操作方法概略

操作方法概略
  1. 本製品とsiRNAまたはmiRNAを室温下で15分間インキュベートする。
  2. 単離した50~300μg/100μlのEVを1.に加え,37℃で1時間インキュベートする。
  3. あらかじめ洗浄したSpin-columnをカラムにセットし,これに2.をアプライして10分間穏やかに撹拌しながらインキュベートする。
  4. 1,000×gで30秒間遠心分離を行い,redy-to-useのEVを得る。この際に,過剰なsiRNA/miRNAと試薬はカラムに残る。

目次に戻る

使用例

毒性試験

毒性試験 毒性試験
HPRT siRNAまたはコントロールsiRNAをロードしたEV,およびMock(本試薬のみ使用した)EVでHeLa細胞を処理したところ,いずれも高い細胞生存率を示した。 GAPDH siRNAまたはコントロールsiRNAをロードしたEV,およびMock(本試薬のみ使用した)EVで細胞を処理したところ,これらの細胞および未処理細胞由来の培地中のサイトカイン量は,すべて低レベルであった。このことは,これらの細胞がすべてストレスを受けていない健常細胞であることを示す。

遺伝子ノックダウン試験

毒性試験 毒性試験
qPCRにより,HPRT発現を確認した。HPRTに対するsiRNAを含有するEVで処理した細胞のみがHPRT発現のノックダウンを示した。対照細胞またはコントロールsiRNAを導入した細胞は,すべて正常にHPRTの発現が見られた。 HPRT発現のノックダウンをウエスタンブロットによりタンパク質レベルで確認した。

Anti-miRNAをロードしたEVの機能性試験

EVの機能性試験
本製品を用いてmiR-16 inhibitor(Anti-miR16)をロードしたEVは,HeLa細胞においてmiR-16の発現を顕著に減少させた。対照としてU6 RNAを用い,トランスフェクション24時間後にqPCRによりmiR-16の発現を評価した。

目次に戻る

キット内容

  • Transfection reagent
  • Transfection buffer
  • Cy3 transfection control
  • Clean-up column
  • Collection tube
  • Column buffer

目次に戻る

価格

[在庫・価格 :2019年06月20日 08時51分現在]

※ 納期として表示している期間は弊社発注日からの「目安」となり、納期を保証する物ではございません。実際には長くかかる場合もございます。ご注意ください。
詳細 商品名
  • 商品コード
  • メーカー
  • 包装
  • 価格
  • 在庫
  • 法規制等
納期 文献数 リスト
Exo-Fect siRNA/miRNA Transfection Kit(20reactions)
1週間程度  0 追加
説明文
法規制等
保存条件 室温,4℃,-20℃ 法規備考
掲載カタログ

製品記事
関連記事

[在庫・価格 :2019年06月20日 08時51分現在]

※ 納期として表示している期間は弊社発注日からの「目安」となり、納期を保証する物ではございません。実際には長くかかる場合もございます。ご注意ください。

Exo-Fect siRNA/miRNA Transfection Kit(20reactions)

文献数:0

  • 商品コード:EXFT200A-1
  • メーカー:SBI
  • 包装:1kit
  • 価格:¥75,000
  • 在庫:無(未発注)
  • 納期:1週間程度 
  • 法規制等:

説明文
法規制等
保存条件 室温,4℃,-20℃ 法規備考
掲載カタログ

製品記事
関連記事

目次に戻る

お問い合わせ先

(テクニカルサポート 試薬担当)

reagent@funakoshi.co.jp

製品情報は掲載時点のものですが、価格表内の価格については随時最新のものに更新されます。お問い合わせいただくタイミングにより製品情報・価格などは変更されている場合があります。
表示価格に、消費税等は含まれていません。一部価格が予告なく変更される場合がありますので、あらかじめご了承下さい。