HOME> お知らせ> GeneTex社ウェビナーのお知らせ
(腫瘍の進行と転移における遺伝的および代謝的な決定要因について)

GeneTex社ウェビナーのお知らせ
(腫瘍の進行と転移における遺伝的および代謝的な決定要因について)

掲載日情報:2021/09/16 現在Webページ番号:68335

GeneTex社(メーカー略称:GNT)は 2021年9月28日(火)に,腫瘍の転移に影響を及ぼす要因についての無料のウェビナーを開催しました。
(2021年10月5日追記)ウェビナー録画版のご案内を記載しました。ぜひご覧いただき,皆様の今後のご研究にお役立て下さい。


腫瘍転移ウェビナー案内

・演題:Genetic and Metabolic Determinants of Tumor Evolution and Metastasis
・演者:Bryan Duy-Anh Ngo, PhD.,(メモリアル・スローン・ケッタリングがんセンター,米国)
・言語:英語
・開催日:2021年9月28日(火)12:30 am~2:00 am(日本時間) (開催済み)

■ウェビナー録画版のご案内
こちらの登録ページにて,お名前,メールアドレスをご登録いただくと,ウェビナー録画版をご覧いただくことができます( IE非対応です)。


ウェビナー要旨

演者のDr. Ngoは,がん細胞が多様な転移組織環境で生存・増殖する能力に影響を与える,ゲノムの不安定性,栄養素の制約,代謝合成プロセスの複雑な相互作用を解明する研究を行っています。
本ウェビナーでは,以下の2つの研究についてご説明します。

① 染色体不安定性(CIN)と呼ばれる遺伝的不安定性の一形態と,炎症による転移の因果関係の結びつき
② 脳転移の環境において,細胞外栄養素の利用可能性と細胞内のグルコース由来セリン合成の相互作用を利用した新しい治療パラダイムの発見

Dr. Ngoの研究は,染色体の不安定性,自然免疫シグナル,およびがんの代謝がどのように転移を促進するかについての知見を拡大させており,この知見により転移性疾患を治療するための新たな治療法がもたらされることが期待されます。


お問い合わせ先

(テクニカルサポート 試薬担当)

reagent@funakoshi.co.jp

製品情報は掲載時点のものですが、価格表内の価格については随時最新のものに更新されます。お問い合わせいただくタイミングにより製品情報・価格などは変更されている場合があります。
表示価格に、消費税等は含まれていません。一部価格が予告なく変更される場合がありますので、あらかじめご了承下さい。