HOME> お知らせ> ATCC®ウェビナーのお知らせ
(ダニが媒介する疾患の分子的アプローチでの検出について)

ATCC®ウェビナーのお知らせ
(ダニが媒介する疾患の分子的アプローチでの検出について)

掲載日情報:2021/05/28 現在Webページ番号:68294

ATCC®(メーカー略称:ACC)では 2021年7月2日(金)に無料のウェビナーを開催します。ダニが媒介する疾患の検出法についての解説です。夜遅い時間となりますが,ぜひご参加いただき,皆様の今後のご研究にお役立て下さい。


ダニが媒介する疾患のウェビナー案内

・演題:Tick-borne Diseases: Developing Molecular Approaches to Detect Babesiosis
・演者:Robert Molestina, PhD., (Senior Scientist, ATCC®
・言語:英語
・開催日:2021年7月2日(金)1:00 am(日本時間)
・応募方法:応募フォームからご登録下さい。ご登録いただいたメールアドレスに,ウェビナー参加先のURLを記したメールを配信いたします。


ウェビナー要旨

米国では,これまでヒトが住んでいなかった地域の都市化が進み,ダニが媒介する疾患(TBD)が増加していると言われています。TBDの原因となる病原体には,細菌,ウイルス,原虫などがあります。
ATCC®は,グローバルヘルス支援の一環として,革新的な治療薬や迅速な診断ツールの開発・評価に最適な数多くの標準物質を入手し,認証しています。
本ウェビナーでは,TBDの疫学,診断法の現状,TBD研究を促進させるためにATCCがご提供する製品についてご紹介します。特に,Droplet Digital PCRや質量分析技術を用いてバベシア症の診断を改善することを目的とした最近のプロジェクトに焦点を当てます。

キーポイント

  • 米国で最も一般的なTBDは,Borrelia burgdorferiというスピロヘータを原因とするライム病と,Babesia microtiという原生生物を原因とするバベシア症です。
  • TBDの正確な診断は,病気の症状を悪化させる共同感染の可能性によって複雑になるため,より正確な検出方法が求められています。
  • ATCC®では,最新の技術を用いてバベシア症の診断方法の改善に取り組んでいます。

演者について

Dr-Robert-Molestina

Robert Molestina, PhD., (Senior Scientist, ATCC®

Robert Molestina, PhD, is a Senior Scientist at ATCC®. He manages the parasitic protozoa collection of BEI Resources and has served as the subject matter expert in the Protistology Laboratory overseeing the development of assays for molecular authentication of protists, optimization of culture and cryopreservation protocols, and implementation of small animal models for in vivo parasite propagation. Dr. Molestina’s recent work at ATCC® resulted in the development of quantitative PCR assays to detect babesiosis in blood and proteomic analysis of Babesia infection in vivo. Dr. Molestina received his PhD in Microbiology and Immunology from the University of Louisville School of Medicine in Kentucky.


ウェビナーご視聴後,内容に関してのご質問がございましたらフォームからお問い合わせ下さい。

ATCCウェビナーに関するお問い合わせ

© 2021 American Type Culture Collection. The ATCC trademark and trade name, and any other trademarks listed in this publication are trademarks owned by the American Type Culture Collection unless indicated otherwise.

お問い合わせ先

(テクニカルサポート 試薬担当)

reagent@funakoshi.co.jp

製品情報は掲載時点のものですが、価格表内の価格については随時最新のものに更新されます。お問い合わせいただくタイミングにより製品情報・価格などは変更されている場合があります。
表示価格に、消費税等は含まれていません。一部価格が予告なく変更される場合がありますので、あらかじめご了承下さい。