HOME> 試薬> ELISA> グルカゴン測定受託サービス
HOME> 試薬> サイトカイン/増殖因子/ホルモン> ホルモン> グルカゴン測定受託サービス
HOME> 受託サービス・特注品> アッセイ系構築・測定> ELISA・各種測定系> グルカゴン測定受託サービス
HOME> 受託サービス・特注品> アッセイ系構築・測定> バイオマーカー測定ポータル> グルカゴン測定受託サービス

少量試料から高感度に測定いたします グルカゴン測定受託サービス

掲載日情報:2020/06/12 現在Webページ番号:68022

シゼンメンエキオウヨウギケン /
自然免疫応用技研(株)

マウス,ラット,ヒトを含む霊長類およびブタのグルカゴンをサンドイッチELISA法により高感度に測定する受託サービスです。本サービスは,代謝関連の高品質なELISA キットを製造しているMercodia社のELISAキットを用い,自然免疫応用技研株式会社にて測定を実施いたします。
本製品は研究用です。研究用以外には使用できません。

Glucagon(グルカゴン)とは

Glucagon(グルカゴン)は,膵臓のα細胞においてProglucagon(プログルカゴン)から産生される29 アミノ酸のポリペプチドです(図1)。一般に,グルカゴンはインスリンとは逆に,血中グルコースレベルを上昇させます。グルカゴンは,肝臓においてグリコーゲンをグルコースに変換し血流中に放出します。肝臓におけるグルカゴンの作用が長期間にわたると,遊離脂肪酸の酸化およびケトン産生が促進されます。低血糖時にはグルカゴン分泌により,脳や神経におけるグルコース欠乏に対する生体防御フィードバック機構が働きます。また,近年では糖尿病における「グルカゴン中心説」が提唱され,注目を集めています。

膵臓のα細胞において分泌されたプログルカゴンは,腸のL 細胞などにおいて切断され,Glicentin(グリセンチン)が生じます。グリセンチンは,さらに切断されOxyntomodulin(オキシントモジュリン)が生じます。これらのペプチドは,各種の刺激によってグルカゴンと同時に分泌されます。また,グルカゴンのC 末端部分の断片はMini-glucagon(ミニグルカゴン)とも呼ばれ,膵臓中において全グルカゴン含量に比べて少量ですが存在が報告されています。これらのペプチドはグルカゴンとの相同性が高いため(図2),これまでグルカゴンのみを特異的に検出することは困難でした。

図1. プログルカゴンと類縁ペプチド

図1. プログルカゴンと類縁ペプチド

図2. グルカゴンと類縁ペプチドのアミノ酸配列の比較

図2. グルカゴンと類縁ペプチドのアミノ酸配列の比較



目次に戻る

Mercodia社について

Mercodia社は糖尿病を初めとする代謝関連の高品質なELISA キットを製造しているスウェーデンのメーカーです。Mercodia社ELISAキットは世界中の研究者に広くご使用いただいており,数多くの名の知れた論文誌に掲載されています。 MRD社ロゴ画像

本サービスで使用するGlucagon ELISA 10μl Kitの詳細については,「lucagon ELISA Kit」をご覧下さい。
Mercodia社の糖尿病関連因子(インスリン/C-ペプチド/グルカゴン)測定キット全般については,「糖尿病の研究に インスリン/C-ペプチド/グルカゴン測定キット -Mercodia社特集」をご覧下さい。



目次に戻る

特長

  • 高感度で精度の高い測定値が得られます。
  • 特異性の高い抗体の使用とマトリックス効果の最適化により,10μl/wellという非常に少量の試料*1で測定いたします。
  • 特にげっ歯類など小動物試料中のグルカゴンの継続的なサンプリングおよびモニタリングに適しています。
  • Mini-Glucagon, Glicentin, Oxyntomodulin, GLP-1, GLP-2のようなグルカゴン関連ペプチドとの交差性はほとんどありません(下表参照)。
  • 測定動物種:マウス,ラット,ヒトを含む霊長類,ブタ
  • 測定試料*2,*3:血清,血漿(EDTA処理),細胞培養液
  • 測定範囲:2~180 pmol/l (7~627 pg/ml)
  • 測定感度:1.5 pmol/l (5.2 pg/ml)

*1 実際にご提供いただく試料量については,当社受託・特注品業務担当までお問い合わせ下さい。
*2 ヘモグロビンを多く含む試料(500 mg/dL 以上)については正確に測定できない場合があります。
*3 Mercodia社作製のテクニカルノート(クリックすると別のウインドウが開きます)に従って試料採取を行って下さい。

Specificity
Mini-glucagonn.d.
Glicentin, Human1.0
Glicentin, Mouse7.0
Glicentin, Rat4.0
Oxyntomodulin
Human/Rat/Mouse
2.0
Oxyntomodulin
Bovine/Canine/Porcine
n.d.
GLP-1 (7-36)n.d.
GLP-1 (9-36)n.d.
GLP-2n.d.

グルカゴン関連ペプチドとの交差性

目次に戻る

標準曲線の例

グルカゴン(Glucagon)測定ELISAキットの標準曲線

目次に戻る

ご注文方法/納期/価格

ご依頼の内容に応じてお見積もりします。詳細は,当社受託・特注品業務担当までお問い合わせ下さい。

目次に戻る

製品情報は掲載時点のものですが、価格表内の価格については随時最新のものに更新されます。お問い合わせいただくタイミングにより製品情報・価格などは変更されている場合があります。
表示価格に、消費税等は含まれていません。一部価格が予告なく変更される場合がありますので、あらかじめご了承下さい。