抗ATP5D抗体 | Anti-ATP5D antibody

掲載日情報:2020/04/02 現在Webページ番号:35623

GeneTex社の抗ATP5D抗体 | Anti-ATP5D antibodyです。

本製品は研究用です。研究用以外には使用できません。

特長

  • 高品質の抗体です。
  • 幅広い研究分野に関連する抗体を取り揃えています。
  • 使用されたアプリケーションや動物種などの情報が充実しています。
  • 多数の論文で使用実績がある信頼性の高い抗体です。

目次に戻る

価格

[在庫・価格 :2021年09月16日 23時09分現在]

※ 表示されている納期は弊社に在庫が無く、取り寄せた場合の納期目安となります。
詳細 商品名
  • 商品コード
  • メーカー
  • 包装
  • 価格
  • 在庫
  • 法規制等
納期 文献数
Anti-ATP5D, Rabbit-Poly
10日程度 ※ 表示されている納期は弊社に在庫がなく、取り寄せた場合の目安納期となります。 1
説明文
別名:ATP synthase F1 subunit delta,ATP5D,MC5DN5
Genbank No: 513
別包装品 別包装品あり
法規制等 医薬用外毒物
保存条件 -20℃ 法規備考
抗原種 Human 免疫動物 Rabbit クラス IgG 標識 Unlabeled
交差性 Human/Mouse 適用 IHC,Western Blot
クロナリティ Polyclonal フォーマット 性状 Purified 吸収処理
掲載カタログ

製品記事 使いっ切り抗体
関連記事 [GNT]GeneTex社抗体の評価をしていただいた方に使いっきり抗体をプレゼント
GeneTex社における抗体の品質管理
Anti-ATP SynthaseΔ, Rabbit-Poly <Anti-ATP5D>
10日程度 ※ 表示されている納期は弊社に在庫がなく、取り寄せた場合の目安納期となります。 1
キャンペーン期間 2021/09/01 ~ 2021/10/29
説明文
別名:ATP synthase F1 subunit delta,ATP5D,MC5DN5
Genbank No: 513
別包装品 別包装品あり
法規制等 医薬用外毒物
保存条件 -20℃ 法規備考
抗原種 Human 免疫動物 Rabbit クラス IgG 標識 Unlabeled
交差性 Human/Mouse 適用 IHC,Western Blot
クロナリティ Polyclonal フォーマット 性状 Purified 吸収処理
掲載カタログ

製品記事
関連記事 [GNT]GeneTex社抗体の評価をしていただいた方に使いっきり抗体をプレゼント
GeneTex社における抗体の品質管理

[在庫・価格 :2021年09月16日 23時09分現在]

※ 表示されている納期は弊社に在庫が無く、取り寄せた場合の納期目安となります。

Anti-ATP5D, Rabbit-Poly

文献数:1

説明文 別名:ATP synthase F1 subunit delta,ATP5D,MC5DN5
Genbank No: 513
別包装品 別包装品あり
法規制等 医薬用外毒物
保存条件 -20℃ 法規備考
抗原種 Human 免疫動物 Rabbit
交差性 Human/Mouse 適用 IHC,Western Blot
標識 Unlabeled 性状 Purified
吸収処理 クラス IgG
クロナリティ Polyclonal フォーマット
掲載カタログ

製品記事 使いっ切り抗体
関連記事 [GNT]GeneTex社抗体の評価をしていただいた方に使いっきり抗体をプレゼント
GeneTex社における抗体の品質管理

Anti-ATP SynthaseΔ, Rabbit-Poly <Anti-ATP5D>

文献数:1

キャンペーン期間 2021/09/01 ~ 2021/10/29
[GNT]一次抗体ご購入でジェンタくんTシャツプレゼントキャンペーン[~2021/10/29]
説明文 別名:ATP synthase F1 subunit delta,ATP5D,MC5DN5
Genbank No: 513
別包装品 別包装品あり
法規制等 医薬用外毒物
保存条件 -20℃ 法規備考
抗原種 Human 免疫動物 Rabbit
交差性 Human/Mouse 適用 IHC,Western Blot
標識 Unlabeled 性状 Purified
吸収処理 クラス IgG
クロナリティ Polyclonal フォーマット
掲載カタログ

製品記事
関連記事 [GNT]GeneTex社抗体の評価をしていただいた方に使いっきり抗体をプレゼント
GeneTex社における抗体の品質管理



目次に戻る

DATA IMAGES


HepG2 and mitochondria extracts (30 μg) were separated by SDS-PAGE, and the membrane was blotted with ATP5D antibody (GTX101503) diluted at 1:2000. The HRP-conjugated anti-rabbit IgG antibody (GTX213110-01) was used to detect the primary antibody.
ATP synthase delta antibody detects ATP5D protein at mitochondria on human breast cancer by immunohistochemical analysis. Sample: Paraffin-embedded breast cancer. ATP synthase delta antibody (GTX101503) dilution: 1:250. Antigen Retrieval: Trilogy™ (EDTA based, pH 8.0) buffer, 15min
Sample (50 ug of whole cell lysate) A: Mouse brain 12% SDS PAGE GTX101503 diluted at 1:1000


目次に戻る

製品情報

HostRabbit
ClonalityPolyclonal
IsotypeIgG
ApplicationWB, IHC-P
ReactivityHuman, Mouse


目次に戻る

APPLICATION

Application Note

*Optimal dilutions/concentrations should be determined by the researcher.
Application Dilution
WB 1:500-1:3000
IHC-P 1:100-1:1000
Not tested in other applications.

Calculated MW 17 kDa. ( Note )
Positive Control HepG2 , Molt-4 , Raji , mouse brain
Predict Reactivity Rat, Bovine, Rhesus Monkey(>80% identity)


目次に戻る

PROPERTIES

Form Liquid
Buffer 1XPBS, 1% BSA, 20% Glycerol (pH7). 0.01% Thimerosal was added as a preservative.
Storage Store as concentrated solution. Centrifuge briefly prior to opening vial. For short-term storage (1-2 weeks), store at 4ºC. For long-term storage, aliquot and store at -20ºC or below. Avoid multiple freeze-thaw cycles.
Concentration 1 mg/ml (Please refer to the vial label for the specific concentration.)
Antigen Species Human
Immunogen Recombinant protein encompassing a sequence within the center region of human ATP5D. The exact sequence is proprietary.
Purification Purified by antigen-affinity chromatography.
Conjugation Unconjugated
Note For laboratory use only. Not for any clinical, therapeutic, or diagnostic use in humans or animals. Not for animal or human consumption.


目次に戻る

TARGET

Synonyms ATP synthase F1 subunit delta , ATP5D , MC5DN5
Cellular Localization Mitochondrion , Mitochondrion inner membrane
Background This gene encodes a subunit of mitochondrial ATP synthase. Mitochondrial ATP synthase catalyzes ATP synthesis, utilizing an electrochemical gradient of protons across the inner membrane during oxidative phosphorylation. ATP synthase is composed of two linked multi-subunit complexes: the soluble catalytic core, F1, and the membrane-spanning component, Fo, comprising the proton channel. The catalytic portion of mitochondrial ATP synthase consists of 5 different subunits (alpha, beta, gamma, delta, and epsilon) assembled with a stoichiometry of 3 alpha, 3 beta, and a single representative of the other 3. The proton channel consists of three main subunits (a, b, c). This gene encodes the delta subunit of the catalytic core. Alternatively spliced transcript variants encoding the same isoform have been identified. [provided by RefSeq]
Database ・ Gene ID: 513 ATP5F1D
・ UniProt: P30049 ATP5F1D


目次に戻る

REFERENCEE(抜粋)

Application ReferenceApplication/Reactivity
Yang JY et al. J Mol Cell Cardiol 2013; 59 : 167-75 Impaired translocation and activation of mitochondrial Akt1 mitigated mitochondrial oxidative phosphorylation Complex V activity in diabetic myocardium.Application : WB
Reactivity : Mouse


目次に戻る

お問い合わせ先

(テクニカルサポート 試薬担当)

reagent@funakoshi.co.jp

製品情報は掲載時点のものですが、価格表内の価格については随時最新のものに更新されます。お問い合わせいただくタイミングにより製品情報・価格などは変更されている場合があります。
表示価格に、消費税等は含まれていません。一部価格が予告なく変更される場合がありますので、あらかじめご了承下さい。