HOME> 試薬> タンパク質/酵素> タンパク質解析> タンパク質分析> ClearPoint β-Amyloid Heavy Isotope Labeled Peptide

質量分析に最適な安定同位体標識ペプチド ClearPoint β-Amyloid Heavy Isotope Labeled Peptide

掲載日情報:2020/06/12 現在Webページ番号:3489

質量分析(MS)を用いたプロテオミクス解析に最適な,高品質の安定同位体標識ペプチドです。
β-Amyloid (1-40), (1-42) ペプチドはアルツハイマー病の重要なバイオマーカーです。
ELISA によるβ-Amyloid ペプチドの定量は,自己凝集や翻訳後修飾が定量性に影響する可能性があるため,MSによる定量分析が注目されています。

その他のβ-アミロイドペプチドについては,「β-Amyloid(β‐アミロイド)ペプチド」をご覧下さい。
本製品は研究用です。研究用以外には使用できません。

質量分析と標準物質

MS によるプロテオミクス解析では,試料の抽出・精製,誘導体化などの前処理に起因する試料間のばらつきを補正するため,構成元素の一部を安定同位元素で置換した内部標準物質を加え,目的物質と内部標準とのピーク強度比から試料の定量解析が行われます。
AnaSpec 社の ClearPoint ペプチドシリーズは,厳重な品質管理と実績に裏付けられています。


目次に戻る

価格

[在庫・価格 :2021年04月17日 00時13分現在]

※ 表示されている納期は弊社に在庫が無く、取り寄せた場合の納期目安となります。
詳細 商品名
  • 商品コード
  • メーカー
  • 包装
  • 価格
  • 在庫
  • 法規制等
納期 文献数
β-Amyloid(1-40), 13C and 15N-Labeled at Arg and Lys, ClearPoint
2~3週間 ※ 表示されている納期は弊社に在庫がなく、取り寄せた場合の目安納期となります。 0
説明文
M.W.:4355.9,Mass increase:+26,純度:Peak Area by HPLC ≥95%
法規制等
保存条件 -20℃ 法規備考
掲載カタログ

製品記事
関連記事
β-Amyloid(1-42), 13C and 15N-Labeled at Arg and Lys, ClearPoint
2~3週間 ※ 表示されている納期は弊社に在庫がなく、取り寄せた場合の目安納期となります。 0
説明文
M.W.:4540.1,Mass increase:+26,純度:Peak Area by HPLC ≥95%
法規制等
保存条件 -20℃ 法規備考
掲載カタログ

製品記事
関連記事

[在庫・価格 :2021年04月17日 00時13分現在]

※ 表示されている納期は弊社に在庫が無く、取り寄せた場合の納期目安となります。

β-Amyloid(1-40), 13C and 15N-Labeled at Arg and Lys, ClearPoint

文献数:0

説明文 M.W.:4355.9,Mass increase:+26,純度:Peak Area by HPLC ≥95%
法規制等
保存条件 -20℃ 法規備考
掲載カタログ

製品記事
関連記事

β-Amyloid(1-42), 13C and 15N-Labeled at Arg and Lys, ClearPoint

文献数:0

説明文 M.W.:4540.1,Mass increase:+26,純度:Peak Area by HPLC ≥95%
法規制等
保存条件 -20℃ 法規備考
掲載カタログ

製品記事
関連記事



Check!
      MS を用いたタンパク質の量的解析に!      
ClearPoint Heavy Isotope Labeled Peptide

目次に戻る

お問い合わせ先

(テクニカルサポート 試薬担当)

reagent@funakoshi.co.jp

製品情報は掲載時点のものですが、価格表内の価格については随時最新のものに更新されます。お問い合わせいただくタイミングにより製品情報・価格などは変更されている場合があります。
表示価格に、消費税等は含まれていません。一部価格が予告なく変更される場合がありますので、あらかじめご了承下さい。