HOME> 先輩社員へのインタビュー

先輩社員へのインタビュー


常に新しい知識を身につけられる職場

2010年入社/学術担当部門所属

技術の移り変わりが激しい最先端技術の分野での仕事は常に勉強が必要ですが,お客様に紹介し喜んで頂いた時はとても嬉しく,やりがいを感じます。また,海外のサプライヤーとの面談や現地への訪問,海外の学会・展示会に参加でき,異文化交流ができるだけでなく 語学力もパワーアップします。

お客様の「ありがとう」が仕事の励みになる

2008年入社/営業部所属

当社は各地に拠点が無いので 本社である東京から日本中のお客様を訪問します。そのため,担当エリアや訪問数が多いですが,面談するたびに製品情報だけでなく,研究の話や地域の話題などで盛り上がり,「また会いに来て」と言われることもあります。学生時代とは比べ物にならないくらい友人・知人が増えました。

チーム一丸となって アイディアを形にする

1998年入社/メディア部所属

宣伝部門の一番の仕事は,お客様に当社の製品を知ってもらうための販促資料を作ることですが,時代と共にお客様のニーズや着眼点も変化します。そんな中,ついこの前まで研究に携わっていた新入社員の意見は非常に参考になっています。ベテランと若手の意見を遠慮なく出し合うことで,よりよい結果を導き出すことができるのです。



仕事を知る