HOME> 受託サービス・特注品> ゲノミクス・エピジェネティクス> エピジェネティクス> ChIP-Seq Service

次世代シークエンサーによるChIP解析受託サービス ChIP-Seq Service

掲載日情報:2014/04/23 現在Webページ番号:8751

Zymo Research社エピジェネティクスロゴ

次世代シークエンサーを使用したクロマチン免疫沈降試料の解析(ChIP-Seq)受託サービスです。ChIP(Chromatin immunoprecipitation)の実施からライブラリーの構築,シークエンシング,バイオインフォマティクス解析まで一貫したサービスをご提供します。
各種メチル化解析受託サービス,創薬支援サービスをまとめてご紹介したエピジェネティクスカタログ<受託サービス>ページについてはこちらをご覧下さい。


特長

  • ヒストン修飾,タンパク質 - DNA相互作用に関するゲノムワイドな網羅解析や,タンパク質結合部位の同定に有用です。
  • 最適化されたワークフローと,解析方法のカスタマイズにより,高品質なデータをご提供します。
  • ご提供いただいた試料を用いて,Zymo Research社が最適化したクロマチンの断片化および濃縮技術を用いてChIPアッセイを行います。その後,ChIP-Seq用のライブラリーを構築し,シークエンシング,解析を行います。
  • Illumina社の次世代シークエンサーHiSeq を用いてシークエンシングを行います。
  • ご自身でChIPアッセイを行い,試料DNAを送付していただくことも可能です。
  • 少量の試料からでも解析可能です。

ChIP-Seq結果の例

H3K4ME3特異的抗体を用いたChIP-Seq結果。本サービスの解析結果により示されたヒストン修飾領域と,ENCODEプロジェクトで明らかにされた領域が一致した。



目次に戻る

サービス概要

サービス概要

目次に戻る

解析例

ChIP-Seqで得られた染色体上のピーク

ChIP-Seqで得られた染色体上のピーク

ChIP-Seqで得られた遺伝子の平均的なプロファイル

hIP-Seqで得られた遺伝子の平均的なプロファイル

ピークコーリング(ゲノム上のタンパク質結合部位と結合量の解析図)

ピークコーリング

目次に戻る

ご注文方法/価格

詳細は当社受託・特注品業務担当までお問い合わせ下さい。

価格,納期等については,ご依頼内容に応じて個別にお見積もりいたします。


目次に戻る

関連した特集記事

NGS特集へのリンク
エピジェネティクスオンラインカタログ リンク

目次に戻る

製品情報は掲載時点のものですが、価格表内の価格については随時最新のものに更新されます。お問い合わせいただくタイミングにより製品情報・価格などは変更されている場合があります。
表示価格に、消費税等は含まれていません。一部価格が予告なく変更される場合がありますので、あらかじめご了承下さい。