HOME> キャンペーン・モニター情報> [ACC]がんオルガノイド,hTERT不死化細胞特別価格キャンペーン[~2020/03/31]

[ACC]がんオルガノイド,hTERT不死化細胞特別価格キャンペーン[~2020/03/31]

掲載日情報:2020/01/14 現在Webページ番号:81418

[期間:~2020/03/31]

ATCC®(メーカー略称:ACC)のがんオルガノイド・hTERT不死化細胞の特別キャンペーン価格でご提供します。ぜひこの機会をご利用ください。

アカデミアのお客様
・がんオルガノイド:¥ 225,600/ 1ml
・hTERT不死化細胞:10% OFF

企業のお客様
・いずれも特別価格でご提供いたします。

キャンペーン対象

オルガノイドなどがん研究/新規治療法開発に不可欠なHCMIモデルHuman Cancer Models Initiative(HCMI)作製の次世代がんモデル
hTERT不死化細胞株hTERT-immortalized Primary Cell


オルガノイドなどがん研究/新規治療法開発に不可欠なHCMIモデル
Human Cancer Models Initiative(HCMI)作製の次世代がんモデル

ATCC®は,Human Cancer Models Initiative(HCMI)と提携してオルガノイドを含む患者由来の次世代二次元(2D)および三次元(3D)の広範ながんモデルを提供しています。これらのHCMIモデルは,がん研究,新規治療法の特定,標的決定およびがんトランスレーショナルリサーチの促進における貴重なツールとなっています。


MEMO オルガノイド(Organoids)とHCMI(Human Cancer Models Initiative )

オルガノイド(Organoids)とHCMI(Human Cancer Models Initiative ) (クリックで開閉します)

オルガノイド(Organoids)とは

オルガノイド

オルガノイドは,三次元(3D)細胞外マトリックス内に埋め込まれた複雑な構造を有する自己組織化した微小組織です。複数の分化した細胞型を含み,細胞の分極を示し,しばしば中心内腔や他のin vivo様構造を有しています。オルガノイドは,表現型的および遺伝的に安定で,また培地で長期間の増殖が可能です。患者由来の初代オルガノイドは,結腸,腸,胃,乳房,食道,肺,肝臓,前立腺および膵臓を含む,健常およびがん性の様々な組織を由来に作製されています。オルガノイドは,がん研究における非常に貴重な前臨床モデルであり,既存のヒトやその他の動物のがんモデルを超える多くの利点を提供します。

HCMI(Human Cancer Models Initiative )とは

HCMI(Human Cancer Models Initiative )は,関連ゲノムおよび臨床データを用いて新規のヒト腫瘍由来培養モデルを作製している国際コンソーシアムです。HCMIコンソーシアムは, 資金提供機関であるNational Cancer Institute (NCI),Cancer Research UK(CRUK),Hubrecht Organoid Technology(HUB)およびWellcome Sanger Institute(WSI),がんモデル開発機関であるBroad InstituteおよびCold Spring Harbor Laboratoryによって構成されています。CRUKとWSIは,英国でのオルガノイド開発に共同出資しています。CRUKは患者の試料を提供し,WSIはオルガノイドモデルの誘導とシークエンシングを行っています。HUB財団はオランダを拠点とする非営利団体で,オルガノイドモデルを誘導し,シークエンシングを行っています。

ATCC®は,HCMIコンソーシアムのオルガノイド提供機関からモデルを預かり,信頼性確認,増殖,保存および世界への配布を行う唯一のディストリビューターとして選出されました。HCMIモデルデータは,研究コミュニティへ公開情報として提供されています。



HCMI製品ラインナップ

それぞれの画像または項目をクリックすると,ATCC®の対応する製品リストをご覧いただけます。

組織別HCMI製品ラインナップ

組織別HCMI製品ラインナップ

消化器系システム 神経系システム 呼吸器系システム 筋骨格系システム

モデル別HCMI製品ラインナップ

オルガノイド 条件付き再プログラム化細胞 二次元(2D)および三次元(3D)神経系モデル

HCMIモデル

細胞の三次元オルガノイドや細胞の条件付き再プログラム化などの高度な培養技術は,がんモデルの作製と増殖が可能で,既存の細胞株と比べてヒト腫瘍の複雑さをより再現し,研究の信頼性を向上させます。それらの研究と臨床的な関連性を高めるため,HCMIモデルは,臨床およびバイオインフォマティクスデータの注釈が付与されて研究コミュニティーに提供されています。

HCMIモデルの製品ラインナップ

HCMIモデルの製品ラインナップについては,こちらをクリックして下さい。ATCC®ウェブサイトでの最新製品リストをご覧いただけます。

HCMIモデルの特長

  • 様々な種類の患者由来の二次元(2D)および三次元(3D)モデルをご選択いただけます。
  • すべてのモデルはヒト患者由来です。
  • 多様な遺伝的背景を持つHCMIモデルからご選択いただけます。
  • モデル固有の,わかりやすい培養プロトコルをご用意しています(詳しくはこちらをご覧下さい)。
  • 臨床データおよび配列情報が入手可能です。
  • 原発がん,転移がん,再発がんのモデルをご選択いただけます。
  • 希少な小児がんのモデルも含まれています。
  • オルガノイドやCRCなどの高度なモデルも含まれています。

Early Adopter Programのご案内

Early Adopter Programのご案内 (クリックで開閉します)
Early Adopter Program

ATCC®では,がん研究のためのオルガノイド,条件付き再プログラム化細胞および他の新規モデルの最新製品情報をいち早く受け取れるプログラムをご提供しています。これらの最新製品によって,研究者のツールキットはより高い特異性と機能性が可能となります。この機会に,こちらのサイトから情報提供をお申し込みいただき,実験に次世代のin vitroモデルを是非ご活用下さい。



ポスターダウンロード

下の各画像をクリックするとATCC®によるHCMI関連の最近の学会展示会ポスターセッションにおける発表内容をご覧いただけます。

  1. Assessment of RAS-RAF-MAPK Pathway Perturbations and PD-L1 Expression in an Isogenic 3D Tissue-Culture Model of Drug-Resistant Melanoma
    オルガノイド

  2. Feasibility of Manufacturing-scale Bioproduction of Novel Next-generation 3D Organoid Cancer Models in Support of the Human Cancer Models Initiative
    オルガノイド

  3. Universal Extracellular Matrix Supports Toxicology and Drug Screening in 2D and 3D Cell Culture Models from iPSC-derived Cells, Primary Cells, Engineered Lines, and Cancer Lines
    オルガノイド

HCMI関連ウェビナー

下の画像をクリックするとATCC®サイトにてHCMI関連のウェビナーをご覧いただけます。
ATCC®ウェビナーをご覧いただくには,ATCC®サイトでのユーザー登録が必要です。(プレゼンテーション資料(PDF)のみの閲覧はこちらをクリックして下さい。)

ウェビナー

関連製品(キャンペーン対象外)

品名をクリックするとATCC®ウェブの製品情報,商品コードをクリックすると価格表をご覧いただけます。

品名 CellMatrix Basement Membrane Gel Stem Cell Freezing Media ROCK Inhibitor Y27632 L-Glutamine Solution, 200 mM
ATCC® No. ACS-3035TM ACS-3020TM ACS-3030TM 30-2214TM
包装 5 ml 20 ml/60 ml 1 ml 100 ml

関連サイト Human Cancer Models Initiative(HCMI) Searchable Catalog

HCMI Searchable Catalog

Human Cancer Models Initiative(HCMI) Searchable Catalogのサイトでは,研究に使用できる次世代がんモデル候補のリストを閲覧することができます。情報を処理・検証後,このサイトの各モデルのページから米国国立がん研究所(NCI)のGenomic Data Commons(GDC),ヨーロッパのGenome-phenome Archive(EGA)の利用可能な関連分子の特性データおよび臨床データへのリンクが貼られます。
HCMI Searchable Catalogは,Google Chrome, FirefoxおよびMicrosoft Edgeのブラウザでご利用いただけます。Internet Explorerではご利用いただけません。

ご注文方法

ご注文は専用の分譲依頼書またはオンラインオーダーフォームをご利用下さい。

ATCC®製品は,ご所属の研究機関・企業でATCC® Material Transfer Agreement(MTA)にご同意いただいた上で,ご所属部門でユーザー登録書(New Account Application)を提出いただいたお客様が分譲のご依頼・ご購入いただくことができます。
MTAの締結・ユーザー登録の詳細につきましては,こちらをご覧下さい。

MTAの締結・ユーザー登録がされていない場合,専用注文書/オンラインオーダーフォームをご提出いただいても,ご注文を受け付けることはできませんので,ご了承下さい。


ご注文方法及びMTA締結・ユーザー登録についてのお問い合わせはフナコシ(株)ATCC®製品担当(受託・特注品担当)までご連絡下さい。

© 2019 American Type Culture Collection. The ATCC trademark and trade name, and any other trademarks listed in this publication are trademarks owned by the American Type Culture Collection unless indicated otherwise.



hTERT不死化細胞株
hTERT-immortalized Primary Cell

ヒトテロメア逆転写酵素(hTERT; Human Telomerase Reverse Transcriptase)遺伝子を初代培養細胞に導入して作製した,正常2倍体の染色体を持つ細胞株です。初代培養細胞の性質に近い状態を保持したまま,安定的に継代が可能です。

#CRL-4011

特長

  • 正常な核型(2倍体)を示します。
  • 初代培養細胞に近い性質を保持しています。
  • in vivoの細胞を再現しています。分化した細胞から作製され,組織特異的な特徴,タンパク質の発現,およびin vivoでの細胞に類似した構造を形成しています。
  • in vitroで拡大増殖能を示します。初代培養細胞とは異なり,2~3回の継代後にも老化しません。
  • 安定した核型と遺伝子型を示し,発がん性のような形質転換に関連する変化を示しません。
  • 拡大増殖能,組織からの選択した遺伝型,安定遺伝型,およびhTERTの連続発現を検証しています。
  • がんモデルや,創薬スクリーニングに有用です。

初代細胞株とhTERT不死化細胞株の相違点

hTERT不死化細胞は,初代細胞のin vitroでの本質とがん細胞の継続培養能力を兼ね備え,その利点性を持ちながら双方の限界を回避しています。

  初代細胞株 hTERT不死化細胞株 がん細胞株
in vivoにおける
組織表現型の類似性
初代細胞の表現型 hTERT不死化細胞の表現型 がん細胞の表現型
遺伝子型の安定性 二倍体 二倍体/偽二倍体 異数体
実験間の一貫性 ドナーごとに変化 良い 良い
増殖能 低い 良い 良い・継続的
費用
使いやすさ

複製に伴う老化は,初代細胞においてテロメラーゼとがんタンパクの過剰発現が見られます。

■初代細胞

初代細胞のテロメアの消失
  1. 初代細胞は細胞分裂回数が有限である。
  2. テロメアは染色体末端を保持する繰り返し配列である。
  3. 細胞分裂数が有限なのは,細胞分裂間にテロメアが消失するためである。

■hTERT不死化細胞

hTERT発現細胞
  1. テロメラーゼ酵素の触媒サブユニットを持つ標的細胞をトランスフェクトする(hTERT)。
  2. hTERTはテロメアサブユニットの繰り返し部分を触媒する。
  3. hTERT発現細胞は老化を回避する。
  4. 細胞寿命が5倍に増加し,生理的特徴は保持される。

hTERT不死化細胞株の検証例

腎近位尿細管上皮hTERT不死化細胞株RPTEC/TERT1(ATCC® CRL-4031TMの検証例です。

遺伝子レベルと転写物レベルの検証

正常な核型(2倍体)の検証
左図:RPTEC/TERT1不死化細胞株を凍結保存から回復後,ウェルに播種し,160日間無血清培地で培養しても正常遺伝子型を維持していた。
一方,RPTEC初代培養細胞は20回程度の分裂回数で増殖が止まる。
右図:hTERTを導入したRPTEC/TERT1不死化細胞株は,60回以上分裂を繰り返しているにも関わらず,核型は2倍体を維持している。

発現タンパク質の検証

発現タンパク質の検証
RPTEC/TERT1不死化細胞株が,RPTEC初代培養細胞と同様の膜輸送タンパク質(マーカー)の発現していることを確認した。

細胞増殖と上皮形態の検証

細胞増殖と上皮形態の検証
RPTEC/TERT1不死化細胞株は初代培地中で,増殖と上皮形態についてRPTEC初代培養細胞と同様だが,より均質な細胞集団を示した。
RPTEC/TERT1不死化細胞株は,E-cadherinとCD13/Aminopeptidase Nの両方を均一に発現しているが,一方RPTEC初代培養細胞ではこれらのマーカーの発現に大きなばらつきがあった。

上皮バリアの検証法

上皮バリア形成による検証
水分と細胞膜を透過して捕獲された溶質により,ドーム状構造物が形成される(矢印)。そのためこれらの構造物の発生が上皮バリアー形成の良い目印になる。同時に,上皮バリアー形成は経上皮電気抵抗(TEER)を測定することによっても示される。RPTEC/TERT1不死化細胞株はドーム状構造物の観察と測定可能なTEER値の両方を示すが,RPTEC初代培養細胞ではそのいずれも示さない。

製品ラインナップ

品名をクリックすると製品詳細情報を,商品コードをクリックすると価格表をご覧いただけます。

組織 品名 詳細 状態 使用論文 ATCC® No.
(商品コード)
気道(Airway) NuLi-1 気管支由来上皮細胞 正常(hTERTとHPV-16 E6/E7導入) CRL-4011TM
CuFi-1 気管支由来上皮細胞 嚢胞性線維症 CRL-4013TM
CuFi-4 気管支由来上皮細胞 嚢胞性線維症
(hTERTとHPV-16 E6/E7-LXSN, pBABE-Hyg-TERT導入)
CRL-4015TM
CuFi-5 気管支由来上皮細胞 嚢胞性線維症
(HPV-16 E6/E7-LXSN導入)
CRL-4016TM
CuFi-6 気管支由来上皮細胞 嚢胞性線維症
(HPV-16 E6/E7-LXSN導入)
CRL-4017TM
HBEC3-KT 気管支由来上皮細胞 正常 CRL-4051TM
HSAEC1-KT 小気道由来上皮細胞 正常 CRL-4050TM
(Lung) Lung Fibroblast 肺線維芽細胞 正常 CRL-4058TM
大動脈(Aortic) TeloHAEC 大動脈内皮細胞 正常 CRL-4052TM
TeloHAEC-GFP 大動脈内皮細胞 正常
(レポーターとしてEF1αプロモーターにEmGFP導入)
CRL-4054TM
食道(Esophageal) CP-A (KR-42421) バレット食道患者由来上皮細胞 非異形性の化生 CRL-4027TM
CP-B (CP-52731) バレット食道患者由来上皮細胞 高度異形性 CRL-4028TM
CP-C (CP-94251) バレット食道患者由来上皮細胞 がん CRL-4029TM
CP-D (CP-18821) バレット食道患者由来上皮細胞 がん CRL-4030TM
軟骨(Chrondrocyte) CHON-001 長骨の軟骨細胞 正常 CRL-2846TM
CHON-002 長骨の軟骨細胞 正常 CRL-2847TM
皮膚微小血管
(Dermal Microvascular)
TIME 包皮微小血管内皮細胞 正常 CRL-4025TM
TIME-GFP 包皮微小血管内皮細胞 正常
(レポーターとしてCMVプロモーターにGFP導入)
CRL-4045TM
NFκB-TIME 包皮微小血管内皮細胞
(レポーターとしてNFκB応答エレメントの下流にNanoLuc luciferase導入)
正常 CRL-4049TM
子宮(Endometrial) T HESCs 子宮内膜由来線維細胞 非悪性筋腫 CRL-4003TM
皮膚(Skin) Ker-CT 包皮角化細胞 正常 CRL-4048TM
BJ-5ta 包皮皮膚繊維芽細胞 正常 CRL-4001TM
TelCOFS02MA 皮膚繊維芽細胞 COFS CRL-4005TM
乳腺
(Mammary Epithelial Cell)
hTERT-HME1 [ME16C] 乳腺上皮細胞 正常 CRL-4010TM
間葉系幹細胞
(Mesenchymal Stem Cell)
ASC52telo 脂肪組織由来の間葉系幹細胞 正常 SCRC-4000TM
A41hBAT-SVF 深頸部脂肪組織細胞 正常 CRL-3385TM
A41hWAT-SVF 表層頸部脂肪組織細胞 正常 CRL-3386TM
神経膠
(NTAP Schwann Cell)
NF1 ipNF05.5 手神経細胞 叢状神経線維腫
(非悪性)
CRL-3388TM
NF1 ipNF05.5 (Mixed clones) 手神経細胞 叢状神経線維腫
(非悪性)
CRL-3387TM
NF1 ipNF95.6 脳神経XII 細胞 叢状神経線維腫
(非悪性)
CRL-3389TM
NF1 ipNF95.11b 腕神経叢細胞 叢状神経線維腫
(非悪性)
CRL-3390TM
NF1 ipnNF95.11c 神経線維腫症I型(NF1)患者の非腫瘍部末梢神経細胞 叢状神経線維腫
(非悪性)
CRL-3391TM
NF1 ipn02.3 2λ 健常な腓腹神経細胞 叢状神経線維腫
(非悪性)
CRL-3392TM
膵臓
(Pancreas)
HPNE 膵管上皮細胞 正常 CRL-4023TM
HPNE E6/E7 膵管上皮細胞 (hTERTとHPV-16 E6/E7導入) CRL-4036TM
HPNE E6/E7/K-RasG12D 膵管上皮細胞 (hTERTとHPV-16 E6/E7導入およびK-RASのG12D変異導入) CRL-4038TM
HPNE E6/E7/K-RasG12D/st 膵管上皮細胞 (hTERTとE6/E7/st導入およびK-RASのG12D変異導入) CRL-4039TM
HPNE E6/E7/st 膵管上皮細胞 (hTERTとE6/E7/st導入) CRL-4037TM
前立腺(Prostate) EP156T 前立腺由来上皮細胞 正常 CRL-3289TM
PF179T CAF 前立腺由来線維芽細胞 がん(CAFs) CRL-3290TM
SMC PM151T 前立腺由来線維芽細胞 正常 CRL-3291TM
腎臓(Renal) RPTEC/TERT1 腎近位尿細管上皮細胞 正常 CRL-4031TM
RPTEC/TERT1 OAT1 腎近位尿細管上皮細胞OAT1安定発現 正常 CRL-4031-OAT1TM
RPTEC/TERT1 OAT3 腎近位尿細管上皮細胞OAT3安定発現 正常 CRL-4031-OAT3TM
RPTEC/TERT1 OCT2 腎近位尿細管上皮細胞OCT2安定発現 正常 CRL-4031-OCT2TM
SV7tert PDGF tumor-1 腎臓上皮細胞 血管筋脂肪腫 CRL-4008TM
UMB1949 腎臓上皮細胞 結節硬化症の血管筋脂肪腫 CRL-4004TM
網膜(Retinal) RPE-1 網膜色素上皮細胞 正常 CRL-4000TM


ご注文方法

ご注文は専用の分譲依頼書またはオンラインオーダーフォームをご利用下さい。

ATCCR製品は,ご所属の研究機関・企業でATCC Material Transfer Agreement(MTA)にご同意いただいた上で,ご所属部門でユーザー登録書(New Account Application)を提出いただいたお客様が分譲のご依頼・ご購入いただくことができます。
MTAの締結・ユーザー登録の詳細につきましては,こちらをご覧下さい。

MTAの締結・ユーザー登録がされていない場合,専用注文書/オンラインオーダーフォームをご提出いただいても,ご注文を受け付けることはできませんので,ご了承下さい。


© 2019 American Type Culture Collection. The ATCC trademark and trade name, and any other trademarks listed in this publication are trademarks owned by the American Type Culture Collection unless indicated otherwise.

製品情報は掲載時点のものですが、価格表内の価格については随時最新のものに更新されます。お問い合わせいただくタイミングにより製品情報・価格などは変更されている場合があります。
表示価格に、消費税等は含まれていません。一部価格が予告なく変更される場合がありますので、あらかじめご了承下さい。