HOME> 受託サービス・特注品> プロテオミクス(タンパク質解析)> LC-MS> MRM> MRMplus Standard Peptides

MRMに有用な内部標準ペプチド MRMplus Standard Peptides

掲載日情報:2018/11/14 現在Webページ番号:8039

新着情報

目次に戻る

MRMplus Standard Peptides

LC-MS/MS MRMにおけるLCの保持時間を較正するマーカー MRMplus Retention Time Marker  

Scheduled-MRM解析で使用する各種情報(MRMトランジション情報,相対的保持時間情報)を持つ内部標準ペプチドです。代謝,情報伝達,がん,アポトーシスなどに関連する約9,000種類のヒトタンパク質をターゲットとした,約50,000種類のペプチドをラインナップしています。

本製品は研究用です。研究用以外には使用できません。
本製品は九州大学生体防御医学研究所分子医科学分野 中山敬一教授の研究成果を元に製品化されました。
mTRAQ試薬(AB Sciex社)が別途必要です。
本製品は,トリプル四重極型質量分析装置にて測定を行います。AB Sciex社QTRAP4000より上位の機種での使用に最適化されています。

300種類の代謝系タンパク質由来のペプチド(MRMplus Standard Peptides)をMRM分析した結果

目次に戻る

MRMplus Standard Peptidesの特長

  • LC-MS/MS MRM では目的タンパク質のどの領域が実際に使用できるかについて特定することが困難です。本製品はLC-MS/MS MRM で使用できることを実測により検証した配列のペプチドです。
  • ペプチド自体の質量荷電比(Q1)と検出可能な部分ペプチドの質量荷電比(Q3)の情報が含まれます。
  • HPLCにおけるMRMplus Retention Time Markerとの相対的保持時間情報が含まれ,目的ペプチドの保持時間を容易に予測可能です。
  • これらの情報はメソッドファイルとして提供され,質量分析装置にパラメーターを手入力する手間が軽減できます。

目次に戻る

文献情報

目次に戻る

価格

1 mg/¥38,000~ (HTSグレード,未精製ペプチド,モル量データ付)

1 mg/¥98,000~ (絶対定量グレード,純度>95%,アミノ酸解析済)

目次に戻る

MRMplus Standard Peptides ターゲット検索システム

専用の検索システムより,約9,000種類のヒトタンパク質に対する約50,000種類のMRMplus Standard Peptidesを含むペプチドの取り扱いを検索することができます。
ご利用には事前登録が必要になります。依頼フォームの備考欄に「MRMplus専用システム登録希望」と記載下さい。

目次に戻る

ご注文方法

ご注文は,以下の専用注文書に必要事項をご記入の上,受託・特注品業務担当(jutaku@funakoshi.co.jp)へメールに添付してお送りください。

目次に戻る

LC-MS/MS MRMによるタンパク質定量の概念図

LC-MS/MS MRMによるタンパク質定量の概念図

Proteomics Sample Preparation Kit for Cultured Cellにつきましてはこちらをご覧下さい。
MRMplus Retention Time Markerにつきましてはこちらをご覧下さい。

iMPAQT法(in vitro proteome-assisted MRM for Protein Absolute QuanTification)によるタンパク質定量分析受託サービスにつきましては,こちらをご覧下さい。

目次に戻る

MRMplus関連製品

LC-MS/MS MRM(SRM)によるタンパク質質量分析として下記製品を取り扱っております。

目次に戻る

製品情報は掲載時点のものですが、価格表内の価格については随時最新のものに更新されます。お問い合わせいただくタイミングにより製品情報・価格などは変更されている場合があります。
表示価格に、消費税等は含まれていません。一部価格が予告なく変更される場合がありますので、あらかじめご了承下さい。

LC-MS