HOME> 試薬> 細胞培養> 細胞培養一般試薬> その他の細胞/組織培養関連製品> ヒト脂肪幹細胞 培養上清浄化抽出物

高い生理活性物質含有・低毒性・安定した品質の培養上清 ヒト脂肪幹細胞 培養上清浄化抽出物

掲載日情報:2022/06/24 現在Webページ番号:69940

HGFなど生理活性物質の含有量が高く、低毒性のヒト脂肪由来幹細胞の培養上清(凍結乾燥)です。幹細胞の分泌液性因子を介した生体機能をin vitroin vivoで再現できます。

培養上清製造工程

幹細胞は、様々な生理活性物質(成長因子、サイトカイン、エクソソームなど)を分泌することで生理機能を発揮することが知られています。(株)テレバイオでは開発した培地によってヒト間葉系幹細胞から高濃度の細胞外分泌物を得ることができます。また、独自に開発した精製方法によって成長因子を取り除くことなく、培地中に含まれるアンモニア(細胞は培養するとアンモニアなどの有害物質を放出)などの毒性物質を除去しています。さらにこの精製した上清液を一度濃縮し、HGFなどのマーカー分子を基準にしてロット間および製品間で差異のないよう規格化されており、安定した品質の製品提供を可能にしています。

特長

  • 高濃度の生理活性物質(HGFなど)が含まれています。
  • 低毒性(アンモニア濃度が低い)かつ低エンドトキシンレベルです。
  • 濃縮還元して調整しているため、バイアル毎のばらつきがなく品質が安定しています。
  • 滅菌済みです。
  • 主要なウイルス検査済みです(検体採取したドナーの血液および製品の2段階で検査)。

HGF濃度の比較

HGF濃度の比較
会社 HGF濃度
(pg/ml)
由来
本製品 120,000 脂肪幹細胞
A社 13,184 脂肪幹細胞
B社 406 脂肪幹細胞
C社 1,265 歯髄幹細胞
D社 2,363 歯髄幹細胞
E社 6,390 脂肪幹細胞
F社 10,964 脂肪幹細胞
G社 5,492 脂肪幹細胞
H社 3,903 臍帯幹細胞
I社 6,772 脂肪幹細胞
J社 2,071 脂肪幹細胞
K社 6,423 脂肪幹細胞
L社 2,142 脂肪幹細胞

ヒト脂肪幹細胞 培養上清浄化抽出物(本製品)と他社幹細胞培養上清のHGF濃度の比較
他社品に比べ、本製品には高濃度のHGFが含まれていることが分かる。
液体製品はそのまま測定、凍結乾燥品は1 mlで溶解して測定した。


アンモニア濃度の比較

アンモニア濃度の比較
会社 アンモニア濃度
(μg/dl)
由来
本製品 20未満 脂肪幹細胞
A社 1,560 脂肪幹細胞
B社 51 脂肪幹細胞
C社 580 歯髄幹細胞
D社 1,215 歯髄幹細胞
E社 1,310 脂肪幹細胞
F社 365 脂肪幹細胞
G社 1,170 脂肪幹細胞
H社 381 臍帯幹細胞
I社 294 脂肪幹細胞
J社 47 脂肪幹細胞
K社 1,810 脂肪幹細胞
L社 1,765 脂肪幹細胞

ヒト脂肪幹細胞 培養上清浄化抽出物(本製品)と他社幹細胞培養上清のアンモニア濃度の比較
他社品に比べ、本製品のアンモニア濃度(毒性)は非常に低いことが分かる。
液体製品はそのまま測定、凍結乾燥品は1 mlで溶解して測定した。


目次に戻る

アプリケーション

血管新生の促進

血管新生能を評価(培地のみ)
血管新生能を評価(+培養上清)
血管新生能を評価(+本製品)
血管新生能を評価(血管の長さ)

ヒト脂肪幹細胞 培養上清浄化抽出物(本製品) の血管新生能を評価した。 ヒト臍帯静脈内皮細胞(HUVEC)の培地に幹細胞用の培地、幹細胞の培養上清、本製品をそれぞれ添加し血管の長さを測定したところ、本製品は幹細胞の培養上清よりも血管新生を促進させることが確認できた。


炎症性サイトカインの抑制

炎症性サイトカインの抑制

ヒト脂肪幹細胞 培養上清浄化抽出物(本製品) のLPS刺激による炎症性サイトカインの放出への効果を検証した。培養したヒト繊維芽細胞の培地に本製品を添加し、LPS刺激(100 ng/ml)を行ったところ、本製品は幹細胞の培養上清よりもIL-6の放出を抑制した。
本製品1/30、1/10は製品を2 mlで溶解したものを1として、30倍希釈、10倍希釈したことを表す。


細胞の増殖促進

繊維芽細胞の細胞増殖 表皮角化細胞の細胞増殖

ヒト脂肪幹細胞 培養上清浄化抽出物(本製品) の細胞増殖における効果を検証した。繊維芽細胞および表皮角化細胞の培地に本製品を各濃度で添加し5日間培養したところ、細胞増殖の促進が確認された。


創傷治癒の改善

創傷治癒の改善1
創傷治癒の改善2 創傷治癒の改善3

ヒト脂肪幹細胞 培養上清浄化抽出物(本製品) の創傷治癒への効果を検証した。正常マウス、糖尿病マウスの創傷部に培地もしくは本製品を塗布し創傷治癒効果を確認したところ、本製品を塗布すると早い創の収縮が認められた。


目次に戻る

価格

[在庫・価格 :2024年05月30日 20時55分現在]

※ 表示されている納期は弊社に在庫が無く、取り寄せた場合の納期目安となります。
詳細 商品名
  • 商品コード
  • メーカー
  • 包装
  • 価格
  • 在庫
  • 法規制等
納期 文献数
ヒト脂肪幹細胞培養上清浄化抽出物(凍結乾燥)
1週間程度 ※ 表示されている納期は弊社に在庫がなく、取り寄せた場合の目安納期となります。 0
  • お問い合わせ
説明文
ヒト脂肪由来幹細胞の培養液を浄化・濃縮した溶液を凍結乾燥させた製品。生理活性物質含有量が高く,培地中のアンモニアなどの毒性物質を除去(10 µg/dl 未満,2 ml溶解時)している。※1unit にはヒトHGF1 ng が含まれている。 。
法規制等
保存条件 4℃ 法規備考
掲載カタログ

製品記事 ヒト間葉系幹細胞増殖用培地(Serumフリー、Xenoフリー)
関連記事

[在庫・価格 :2024年05月30日 20時55分現在]

※ 表示されている納期は弊社に在庫が無く、取り寄せた場合の納期目安となります。

ヒト脂肪幹細胞培養上清浄化抽出物(凍結乾燥)

文献数: 0

説明文 ヒト脂肪由来幹細胞の培養液を浄化・濃縮した溶液を凍結乾燥させた製品。生理活性物質含有量が高く,培地中のアンモニアなどの毒性物質を除去(10 µg/dl 未満,2 ml溶解時)している。※1unit にはヒトHGF1 ng が含まれている。 。
法規制等
保存条件 4℃ 法規備考
掲載カタログ

製品記事 ヒト間葉系幹細胞増殖用培地(Serumフリー、Xenoフリー)
関連記事



目次に戻る

関連製品

(株)テレバイオでは、血清など動物由来成分を一切含まないヒト間葉系幹細胞用の培地も取り扱っています。
ヒト間葉系幹細胞を高い効率で増殖させることができるとともに、高濃度の細胞外分泌物(増殖因子、エクソゾームなど)が得られます。

ヒト間葉系幹細胞用培地

[在庫・価格 :2024年05月30日 20時55分現在]

※ 表示されている納期は弊社に在庫が無く、取り寄せた場合の納期目安となります。
詳細 商品名
  • 商品コード
  • メーカー
  • 包装
  • 価格
  • 在庫
  • 法規制等
納期 文献数
ヒト間葉系幹細胞増殖用培地 <TeleStem Medium HG-1 (Serum-Free/Xeno-Free)>
1週間程度 ※ 表示されている納期は弊社に在庫がなく、取り寄せた場合の目安納期となります。 0
  • お問い合わせ
説明文
血清などの動物由来成分を含まないヒト間葉系幹細胞の増殖用培地。本製品単独でヒト間葉系幹細胞を高効率で増殖させることができ,高濃度の細胞外分泌物が得られる。
法規制等
保存条件 -20℃ 法規備考
掲載カタログ ニュース2023年3月1日号 p.19

製品記事 ヒト間葉系幹細胞増殖用培地(Serumフリー、Xenoフリー)
関連記事

[在庫・価格 :2024年05月30日 20時55分現在]

※ 表示されている納期は弊社に在庫が無く、取り寄せた場合の納期目安となります。

ヒト間葉系幹細胞増殖用培地 <TeleStem Medium HG-1 (Serum-Free/Xeno-Free)>

文献数: 0

説明文 血清などの動物由来成分を含まないヒト間葉系幹細胞の増殖用培地。本製品単独でヒト間葉系幹細胞を高効率で増殖させることができ,高濃度の細胞外分泌物が得られる。
法規制等
保存条件 -20℃ 法規備考
掲載カタログ ニュース2023年3月1日号 p.19

製品記事 ヒト間葉系幹細胞増殖用培地(Serumフリー、Xenoフリー)
関連記事

目次に戻る

お問い合わせ先

(テクニカルサポート 試薬担当)

reagent@funakoshi.co.jp

製品情報は掲載時点のものですが、価格表内の価格については随時最新のものに更新されます。お問い合わせいただくタイミングにより製品情報・価格などは変更されている場合があります。
表示価格に、消費税等は含まれていません。一部価格が予告なく変更される場合がありますので、あらかじめご了承下さい。