HOME> 試薬> 遺伝子工学> ゲノミクス> SNP・点変異の検出> MutaFlow In Vitro 150 Kit
HOME> 試薬> 免疫化学> フローサイトメトリー> フローサイトメトリー用検出キット> MutaFlow In Vitro 150 Kit

マウス由来培養細胞のPig-a遺伝子変異細胞の割合を迅速に測定! MutaFlow In Vitro 150 Kit

掲載日情報:2022/10/06 現在Webページ番号:69795

マウス胸腺リンパ腫由来の培養細胞(L5178Y TK+/-3.7.2c)のPig-a遺伝子変異細胞の割合を測定するキットです。
フローサイトメーターを用いて、迅速かつ高い再現性で測定することができます。

血液中に存在するPig-a遺伝子変異細胞の割合を測定するキットは、In Vivo MutaFlow Plus Kitをご覧下さい。
本製品は研究用です。研究用以外には使用できません。

MutaFlowのロゴ

Pig-aと本キットの測定原理について

リンパ芽球系細胞の細胞表面には、GPI(グリコシルホスファチジルイノシトール)アンカーを介してCD90.2をはじめとした多くのタンパク質が付着しています。Pig-a(Phosphatidylinositol glycan anchor biosynthesis, class A)は、GPIアンカーの合成に必要な遺伝子の一つです。GPIアンカーの形成な必要な遺伝子のうち、このPig-a遺伝子だけがX染色体上に位置しており、変異が生じると機能的なアンカーが作れなくなり、細胞表面のGPIアンカー型タンパク質が欠如します。そのため、GPIアンカーと結合する細胞表面マーカーを持たない細胞は、Pig-a遺伝子変異について信頼できる表現型マーカーとなります。

本製品では、変異を持たない野生型のL5178Yの細胞表面に高レベルに発現しているCD90.2を標的とします。細胞表面のPE標識抗CD90.2抗体に由来する蛍光の消失をPig-a遺伝子変異の表現型レポーターとしてアッセイを行います。
Pig-a遺伝子変異


目次に戻る

特長

  • フローサイトメトリーを用いてPig-a遺伝子変異細胞を検出します。
  • 測定可能な細胞株:L5178Y TK+/-3.7.2c
  • 分析試料数:150試料

本製品はマウス胸腺リンパ腫に由来するL5178Y TK+/-3.7.2cを測定対象として開発されました。本製品に含まれる抗体はマウス抗原に特異的であり、他の細胞株への適用は検証されていません。


目次に戻る

細胞調製方法の概略

  1. 各細胞培養液(コントロール用を含む)をそれぞれ遠心分離し、2×106個の細胞試料を用意する。
  2. 各試料にAnti-CD90.2-PE antibodyをBuffer solutionで希釈したComplete antibody solutionを各試料に加える。コントロール用の試料には Anti-CD45-FITC antibodyをBuffer solution + 1%FBSで希釈したIncomplete antibody solutionにIsotype control antibodyを加えて調製したWorking isotype control antibody solutionを加える。
  3. それぞれの試料およびコントロールを96ウェルプレートの各ウェルにアプライし、遮光して4℃で20分間インキュベートする。
  4. 各試料を再懸濁後、冷やしたBuffer solution + 1%FBSを分注した遠心チューブに移し、5分間遠心分離を行う。
  5. 上清を吸引除去後、ペレットをBuffer solution + 1%FBS に懸濁し、遮光して氷上に保管する。フローサイトメーターでの解析を3時間以内に行う。

目次に戻る

キット内容

  • Buffer solution
  • Anti-CD45-FITC antibody
  • Anti-CD90.2-PE antibody
  • Isotype control antibody

測定にはフローサイトメーターが必要です。
培養細胞(L5178Y TK+/- 3.7.2c)と培地は別途ご用意下さい。


目次に戻る

価格

[在庫・価格 :2024年06月18日 00時01分現在]

※ 表示されている納期は弊社に在庫が無く、取り寄せた場合の納期目安となります。
詳細 商品名
  • 商品コード
  • メーカー
  • 包装
  • 価格
  • 在庫
  • 法規制等
納期 文献数
In Vitro MutaFlow Kit (150samples)
2週間程度 ※ 表示されている納期は弊社に在庫がなく、取り寄せた場合の目安納期となります。 0
  • お問い合わせ
説明文
法規制等
保存条件 室温,4℃ 法規備考
掲載カタログ ニュース2023年6月15日号 p.44

製品記事
関連記事

[在庫・価格 :2024年06月18日 00時01分現在]

※ 表示されている納期は弊社に在庫が無く、取り寄せた場合の納期目安となります。

In Vitro MutaFlow Kit (150samples)

文献数: 0

説明文
法規制等
保存条件 室温,4℃ 法規備考
掲載カタログ ニュース2023年6月15日号 p.44

製品記事
関連記事

目次に戻る

お問い合わせ先

(テクニカルサポート 試薬担当)

reagent@funakoshi.co.jp

製品情報は掲載時点のものですが、価格表内の価格については随時最新のものに更新されます。お問い合わせいただくタイミングにより製品情報・価格などは変更されている場合があります。
表示価格に、消費税等は含まれていません。一部価格が予告なく変更される場合がありますので、あらかじめご了承下さい。