HOME> 試薬> 遺伝子工学> PCR・シークエンシング> PCR用製品> 4BB QualiPhi/MagniPhi DNA Polymerases

キメラ型/野生型Phi29 DNAポリメラーゼ 4BB QualiPhi/MagniPhi DNA Polymerases

掲載日情報:2020/12/09 現在Webページ番号:69623

強力な鎖置換能力に加え、3'→5'プルーフリーディングエキソヌクレアーゼ活性により非常に高いフィデリティーを有するPhi29 DNAポリメラーゼです。感度と効率を強化させた キメラ型Phi29 DNAポリメラーゼ4BB QualiPhi DNA Polymerase)と野生型4BB MagniPhi DNA Polymerase)があります。等温DNA増幅やローリングサークル増幅(RCA)など、強力な鎖置換能と高いフィデリティーを持つDNAポリメラーゼを必要とするアプリケーションに最適です。

競合他社製品との比較例

4BB QualiPhiDNA Polymerase

高分子量ヒトゲノムDNAからの全ゲノム増幅(WGA)

4basebio社の4BB QualiPhi DNAポリメラーゼおよび競合他社Phi29 DNAポリメラーゼ製品を使用して、ヒトゲノムDNA(Promega社 #G147A)1 fg~1 ngを、プロトコルに従って増幅した。各野生型Phi29 DNAポリメラーゼ 100 ngと4BB QuanliPhi DNAポリメラーゼ120 ngを使用し、同モル濃度でテストした。いずれの場合も、各プロバイダーの反応バッファーを使用した。増幅産物の分解を避けるため、反応混合物を30℃で3時間インキュベートし、65℃で10分間不活化した。増幅されたDNAをQuant-iT PicoGreen dsDNA Assay Kit(Thermo Fisher Scientific社)を使用して定量した。エラーバーは標準偏差(s.d.)を示す。

4BB QualiPhi DNA polymerase

4BB QualiPhi DNAポリメラーゼは、他社の野生型Phi29 DNAよりも優れた感度と高収量を示した。

一本鎖M13(+)DNAからのローリングサークル増幅(RCA)

一本鎖M13(+)DNA(Cytiva社 #27154601)1 fg~1 ngをinput DNAとして使用し、プロトコルに従って増幅した。増幅産物の分解を避けるため、反応混合物を30℃で3時間インキュベートし、65℃で10分間不活化した。増幅されたDNAをQuant-iT PicoGreen dsDNA Assay Kit(Thermo Fisher Scientific社)を使用して定量した。エラーバーは標準偏差(s.d.)を示す。

4BB QualiPhi DNA polymerase

4BB QualiPhi DNAポリメラーゼは、他社の野生型Phi29 DNAポリメラーゼよりも優れた感度と高収量を示した。

製品の種類へ

4BB MagniPhi DNA Polymerase

高分子量ヒトゲノムDNAからの全ゲノム増幅(WGA)

4basebio社の4BB MagniPhi DNAポリメラーゼおよび競合他社Phi29 DNApol2製品を使用して、ヒトゲノムDNA(Promega社 #G147A)1 fg~1 ngを、プロトコルに従って増幅した。各野生型Phi29ポリメラーゼ 100 ngと4BBMagniPhi DNAポリメラーゼ120 ngを使用し、同モル濃度でテストした。いずれの場合も、各プロバイダーの反応バッファーを使用した。増幅産物の分解を避けるため、反応混合物を30℃で3時間インキュベートし、65℃で10分間不活化した。増幅されたDNAをQuant-iT PicoGreen dsDNA Assay Kit(Thermo Fisher Scientific社)を使用して定量した。エラーバーは標準偏差(s.d.)を示す。

4BB

4BB MagniPhi DNAポリメラーゼは、他社の野生型Phi29 DNApolよりも優れた感度と高い収量を示した。

一本鎖M13(+)DNAからのローリングサークル増幅(RCA)

一本鎖M13(+)DNA(Cytiva社 #27154601)1 fg~1 ngをinput DNAとして使用し、プロトコルに従って増幅した。増幅産物の分解を避けるため、反応混合物を30℃で3時間インキュベートし、65℃で10分間不活化した。増幅されたDNAをQuant-iT PicoGreen dsDNA Assay Kit(Thermo Fisher Scientific社)を使用して定量した。エラーバーは標準偏差(s.d.)を示す。

4BB

一本鎖M13(+)DNA(Cytiva社 #27154601)1 fg~1 ngをinput DNAとして使用し、プロトコルに従って増幅した。増幅産物の分解を避けるため、反応混合物を30℃で3時間インキュベートし、65℃で10分間不活化した。増幅されたDNAをQuant-iT PicoGreen dsDNA Assay Kit(Thermo Fisher Scientific社)を使用して定量した。エラーバーは標準偏差(s.d.)を示す。

製品の種類へ

目次に戻る

Phi29 DNAポリメラーゼとは

Phi29 DNAポリメラーゼは、Bacillus subtilis(枯草菌)由来のバクテリオファージであるphi29の線状二本鎖DNAの複製に関与する単量体酵素です1。この酵素は、強力な鎖置換能を備え、また非常にプロセッシブなポリメラーゼ(1回の結合あたり最大70 kb以上)です2。この酵素は、3'→5'のプルーフリーディングエキソヌクレアーゼ活性を示し3、非常に高い合成のフィデリティーを示します4。これらの機能により、Phi29 DNAポリメラーゼは等温DNA増幅、または強力な鎖置換能と高いフィデリティーを持つDNAポリメラーゼが必要とするアプリケーションに最適です。

参考文献

  1. Blanco, L., and Salas, M., Proc. Natl. Acad. Sci. USA, 81, 5325~5329 (1984).
  2. Blanco, L., et al., J. Biol. Chem., 264, 8935~8940 (1989).
  3. Garmendia, C., et al. J. Biol. Chem., 267, 2594~2599 (1992).
  4. Esteban, J.A., et al. J. Biol. Chem., 268, 2719~2726 (1993).

製品の種類へ



目次に戻る

特長

  • 検出可能なエキソヌクレアーゼ、およびニッカーゼ活性がないことを確認しています。
  • 検出可能な一本鎖RNase活性がないことを確認しています。
  • 10 pgおよび1 ngの高分子量ヒトゲノムDNAの指数関数的増幅について試験しており、DNAを添加しない場合(non-template control、NTC)、同様の条件下においてバックグラウンドの増幅がないことを確認しています。
  • 純度:≧95%(in SDS-PAGE)

目次に戻る

製品の種類

商品コードをクリックすると各製品の価格表をご覧いただけます。

品名 4BB QualiPhi DNA Polymerase 4BB MagniPhi DNA Polymerase
品名 QualiPhi製品外観 MagniPhi製品外観
商品コード 510025 510100 500025 500100
濃度 10 U/μl
包装 25 reactions 100 reactions 25 reactions 100 reactions
UNIT数 250 units 1,000 units 250 units 1,000 units
製品データシート pdf※最新のデータシートでない場合があります pdf※最新のデータシートでない場合があります


目次に戻る

適用

  • 高精度のDNA合成
  • ローリングサークル増幅(RCA)
  • 全ゲノム増幅(WGA)
  • ろ紙の血液スポット試料からのDNAの増幅
  • タンパク質でプライミングされたDNA増幅
  • RNAでプライミングされたDNA増幅
  • パドロックプローブ(Padlock probe)を使用したin situジェノタイピング
  • 組換えベースのクローニング
  • 近接ライゲーションアッセイ(Proximity Ligation Assay)

製品の種類へ


目次に戻る

4basebio社製品ご購入のご注意

本製品は、ご注文時に専用のMTA(Material Transfer Agreement)が必要です。必要事項をご記入の上、販売店担当者にお渡し下さい。


目次に戻る

価格

4BB QualiPhi DNA Polymerase

[在庫・価格 :2024年07月17日 20時55分現在]

※ 表示されている納期は弊社に在庫が無く、取り寄せた場合の納期目安となります。
詳細 商品名
  • 商品コード
  • メーカー
  • 包装
  • 価格
  • 在庫
  • 法規制等
納期 文献数
QualiPhi Kit (25 Reactions)
3~4週間 ※ 表示されている納期は弊社に在庫がなく、取り寄せた場合の目安納期となります。 0
  • メーカーサイト
  • お問い合わせ
説明文
※MTAが必要です。※輸入諸費用(120,000円)を別途いただく製品です。 DNA結合ドメインをポリメラーゼのC末端に融合することで、増幅効率と感度を向上させた改変型のPhi29 DNA Polymeraseです。※10x Reaction Bufferが付属しています。
法規制等
保存条件 -80℃ 法規備考
掲載カタログ

製品記事
関連記事
QualiPhi Kit (100 Reactions)
3~4週間 ※ 表示されている納期は弊社に在庫がなく、取り寄せた場合の目安納期となります。 0
  • メーカーサイト
  • お問い合わせ
説明文
※MTAが必要です。※輸入諸費用(120,000円)を別途いただく製品です。 DNA結合ドメインをポリメラーゼのC末端に融合することで、増幅効率と感度を向上させた改変型のPhi29 DNA Polymeraseです。※10x Reaction Bufferが付属しています。
法規制等
保存条件 -80℃ 法規備考
掲載カタログ

製品記事
関連記事

[在庫・価格 :2024年07月17日 20時55分現在]

※ 表示されている納期は弊社に在庫が無く、取り寄せた場合の納期目安となります。

QualiPhi Kit (25 Reactions)

文献数: 0

説明文 ※MTAが必要です。※輸入諸費用(120,000円)を別途いただく製品です。 DNA結合ドメインをポリメラーゼのC末端に融合することで、増幅効率と感度を向上させた改変型のPhi29 DNA Polymeraseです。※10x Reaction Bufferが付属しています。
法規制等
保存条件 -80℃ 法規備考
掲載カタログ

製品記事
関連記事

QualiPhi Kit (100 Reactions)

文献数: 0

説明文 ※MTAが必要です。※輸入諸費用(120,000円)を別途いただく製品です。 DNA結合ドメインをポリメラーゼのC末端に融合することで、増幅効率と感度を向上させた改変型のPhi29 DNA Polymeraseです。※10x Reaction Bufferが付属しています。
法規制等
保存条件 -80℃ 法規備考
掲載カタログ

製品記事
関連記事


4BB MagniPhi DNA Polymerase

[在庫・価格 :2024年07月17日 20時55分現在]

※ 表示されている納期は弊社に在庫が無く、取り寄せた場合の納期目安となります。
詳細 商品名
  • 商品コード
  • メーカー
  • 包装
  • 価格
  • 在庫
  • 法規制等
納期 文献数
MagniPhi Kit (25 Reactions)
3~4週間 ※ 表示されている納期は弊社に在庫がなく、取り寄せた場合の目安納期となります。 0
  • メーカーサイト
  • お問い合わせ
説明文
※MTAが必要です。※輸入諸費用(120,000円)を別途いただく製品です。
法規制等
保存条件 法規備考
掲載カタログ

製品記事
関連記事
MagniPhi Kit (100 Reactions)
3~4週間 ※ 表示されている納期は弊社に在庫がなく、取り寄せた場合の目安納期となります。 0
  • メーカーサイト
  • お問い合わせ
説明文
※MTAが必要です。※輸入諸費用(120,000円)を別途いただく製品です。
法規制等
保存条件 法規備考
掲載カタログ

製品記事
関連記事

[在庫・価格 :2024年07月17日 20時55分現在]

※ 表示されている納期は弊社に在庫が無く、取り寄せた場合の納期目安となります。

MagniPhi Kit (25 Reactions)

文献数: 0

説明文 ※MTAが必要です。※輸入諸費用(120,000円)を別途いただく製品です。
法規制等
保存条件 法規備考
掲載カタログ

製品記事
関連記事

MagniPhi Kit (100 Reactions)

文献数: 0

説明文 ※MTAが必要です。※輸入諸費用(120,000円)を別途いただく製品です。
法規制等
保存条件 法規備考
掲載カタログ

製品記事
関連記事


目次に戻る

お問い合わせ先

(テクニカルサポート 試薬担当)

reagent@funakoshi.co.jp

製品情報は掲載時点のものですが、価格表内の価格については随時最新のものに更新されます。お問い合わせいただくタイミングにより製品情報・価格などは変更されている場合があります。
表示価格に、消費税等は含まれていません。一部価格が予告なく変更される場合がありますので、あらかじめご了承下さい。