HOME> 試薬> ELISA> ELISA/EIAキット> Mercodia Lipoprotein(a) (Lp(a))ELISA Kit
HOME> 試薬> 脂質> アッセイキット> リポタンパク質関連キット> Mercodia Lipoprotein(a) (Lp(a))ELISA Kit

ヒトリポプロテイン(a)測定キット Mercodia Lipoprotein(a) (Lp(a))ELISA Kit

掲載日情報:2020/11/27 現在Webページ番号:69613

抗アポリポプロテイン(a)(Apo(a))抗体を用いて,間接的にLipoprotein (a)(Lp(a))をサンドイッチ法により比色定量するELISAキットです。捕捉用と検出用の抗体それぞれにモノクローナル抗体を使用しているため,ロット間の差が少なくなっています。

検量線例

検量線例

ヒトアポリポプロテイン(a)検量線例

価格表へ

糖尿病の研究に アポリポプロテイン(a)/C-ペプチド/グルカゴン測定キット<特集> -Mercodia社

目次に戻る

アポリポタンパク質(Apolipoprotein(a))とは

アポリポタンパク質(a)(Apolipoprotein(a),Apo(a))は,リポタンパク質(a)(Lp(a))粒子内のアポリポタンパク質Bとジスルフィド架橋によって結合している糖タンパク質です。Apo(a)は,3つの異なる構造ドメインによって形成されます。クリングルと呼ばれるドメインの1つには複数のコピーが存在し,その数は様々であり,遺伝的に決定されているため,様々なサイズのApo(a)が生じます4。用いた方法により約300~900 kDの範囲のApo(a)の6~23種類のアイソフォームが同定されています1,2,15,16。ほとんどの人は2つのApo(a)のアイソフォームを持っていますが,SDSゲル電気泳動とその後のイムノブロッティングで分析した場合にApo(a)バンドが検出されない被験者もいます3

Lp(a)の血中濃度が冠状血管疾患の独立した危険因子を表すという多くの証拠があり,関心が集まっています。Lp(a)濃度は,虚血性心疾患の遺伝的危険因子であることが報告されています4~8。家族性高コレステロール血症では,高いLp(a)レベルが実証されており,臨床的にLp(a)の測定はこれらの患者のリスク予測に役立つ可能性があります9,10。また,Lp(a)は,脳血管疾患の強力な指標となるとの結果も報告されています11,12

Apo(a)は,プロテアーゼチモーゲンプラスミノーゲンと相同です13,14。Lp(a)は,プラスミノーゲンの活性化を阻害します。Apo(a)はプラスミノーゲンレセプターへの結合において,プラスミノーゲンと競合することが示されています。Apo(a)のこれらの特性は,高Lp(a)濃度と心筋梗塞との関連を示す可能性があります。

参考文献

  1. Utermann, G., "The mysteries of lipoprotein(a).", Science, 17, 904~910 (1989).
  2. MBewu, AD., and Durrington, PN., "Lipoprotein(a): structure, properties and possible involvement in trombogenesis and atherogenesis." Atherosclerosis., 85, 1~14 (1990).
  3. Albers, JJ., et al., "The unique lipoprotein(a): properties and immunochemical measurement.", Clin. Chem., 36, 2019~2026 (1990).
  4. Rosengren, A., et al., "Lipoprotein(a) and coronary heart disease: a prospective case control study in a general population sample of middle aged men.", Br. Med. J., 301,1248~1251 (1990).
  5. Rhoads, GG., et al., "Lp(a) Lipoprotein as a risk factor for myocardial infarction.", JAMA, 256, 2540~2544 (1986).
  6. Dahlen, GH., et al., "Association levels of lipoprotein Lp(a), plasma lipids and other lipoproteins with coronary artery disease documented by angiography.", Circulation, 74, 758~765(1986).
  7. Dembinski, T., et al., "Evaluation of a new apolipoprotein(a) isoform-independent assay for serum Lipoprotein(a).", Mol Cell Biochem., 207, 149~155 (2000).
  8. Houlston, R. and Friedl, W. "Biochemistry and clinical significance of lipoprotein(a).", Ann. Clin. Biochem., 25, 499~503 (1988).
  9. Wiklund, O., et al., "Apolipoprotein (a) and ischaemic heart disease in familial hypercholesterolaemia.", Lancet, 335, 1360~1363 (1990).
  10. Seed, M., et al., "Relation of serum lipoprotein(a) concentration and apolipoprotein(a) phenotype to coronary heart disease in patients with familial hypercholesterolemia.", New En. J. of Med., 322, 1494~1499 (1990).
  11. Zenker, G., et al., "Lipoprotein(a) as a strong indicator for cerebrovascular disease.", Stroke, 17, 942~945 (1986).
  12. Murai, A., et al., "Lp(a) lipoprotein as a riskfactor for coronary heart disease and cerebral infarction.", Atherosclerosis, 59, 199~204 (1986).
  13. McLean, JW., et al., "cDNA sequence of human apolipoprotein(a) is homologous to plasminogen.", Nature, 330, 132~137 (1987).
  14. Eaton, DL., et al., "Partial amino acid sequence of apolipoprotein (a) shows that it is homologous to plasminogen.", Biochemistry, 84, 3224~3228 (1987).
  15. Lackner, C., et al., "Molecular basis of apolipoprotein(a) isoform size heterogenity as revealed by pulsed-field gel electrophoresis.", J. Clin. Invest., 87, 2153~2161 (1991).
  16. Kamboh, MI., et al., "Expressed hypervariable polymorphism of apolipoprotein (a).", Am. J. Hum. Genet., 49, 1063~1074 (1991).

価格表へ



目次に戻る

特長

  • 使用しやすいように,ほとんどのコンポーネントはReady for useになっています*1
  • すべてのCalibrator(溶液または凍結乾燥)は濃度別に調製済みのため,試薬の調製が簡便です。
  • 試薬は着色されているため,分注操作のミスを減らすことができます。
  • アッセフォーマット:96 well plate
  • インキュベーション時間:1時間+1時間+15分
  • 測定動物種:Human(ヒト)
  • 測定試料:血清,血漿(ヘパリン,EDTA処理)
  • 試料数:41 samples(in duplicate)
  • 必要試料量:25μl
  • 測定方法:比色
  • 測定波長:450 nm
  • 測定原理:サンドイッチELISA
  • 測定範囲:0.3 ~ 5.0 U/L
  • 検出限界:0.07 U/L

*1 一部コンポーネント(下記キット内容参照,Ready for use記載以外のコンポーネント)は調製が必要です。

価格表へ

目次に戻る

交差性

  • Plasminogen(10 g/L):n.d.*2
  • Apolipoprotein B:n.d.*2
*2 n.d.:not detected

価格表へ

目次に戻る

キット内容

  • Coated plate, 8-well strips coated with mouse anti-Apo(a) Mab(Ready for use
  • Calibrators 1~4
  • Calibrator 0(Ready for use
  • Enzyme conjugate, peroxidase conjugated mouse anti-Apo(a) Mab
  • Enzyme conjugate buffer(Ready for use
  • Pretreatment solution(Ready for use
  • Sample buffer
  • Wash buffer
  • Substrate TMB(Ready for use
  • Stop solution(Ready for use

価格表へ

目次に戻る

使用文献

  • Enkhmaa, B., et al., "Heritability of apolipoprotein (a) traits in two-generational African-American and Caucasian families.", J. Lipid Res., 60, 1603~1609 (2019).
  • Low, H., et al., "HIV disease, metabolic dysfunction and atherosclerosis: A three year prospective study.", PLoS One, 14, e0215620 (2019).

目次に戻る

価格

[在庫・価格 :2021年11月30日 08時51分現在]

※ 表示されている納期は弊社に在庫が無く、取り寄せた場合の納期目安となります。
詳細 商品名
  • 商品コード
  • メーカー
  • 包装
  • 価格
  • 在庫
  • 法規制等
納期 文献数
Lp(a), Human, ELISA Kit, Mercodia (96 well)
10日程度 ※ 表示されている納期は弊社に在庫がなく、取り寄せた場合の目安納期となります。 20
説明文
種交差性:Human,測定試料:血清,血漿(EDTA/ヘパリン),感度:0.05 U/L,測定範囲:0.3-5.0 U/L,検出方法:呈色,測定波長:450 nm,アッセイ法:サンドイッチELISA,アッセイ数:96 well
法規制等
保存条件 4℃ 法規備考
掲載カタログ ニュース2021年5月1日号 p.6

製品記事
関連記事

[在庫・価格 :2021年11月30日 08時51分現在]

※ 表示されている納期は弊社に在庫が無く、取り寄せた場合の納期目安となります。

Lp(a), Human, ELISA Kit, Mercodia (96 well)

文献数:20

説明文 種交差性:Human,測定試料:血清,血漿(EDTA/ヘパリン),感度:0.05 U/L,測定範囲:0.3-5.0 U/L,検出方法:呈色,測定波長:450 nm,アッセイ法:サンドイッチELISA,アッセイ数:96 well
法規制等
保存条件 4℃ 法規備考
掲載カタログ ニュース2021年5月1日号 p.6

製品記事
関連記事


目次に戻る

お問い合わせ先

(テクニカルサポート 試薬担当)

reagent@funakoshi.co.jp

製品情報は掲載時点のものですが、価格表内の価格については随時最新のものに更新されます。お問い合わせいただくタイミングにより製品情報・価格などは変更されている場合があります。
表示価格に、消費税等は含まれていません。一部価格が予告なく変更される場合がありますので、あらかじめご了承下さい。