HOME> 試薬> 遺伝子工学> 遺伝子発現抑制> CRISPR ssODN Template作製受託サービス
HOME> 受託サービス・特注品> 遺伝子合成(DNA・RNA・人工遺伝子・アンチセンス)> CRISPR ssODN Template作製受託サービス

CRISPR/Cas9システムで用いるgRNAレンチウイルスベクターを作製します CRISPR ssODN Template作製受託サービス

掲載日情報:2020/01/14 現在Webページ番号:68855

CRISPR/Cas9システムと共に用いることで,効果的な遺伝子ノックアウトおよびノックインができるssODN(single-stranded oligodeoxynucleotide:一本鎖オリゴDNA)およびgRNAレンチウイルスベクターを作製する受託サービスです。
点変異導入,セグメントの配列改変,タグ挿入,または目的部位内への制限酵素認識部位の追加などを行えます。

CRISPR ssODN Template作製受託サービス概要

CRISPR ssODN Template

  受託サービス部分
変異部位の選択 矢印 ssODN&gRNAの
in silicoでのデザイン
矢印 ssODN&gRNA
の合成
矢印 ベクターへのgRNAのクローニング 矢印 シークエンスの確認


ssODNテンプレートのイメージ

図中下段のssODNは,PAM部位へのT529I変異(ACC→ATC)導入と,制限酵素HindⅢ部位を挿入した短いオリゴ鎖です。PCRプライマーの結合部位は,後の解析で用いるためにssODN配列の両隣にデザインしました。

目次に戻る

納品物

  • ヒト/マウス/ラット遺伝子を標的とするgRNA発現lentiviral vectors*(3種)
  • Cas9 lentiviral expression vector*
  • Non-targeting negative control
  • ssODN template (10μM oligonucleotide stock)

gRNA発現lentiviral vectorは,bacterial glycerol stock,またはviral particle formatでご提供します。
* lentiviral vectorの選択マーカーは選択できます。

目次に戻る

ご注文方法/納期/価格

ご依頼の内容に応じてお見積もりします。詳細は,当社受託・特注品業務担当までお問い合わせ下さい。

目次に戻る

製品情報は掲載時点のものですが、価格表内の価格については随時最新のものに更新されます。お問い合わせいただくタイミングにより製品情報・価格などは変更されている場合があります。
表示価格に、消費税等は含まれていません。一部価格が予告なく変更される場合がありますので、あらかじめご了承下さい。