HOME> お知らせ> Quanta Biosciences社ウェビナーのお知らせ
(より簡便かつ信頼性の高い新型コロナウイルス検査法:SalivaDirect™法について)

Quanta Biosciences社ウェビナーのお知らせ
(より簡便かつ信頼性の高い新型コロナウイルス検査法:SalivaDirect™法について)

掲載日情報:2021/04/20 現在Webページ番号:68279

Quanta Biosciences社(メーカー略称:QTB)は 2021年4月28日(水)に無料のウェビナーを開催します。唾液試料からのRT-qPCRを用いた新型コロナウイルス検出法であるSalivaDirect™法についての解説です。
是非ご覧いただき,皆様の今後のご研究にお役立て下さい。


SalivaDirectロゴ

・演題:SalivaDirect™: A simplified and flexible platform to enhance SARS-CoV-2 testing capacity
・演者:Anne Wyllie, PhD. (米国イェール大学 公衆衛生大学院)
・言語:英語
・開催日:2021年4月28日(水)0:30 am(日本時間)
・応募方法:Quantabio社の応募フォームからご登録下さい。ご登録いただいたメールアドレスに,ウェビナー参加先のURLを記したメールを配信いたします。


ウェビナー要旨

SalivaDirect™法は,唾液試料からRT-qPCRを用いて,新型コロナウイルス(SARS-CoV-2)を検出するための実用的で有益な分子生物学的プラットフォームです。この手法は,米国イェール大学 公衆衛生大学院のDr. Anne Wyllieにより発表され,米国食品医薬品局(FDA)から緊急使用許可(EUA)の承認を受けています。
このSalivaDirect™法のプロトコルにおいて,UltraPlex 1-Step ToughMixが,SARS-CoV-2を安価,シンプルかつ柔軟に検出するための信頼性の高い正確な手段として検証されています。

UltraPlex 1-Step ToughMixの詳細についてはこちらをご覧下さい。


主なトピックス

  • より多くの人の検査を可能にする,柔軟で抽出操作不要なSARS-CoV-2検出法
  • パンデミック時には特に困難であった幼稚園児から高校生までの幅広い検査が可能に
  • 既存の検査キットと比べたSalivaDirect™法の優位点

演者について

Dr. Anne Wyllie

Anne Wyllie, PhD.
(米国イェール大学 公衆衛生大学院)


Dr. Wyllie is an Epidemiologist of Microbial Diseases with extensive experience studying Streptococcus pneumoniae (the pneumococcus), and more recently, SARS-CoV-2 in persons suspected of COVID-19. Her previous research has enabled her swift work in developing the SalivaDirect™ protocol, aimed to address several testing bottlenecks in the current COVID-19 pandemic.


関連情報

それぞれの項目をクリックすると,該当のページにリンクします。


お問い合わせ先

(テクニカルサポート 試薬担当)

reagent@funakoshi.co.jp

製品情報は掲載時点のものですが、価格表内の価格については随時最新のものに更新されます。お問い合わせいただくタイミングにより製品情報・価格などは変更されている場合があります。
表示価格に、消費税等は含まれていません。一部価格が予告なく変更される場合がありますので、あらかじめご了承下さい。