HOME> 試薬> 細胞培養> 細胞培養一般試薬> 細胞/組織培養用基材> Shi-fix Coverslip / Coated Plate

浮遊細胞の蛍光免疫染色や単層培養に Shi-fix Coverslip / Coated Plate

掲載日情報:2020/02/17 現在Webページ番号:68154

独自のコーティングにより,浮遊細胞を簡便に固定することができるデバイスです。固定した浮遊細胞は,接着細胞のように操作することができます。
お手持ちの12ウェルプレート用のカバースリップと,ウェル底面がコート済みの96ウェルプレートがあります。
本製品は研究用です。研究用以外には使用できません。


特長

  • 細胞添加30分後にPBSで洗浄するだけと操作は極めて簡便で,スピンカラムは不要です。
  • 固定した浮遊細胞は,蛍光免疫染色や共焦点顕微鏡での観察,単層(モノレイヤー)としての培養などに使用できます。
  • 固定した浮遊細胞へ各種刺激を与えることもできます。
  • 付着がより困難な細胞の固定用製品(#SB-Shi-fix50PLUS)もあります。

目次に戻る

製品一覧

商品コードをクリックすると価格表をご覧いただけます。

品 名 形 状 包 装 商品コード
Shi-fix
Coverslip
⌀12×1.5 mmのCoverslip
(12ウェルプレート用)
25 pieces SB-Shi-fix25
50 pieces SB-Shi-fix50
付着がより困難な細胞用 50 pieces SB-Shi-fix50PLUS
Shi-fix
Coated
96 well Plate
ウェル底面にコート済みの96ウェルプレート
(各ウェル面積の半分にコーティングがされている)
3 pieces SB-Shi-fix96

目次に戻る

操作方法概略

Shi-fix操作法概略
  1. 細胞を回収・PBSで洗浄後,PBSに再懸濁させる。
  2. 12ウェルプレート中のShi-fix CoverslipまたはShi-fix Coated 96 well Plateに細胞を添加する。
  3. 30分間インキュベート後,PBSで穏やかに洗浄して未結合細胞を除去する。
  4. 顕微鏡で細胞の付着を確認する。さらに培養を行う場合は,適切な培地を加える。
  5. 蛍光免疫染色を行う場合は,固定,透過処理,免疫染色の各操作を行う。


目次に戻る

Shi-fix Coverslipの使用例

Jurkat細胞でShifix使用

Jurkat細胞
(ヒト白血病T細胞由来)

U937細胞でShifix使用

U937細胞
(ヒトリンパ腫由来)

K562細胞でShifix使用

K562細胞
(ヒト慢性骨髄性白血病由来)

マウス脾細胞でShifix使用"

マウス脾細胞

マウス胸腺細胞でShifix使用

マウス胸腺細胞

ラット脾細胞でShifix使用

ラット脾細胞

ラット胸腺細胞でShifix使用

ラット胸腺細胞

ヒトPBMCでShifix使用

ヒトPBMC
(末梢血単核細胞)

PMA/イオノマイシン刺激したヒトPBMCでShifix使用

PMA/イオノマイシンで
4時間刺激したヒトPBMC

Daudi細胞でShifix使用

Daudi細胞
(ヒトバーキットリンパ腫由来)

Molt4細胞でShifix使用

Molt4細胞
(ヒト急性リンパ芽球性白血病T細胞由来)


目次に戻る

価格

[在庫・価格 :2022年05月21日 00時14分現在]

※ 表示されている納期は弊社に在庫が無く、取り寄せた場合の納期目安となります。
詳細 商品名
  • 商品コード
  • メーカー
  • 包装
  • 価格
  • 在庫
  • 法規制等
納期 文献数
Shi-fix coverslips
2週間程度 ※ 表示されている納期は弊社に在庫がなく、取り寄せた場合の目安納期となります。 0
説明文
独自のコーティングにより,浮遊細胞を簡便に固定することができるカバースリップ。固定した浮遊細胞は,接着細胞のように操作することができ,蛍光免疫染色や共焦点顕微鏡での観察,単層(モノレイヤー)としての培養などに使用できる。お手持ちの12ウェルプレートにセットして用いる。
法規制等
保存条件 4℃ 法規備考
掲載カタログ

製品記事
関連記事
Shi-fix coverslips
2週間程度 ※ 表示されている納期は弊社に在庫がなく、取り寄せた場合の目安納期となります。 0
説明文
独自のコーティングにより,浮遊細胞を簡便に固定することができるカバースリップ。固定した浮遊細胞は,接着細胞のように操作することができ,蛍光免疫染色や共焦点顕微鏡での観察,単層(モノレイヤー)としての培養などに使用できる。お手持ちの12ウェルプレートにセットして用いる。
法規制等
保存条件 4℃ 法規備考
掲載カタログ

製品記事
関連記事
Shi-fix coverslips
2週間程度 ※ 表示されている納期は弊社に在庫がなく、取り寄せた場合の目安納期となります。 0
説明文
独自のコーティングにより,浮遊細胞を簡便に固定することができるカバースリップ。固定した浮遊細胞は,接着細胞のように操作することができ,蛍光免疫染色や共焦点顕微鏡での観察,単層(モノレイヤー)としての培養などに使用できる。お手持ちの12ウェルプレートにセットして用いる。付着がより困難な細胞の固定用。
法規制等
保存条件 4℃ 法規備考
掲載カタログ

製品記事
関連記事

[在庫・価格 :2022年05月21日 00時14分現在]

※ 表示されている納期は弊社に在庫が無く、取り寄せた場合の納期目安となります。

Shi-fix coverslips

文献数:0

説明文 独自のコーティングにより,浮遊細胞を簡便に固定することができるカバースリップ。固定した浮遊細胞は,接着細胞のように操作することができ,蛍光免疫染色や共焦点顕微鏡での観察,単層(モノレイヤー)としての培養などに使用できる。お手持ちの12ウェルプレートにセットして用いる。
法規制等
保存条件 4℃ 法規備考
掲載カタログ

製品記事
関連記事

Shi-fix coverslips

文献数:0

説明文 独自のコーティングにより,浮遊細胞を簡便に固定することができるカバースリップ。固定した浮遊細胞は,接着細胞のように操作することができ,蛍光免疫染色や共焦点顕微鏡での観察,単層(モノレイヤー)としての培養などに使用できる。お手持ちの12ウェルプレートにセットして用いる。
法規制等
保存条件 4℃ 法規備考
掲載カタログ

製品記事
関連記事

Shi-fix coverslips

文献数:0

説明文 独自のコーティングにより,浮遊細胞を簡便に固定することができるカバースリップ。固定した浮遊細胞は,接着細胞のように操作することができ,蛍光免疫染色や共焦点顕微鏡での観察,単層(モノレイヤー)としての培養などに使用できる。お手持ちの12ウェルプレートにセットして用いる。付着がより困難な細胞の固定用。
法規制等
保存条件 4℃ 法規備考
掲載カタログ

製品記事
関連記事



目次に戻る

おすすめ製品記事

  • MP-Biomedicals (Q-Biogene) / ビーズ式破砕装置(試料・細胞破砕装置)
    FastPrep-96 Instrument
  • ジェノスタッフ(株) / ゼリー化させた細胞浮遊液からスライド標本を作製可能
    Smear Gell

お問い合わせ先

(テクニカルサポート 試薬担当)

reagent@funakoshi.co.jp

製品情報は掲載時点のものですが、価格表内の価格については随時最新のものに更新されます。お問い合わせいただくタイミングにより製品情報・価格などは変更されている場合があります。
表示価格に、消費税等は含まれていません。一部価格が予告なく変更される場合がありますので、あらかじめご了承下さい。