HOME> 試薬> 遺伝子工学> PCR・シークエンシング> RT-PCR用製品> ThermaStop-RT

高い感度,特異性および収量が得られるRT-PCR用添加剤 ThermaStop-RT

掲載日情報:2018/10/12 現在Webページ番号:67634

ThermaStop-RTは,One-StepまたはTwo-Step RT-PCRにおいて,バッファーに加えることにより,感度,特異性およびRT-PCR産物の収量を向上することができる添加剤です。
低温で逆転写酵素に作用し,プライミングエラーを低減します。これにより,RT-PCRにおける非特異的産物の産生が抑制され,検出感度および特異的産物の収率が大幅に向上します。

本製品は研究用です。臨床用途には使用できません。

シグナル強度の比較

左:ThermaStop-RT 未使用または使用したTwo-Step RT-PCRおよびOne-Step RT-PCRにおけるHepatitis C Virus(HCV)のRNA配列検出シグナル強度の比較
ThermaStop-RTを使用した場合(TS-RT)では,未使用の場合(no TS-RT)に比較して,Two-Step RT-PCRおよびOne-Step RT-PCRの両方において著しい検出シグナルの増加が見られた。

右:One-Step RT-PCRにおけるThermaStop-RT の非特異的RT-PCR産物の抑制効果
ThermaStop-RTを使用した場合(#6~#10レーン)では,152と125塩基対の特異的なRT-PCR産物のバンドのみが確認されるが,ThermaStop-RT未使用の場合(#1~#5レーン)では,152と125塩基対のRT-PCRの特異的産物が減少する一方で,多数の非特異的産物の産生されることを確認した。

レーン#1,#6:パームヤシ葉由来のミトコンドリアのnad5 mRNA
レーン#2,#7:合成パームヤシウイロイドRNA
レーン#3~#5,#8~#10:nad5 mRNAに異なる希釈率でtennしたウイロイドRNA
M:定量的DNAラダー(100~500塩基対)

製品の種類

品名または商品コードをクリックすると,価格表をご覧いただけます。

品名 ThermaStop-RT
商品コード rtTS-250 rtTS-625
包装 250 units 1,250 units

1 unitのThermaStop-RTは,20μl中に50 unitsのMMLV(マウス白血病ウイルス)由来の逆転写酵素と1unitのホットスタートTaqポリメラーゼを含む混合液を用いて逆転写反応を50℃で実施し,RT-PCRにおいて最適性能が得られる添加量として定義されます。

目次に戻る

特長

  • 全ての標的RNAの逆転写反応を改善できます。
  • 低コピーの標的の検出または複数のプライマーペアを含むマルチプレックスアッセイにおいて,特に有用です。
  • 非特異的な増幅を大幅に減少するため,ThermaStop-RTを用いたRT-PCR後のシークエンシングの結果が向上します。

ThermaStop-RTは,ThermaStopまたはThermaGoと併用しないで下さい。
本品はMMLV(マウス白血病ウイルス)由来の逆転写酵素と,ホットスタートタイプのTaqポリメラーゼとの組み合わせで検証済みです。

目次に戻る

ThermaStop-RTの使用例



目次に戻る

操作方法概略

ThermaStop-RT(乾燥物)に,分子生物学グレードの滅菌済み10 mM Tris(pH8.3)を加えて終濃度5 units/μlとする。1~2分間ボルテックスし,室温で15分間撹拌し,完全に溶解する。

■Two-Step RT-PCR

  1. プライマー,RNA鋳型以外の各試薬を加え,混合する。その後,プライマーとRNA鋳型を添加する。
    この際,必要があればプライマーとRNA鋳型のみをあらかじめRTバッファーに添加し,アニーリング温度でインキュベートした後に他の試薬と混合することも可能です。
  2. 50℃以上(または45℃で30~60分)でインキュベートして,cDNAの合成を行う。次に,95℃で2分間インキュベートし,逆転写酵素を失活させる。
  3. 合成したcDNAを4~10倍希釈し,通常の条件でPCRを実施する。

■One-Step RT-PCR

  1. プライマー,RNA鋳型以外の各試薬を加え,混合する。その後,プライマーとRNA鋳型を添加する。
    RT-PCR kitの逆転写酵素の濃度が未知の場合には,必要に応じてThermaStop-RTの濃度範囲を広めて(例えば0.5~4 units)最適混合比を検討して下さい。
  2. 50℃以上(または45℃で30~60分)でインキュベートして,cDNAの合成を行う。次に,95℃で2分間インキュベートし,逆転写酵素を失活させる。
  3. 適切な条件でPCRを行う。

目次に戻る

価格表

[在庫・価格 :2018年10月22日 23時07分現在]

※ 納期として表示している期間は弊社発注日からの「目安」となり、納期を保証する物ではございません。実際には長くかかる場合もございます。ご注意ください。
詳細 商品名 商品コード メーカー 包装 価格 在庫 納期 文献数 リスト
ThermaStop-RT
データシート
rtTS-250 TGXサーマジェニックス
ThermaGenix Inc.
250 units ¥30,000
(未発注)
2週間程度  0 追加

説明文
法規制等
保存条件 4℃,暗所保存 法規備考
掲載カタログ

製品記事
関連記事
ThermaStop-RT
データシート
rt-TS-625 TGXサーマジェニックス
ThermaGenix Inc.
1250 units ¥150,000
(未発注)
2週間程度  0 追加

説明文 One-StepまたはTwo-Step RT-PCRにおける特異性およびRT-PCR産物の収量を向上することができる添加剤です。MMLV由来の逆転写酵素に作用し,プライミングエラーを低減します。
法規制等
保存条件 室温 法規備考
掲載カタログ

ニュース2018年3月15日号 p.23
ニュース2018年1月合併号 p.19

製品記事
関連記事

[在庫・価格 :2018年10月22日 23時07分現在]

※ 納期として表示している期間は弊社発注日からの「目安」となり、納期を保証する物ではございません。実際には長くかかる場合もございます。ご注意ください。

ThermaStop-RT

文献数:0


  • 商品コード:rtTS-250
  • メーカー:TGX
  • 包装:250units
  • 価格: ¥30,000
  • 在庫:無(未発注)
  • 納期:2週間程度 

説明文
法規制等
保存条件 4℃,暗所保存 法規備考
掲載カタログ

製品記事
関連記事

ThermaStop-RT

文献数:0


  • 商品コード:rt-TS-625
  • メーカー:TGX
  • 包装:1250units
  • 価格: ¥150,000
  • 在庫:無(未発注)
  • 納期:2週間程度 

説明文 One-StepまたはTwo-Step RT-PCRにおける特異性およびRT-PCR産物の収量を向上することができる添加剤です。MMLV由来の逆転写酵素に作用し,プライミングエラーを低減します。
法規制等
保存条件 室温 法規備考
掲載カタログ

ニュース2018年3月15日号 p.23
ニュース2018年1月合併号 p.19

製品記事
関連記事

目次に戻る

CONTACT

お問い合わせ先(テクニカルサポート 試薬担当)

reagent@funakoshi.co.jp

製品情報は掲載時点のものですが、価格表内の価格については随時最新のものに更新されます。お問い合わせいただくタイミングにより製品情報・価格などは変更されている場合があります。
表示価格に、消費税等は含まれていません。一部価格が予告なく変更される場合がありますので、あらかじめご了承下さい。