HOME> 試薬> 抗体> 一次抗体> 志賀毒素(Shiga Toxin)抗体
HOME> 試薬> 天然物/有機化合物/糖質> 天然物/有機化合物> 毒素およびターゲットトキシン> 志賀毒素(Shiga Toxin)抗体

志賀毒素(Shiga Toxin)抗体

掲載日情報:2020/06/12 現在Webページ番号:67611

志賀毒素(Shiga Toxin,Stx)に対する抗体です。

本製品は研究用です。研究用以外には使用できません。
“Statement”の提出および輸入諸費用が必要な製品や,更に“Letter of Assurance (LOA)”および研究概要などの提出が別途必要な製品があります。詳細はこちらをご覧下さい。
コレラ菌由来毒素や黄色ブドウ球菌由来毒素については,こちらをご覧下さい。

志賀毒素について

志賀毒素(Shiga Toxin,Stx)は,19世紀末に日本の細菌学者 志賀 潔によって発見された赤痢菌(Shigella dysenteriae),および20世紀末に検出された,O157株に代表される腸管出血性大腸菌(Enterohaemorrhagic Escherichia coli, EHEC)によって産生される毒素です。志賀毒素を産生する腸管出血性大腸菌は,ベロ毒素(Vero toxin, VT)産生性大腸菌(VT-producing E. coli,VTEC)あるいは志賀毒素産生性大腸菌(Shiga toxin-producing E. coli,STEC)とも呼ばれます。これらの毒素は,以前は志賀毒素,およびEHEC由来の志賀様毒素(Shiga-like Toxin,Vero Toxin,ベロ毒素)とに区別されていましたが,赤痢菌と腸管出血性大腸菌が産生する毒素は類似性が高く,区別されなくなりました。両種は同じグラム陰性の腸内細菌科に属し,遺伝子型では同一種と見なされています。なお,日本の行政上,菌の名称としてEHECが用いられ,EHECは「VTを産生またはVT遺伝子を保有する大腸菌」と定義されています*

志賀毒素の構造と作用
志賀毒素は,Aサブユニット(酵素活性を有す)と5量体のBサブユニット(標的細胞への結合に関与)とが,非共有結合で結合しています。毒素の受容体は,スフィンゴ脂質のグロボトリオシルセラミド(Gb3)で,Gb3の糖ドメインは細胞表面に局在しており,Bサブユニットと特異的に結合します。志賀毒素は,エンドサイトーシスによって細胞内に入り,ゴルジ装置の逆行経路を介して小胞体に輸送されます。次いで,酵素活性を持つAサブユニットはサイトゾルに移行し,AサブユニットのN-グリコシダーゼがリボソーム28S RNAを不可逆的に修飾し,タンパク質合成の阻害と細胞死を引き起こします。

参考文献:
Melton-Celsa A. R., Microbiol. Spectr., 2(2), (2014). DOI:10.1128/microbiolspec.EHEC-0024-2013.

* 国立感染症研究所 「腸管出血性大腸菌(EHEC)検査・診断マニュアル(2017年2月改訂)」



目次に戻る

抗Shiga Toxin抗体の価格

[在庫・価格 :2021年09月18日 00時14分現在]

※ 表示されている納期は弊社に在庫が無く、取り寄せた場合の納期目安となります。
詳細 商品名
  • 商品コード
  • メーカー
  • 包装
  • 価格
  • 在庫
  • 法規制等
納期 文献数
Anti-Shiga Toxin, Camelid Antibody, VHH, Liquid
2週間程度 ※ 表示されている納期は弊社に在庫がなく、取り寄せた場合の目安納期となります。 0
説明文
法規制等
保存条件 4℃ 法規備考
抗原種 免疫動物 クラス 標識 Unlabeled
交差性 適用
クロナリティ フォーマット 性状 吸収処理
掲載カタログ

製品記事 抗毒素抗体
関連記事
Anti-Shiga Toxin 1, Rabbit lgG
2週間程度 ※ 表示されている納期は弊社に在庫がなく、取り寄せた場合の目安納期となります。 0
説明文
法規制等
保存条件 -20℃ 法規備考
抗原種 免疫動物 クラス 標識 Unlabeled
交差性 適用
クロナリティ フォーマット 性状 吸収処理
掲載カタログ

製品記事 抗毒素抗体
関連記事

[在庫・価格 :2021年09月18日 00時14分現在]

※ 表示されている納期は弊社に在庫が無く、取り寄せた場合の納期目安となります。

Anti-Shiga Toxin, Camelid Antibody, VHH, Liquid

文献数:0

説明文
法規制等
保存条件 4℃ 法規備考
抗原種 免疫動物
交差性 適用
標識 Unlabeled 性状
吸収処理 クラス
クロナリティ フォーマット
掲載カタログ

製品記事 抗毒素抗体
関連記事

Anti-Shiga Toxin 1, Rabbit lgG

文献数:0

説明文
法規制等
保存条件 -20℃ 法規備考
抗原種 免疫動物
交差性 適用
標識 Unlabeled 性状
吸収処理 クラス
クロナリティ フォーマット
掲載カタログ

製品記事 抗毒素抗体
関連記事

目次に戻る

お問い合わせ先

(テクニカルサポート 試薬担当)

reagent@funakoshi.co.jp

製品情報は掲載時点のものですが、価格表内の価格については随時最新のものに更新されます。お問い合わせいただくタイミングにより製品情報・価格などは変更されている場合があります。
表示価格に、消費税等は含まれていません。一部価格が予告なく変更される場合がありますので、あらかじめご了承下さい。