HOME> 受託サービス・特注品> 遺伝子改変動物> 遺伝子改変動物作製> アフリカツメガエル卵母細胞提供サービス

アフリカツメガエル卵母細胞提供サービス

掲載日情報:2022/05/26 現在Webページ番号:65749


アフリカツメガエル卵母細胞:イオンチャネルやトランスポーターの研究に!

アフリカツメガエルの卵母細胞は膜タンパク質発現性が高いため,イオンチャンネルやトランスポーターに対する創薬探索に有用です。細胞も大きいため,直接電極を刺してリガンドの機能を電気生理学的に測定できます。さらに,トランスポーターの輸送物質も定量でき,がん阻害物質の探索ができます。卵母細胞は培養細胞を使う方法に比べると,手間のかかる準備が不要ですぐに実験できる点が特長です。

卵母細胞提供サービス

アフリカツメガエルの卵母細胞はいつでも採取できますが,夏場に良質の卵母細胞を採取するのは困難です。北川科学総合研究所ではアフリカツメガエルに特別な練り餌を与え,最適な環境で飼育し,さらに定期的にホルモン注射して良好な状態で抱卵させていますので,夏場も良質な卵母細胞の提供が可能です。

卵母細胞提供サービス

コラゲナーゼ処理について

コラゲナーゼ処理は卵母細胞の生存率に大きく影響することが分かりました。酵素の種類,酵素濃度,処理時間,処理方法をいろいろ検討した結果,3種類の卵母細胞をご提供いたします。

項 目酵素処理
の度合い
特 長
卵母細胞塊最も弱い
  • バラバラになっていない卵母細胞の塊。
  • 生存率が厳しく求められる電気生理学実験などに適している。
  • 到着後,follicle膜をピンセットで剥がすと1週間位は生きている。
  • チャネル等の発現に長い日数を要する場合に最適。
卵母細胞
(follicle膜付着)
中等度
  • 比較的生存率が高く,cRNAを注射後3~4日は生存する。
  • 酵素の種類を卵母細胞塊と変えており,follicle膜は未だ残っているが,cRNAの注射は容易。
卵母細胞
(follicle膜除去)
強め
  • follicle膜が剥がれているか剥がれかかっており,ピンセットで容易に剝がすことができる。
  • 測定時にfollicle膜が無い方が良い場合にご選択下さい。
  • cRNAを注射してもしなくても生存率が低くなる傾向がある。

cRNA・mRNA注射卵母細胞提供サービス

cRNAやmRNAの卵母細胞への注射をお引き受けし,迅速に遺伝子発現卵母細胞をお届けするサービスです。

  • cRNAの種類や濃度を変えることも,2種類のcRNAを混合して注射することも可能です。
  • お手持ちの遺伝子のタンパク質分子量や反応活性の確認に,卵母細胞での発現は非常に有効です。
  • アイソトープラベル物質の取り込み実験などに使えます。
  • イオンチャネルやトランスポーターなど電気生理学的研究に最適です。
  • 電気生理によるリガンド検定など,卵母細胞の特性を生かした研究にも最適です。
  • 蓄熱材入り容器により温度が18~22℃に保たれた状態でお届けします。
  • 送付いただいたプラスミドからcRNAの合成もご依頼いただけます。卵母細胞発現用ベクターの構築についてもご相談に応じます。
  • 無注射の卵母細胞だけの提供も行っております。

■オプション:プラスミドを送付いただければcRNA の合成も承ります。さらに,卵母細胞で発現の高いグロビンUTR ベクターへの乗り換えも承ります。

cRNA・mRNA注射卵母細胞提供サービス

電気生理学的測定サービス

目次に戻る

参考価格

項目個数価格
卵母細胞塊(卵母細胞300個相当)1個12,000円
卵母細胞(follicle膜付着)50個10,000円
100個15,000円
卵母細胞(follicle膜除去)50個10,000円
100個15,000円
cRNA注射卵母細胞50個25,000円
100個40,000円

別途,送料がかかります。
その他の個数,詳細は当社受託・特注品担当(下記参照)までお問い合わせ下さい。



GTL-develop-banner

目次に戻る

製品情報は掲載時点のものですが、価格表内の価格については随時最新のものに更新されます。お問い合わせいただくタイミングにより製品情報・価格などは変更されている場合があります。
表示価格に、消費税等は含まれていません。一部価格が予告なく変更される場合がありますので、あらかじめご了承下さい。