HOME> 試薬> 免疫化学> 血液学/免疫学> Convulxin

ヘビ毒由来血小板活性化誘導物質 Convulxin

掲載日情報:2016/01/06 現在Webページ番号:65061

南米産ガラガラヘビ毒から抽出したコンバルキシンです。生理的条件下でGPⅥレセプターの結合・凝集によって,哺乳類血小板を活性化します。

ヘビ毒由来Convulxinの特長

  • 糖蛋白質Ⅵ(GPⅥ) アゴニストです。
  • GPⅥの占有(occupation)や凝集(clustering)は,血小板の活性化に関わる因子であるSrcファミリーキナーゼを活性化,Fcレセプターのγ鎖をリン酸化,p72SYKを活性化します。
  • Convulxinによる血小板の凝集はプロスタグランジンにより強力に阻害できます。
  • C型レクチンです。相同性の高いα鎖とβ鎖からなるジスルフィド結合ヘテロダイマーです。
品名 Convulxin
商品コード AG-CN2-0465
M.V. ~84 kDa
CAS No. 37206-04-5
生物活性 <50 ng/ml
(minimal concentration to induce maximum activation of washed human platelets)
由来 Isolated from Crotalus durissus terrificus snake venom
純度 Partially purified by multi-step chromatography
溶解性 HEPESに可溶
性状 凍結乾燥品
※ 短期保存:+4℃,長期保存:-20℃の条件下で保存して下さい。開封後は小分けし凍結・融解の繰返しと光・湿気を避け,-80℃の条件下で保存して下さい。
※ 10 mM HEPES バッファー(pH7.2)に溶解して使用して下さい。プラスチック表面への吸着を防止するため,バッファーにはBSAなどのキャリアタンパク質などを添加することをお勧めします。

目次に戻る

参考文献

    1. Convulxin, a new toxin from the venom of the South American rattlesnake Crotalus durissus terrificus: J. Prado-Franceschi & O.V. Brazil; Toxicon 19, 875 (1981).
    2. Convulxin, a potent platelet-aggregating protein from Crotalus durissus terrificus venom, specifically binds to platelets: I.M. Francischetti, et al.; Toxicon 35, 1217 (1997).
    3. Platelet activation and signal transduction by convulxin, a C-type lectin from Crotalus durissus terrificus (tropical rattlesnake) venom via the p62/GPVI collagen receptor: J. Polgar, et al.; J. Biol. Chem. 272, 13576(1997).
    4. Convulxin-induced platelet adhesion and aggregation: involvement of glycoproteins VI and IaIIa: M. Jandrot Perrus, et al.; Platelets 9, 207 (1998).
    5. Collagen, convulxin, and thrombin stimulate aggregation-independent tyrosine phosphorylation of CD31 in platelets. Evidence for the involvement of Src family kinases: M. Cicmil, et al.; J. Biol. Chem. 275, 27339 (2000).
    6. Signalling events underlying platelet aggregation induced by the glycoprotein VI agonist convulxin: B.T. Atkinson, et al.; Eur. J. Biochem. 268, 5242 (2001).
    7. Convulxin binding to platelet receptor GPVI: competition with collagen related peptides: F. Niedergang, et al.; BBRC. 273, 246 (2002).
    8. Convulxin binds to native, human glycoprotein Ib alpha: S. Kanaji, et al.; J. Biol. Chem. 278, 39452 (2003).
    9. 目次に戻る

      ヘビ毒由来Convulxinの価格

      [在庫・価格 :2020年01月29日 15時51分現在]

      ※ 納期として表示している期間は弊社発注日からの「目安」となり、納期を保証する物ではございません。実際には長くかかる場合もございます。ご注意ください。
      詳細 商品名
      • 商品コード
      • メーカー
      • 包装
      • 価格
      • 在庫
      • 法規制等
      納期 文献数
      Convulxin
      中止
      本製品は取扱中止になりました 0
      キャンペーン期間 2019/11/15 ~ 2020/02/28
      説明文
      CAS No:37206-04-5
      法規制等
      保存条件 法規備考
      掲載カタログ

      製品記事
      関連記事

      [在庫・価格 :2020年01月29日 15時51分現在]

      ※ 納期として表示している期間は弊社発注日からの「目安」となり、納期を保証する物ではございません。実際には長くかかる場合もございます。ご注意ください。

      Convulxin

      文献数:0

      • 商品コード:AG-CN2-0465-C050
      • メーカー:KOM
      • 包装:50μg
      • 本製品は取扱中止になりました

      キャンペーン期間 2019/11/15 ~ 2020/02/28
      [KOM]化合物25%OFFキャンペーン[~2020/02/28]
      説明文 CAS No:37206-04-5
      法規制等
      保存条件 法規備考
      掲載カタログ

      製品記事
      関連記事
      中止

    目次に戻る

    お問い合わせ先

    (テクニカルサポート 試薬担当)

    reagent@funakoshi.co.jp

    製品情報は掲載時点のものですが、価格表内の価格については随時最新のものに更新されます。お問い合わせいただくタイミングにより製品情報・価格などは変更されている場合があります。
    表示価格に、消費税等は含まれていません。一部価格が予告なく変更される場合がありますので、あらかじめご了承下さい。