HOME> 受託サービス・特注品> 細胞・培養関連> iPS細胞関連> Real Time PCR・免疫蛍光染色・胚様体形成によるヒトiPS細胞の評価

iPS細胞の分化能確認試験(in vitro) Real Time PCR・免疫蛍光染色・胚様体形成によるヒトiPS細胞の評価

掲載日情報:2017/03/24 現在Webページ番号:64851

ユニーテック /
ユニーテック(株)

お手持ちのiPS細胞株の分化能確認試験を行う受託サービスです。
ヒトiPS 細胞は,①細胞の形態 ②細胞の増殖能 ③AP発現 ④核型 などの評価に加えて,Real Time PCR・免疫蛍光染色・胚様体形成により,未分化状態や分化能をより詳細に評価することができます。

本サービスにより作製するiPS 細胞は,iPS アカデミアジャパン(株)のライセンスを受けて,ユニーテック(株)が受託製造します。非営利機関(大学・研究機関)以外にご所属の場合は,iPS アカデミアジャパン(株)と個別にライセンス契約が必要となります。非営利機関に所属の方でも,使用目的が商業目的(営利機関との共同研究を含む)である場合には,同様に個別のライセンス契約が必要となります。詳細はお問い合わせ下さい。

Real Time PCRによるiPS細胞の分化能確認試験

  • 内在性未分化マーカーの発現確認
  • 分化マーカーの未発現確認
工程 作業内容 価格(¥)
解剖 - ご照会下さい
Total RNAの抽出 Total RNAの抽出 7,500/試料
Total RNAの精製(Dnase処理含む) 7,500/試料
cDNA合成 cDNAの合成 5,000/種
Real-time PCR Primer設計・合成 20,000/gene
Real-time PCR基本料金(内部標準) 30,000/gene
Real-time PCR反応(内部標準) 1,000/反応(n=1)
Real-time PCR基本料金(特定遺伝子) 50,000/gene
Real-time PCR反応(特定遺伝子) 3,500/反応(n=1)
納品 報告書作成 30,000/種~

ご提供いただいた組織が多い場合は,一部のみ抽出および精製を実施します。また,試料の品質に問題がありTotal RNAの再抽出および精製を行う場合は再度費用が必要となります。
標準遺伝子を含め4 geneまで解析可能です。5 geneを超える場合はご相談下さい。
Real time PCR測定には必ず内在性コントロール遺伝子の発現を測定する必要があります。お客様から指定が無い場合は,GAPDHを用います。

目次に戻る

免疫蛍光染色によるiPS細胞の分化能確認試験

未分化マーカー発現の確認

目次に戻る

胚様体形成によるiPS細胞の分化能確認試験

iPS細胞が三胚葉への分化能を有していることを確認するために,iPS細胞から胚葉体を作製し,内胚葉・中胚葉・外胚葉分化マーカーの発現量をReal time PCRによって測定します。

胚様体形成によるiPS細胞の分化能確認試験

目次に戻る

製品情報は掲載時点のものですが、価格表内の価格については随時最新のものに更新されます。お問い合わせいただくタイミングにより製品情報・価格などは変更されている場合があります。
表示価格に、消費税等は含まれていません。一部価格が予告なく変更される場合がありますので、あらかじめご了承下さい。