HOME> 試薬> 遺伝子工学> RNA研究用製品> miRNA関連製品> miRNA Precursor Clone Collection
HOME> 試薬> 遺伝子工学> ゲノミクス> クローンコレクション/ライブラリー> miRNA Precursor Clone Collection

ヒト/マウスmiRNA発現ベクター miRNA Precursor Clone Collection

掲載日情報:2015/10/28 現在Webページ番号:64395

完全長miRNA前駆体(pre-miRNA)配列を含む,ヘアピン構造を保存するヒト/マウスmiRNA発現ベクターのコレクションです。600種を超える発現ベクターがラインナップされています。

MEMO

miRNAとは


microRNA(miRNA)は,18~24ヌクレオチドRNA分子で,標的mRNAの安定性または翻訳効率を調節します。これらの調節RNAは,RNA誘導サイレンシング複合体(RISC, RNA-induced silencing complex)として知られる大きなタンパク質複合体を取り込む配列特異的なガイドとして機能し,その後サイレンシングを行います。細胞の分化,増殖およびアポトーシスなどの調節は,このmiRNAの多様な機能に起因しています。また,がんの発生におけるmiRNAが基本的な役割を示す重要な証拠も報告されています。

miRNA Biogenesis and function

miRNAの生物発生と機能

miRNAは,最初にprimary microRNA(pri-miRNA)として知られる長い前駆体転写物として転写される。この転写物は,成熟miRNAの配列60~80ヌクレオチドのヘアピン構造中に見出される。pri-miRNAから段階的なプロセッシングにより成熟miRNAが生成される。最初にmiRNAは,RNase-Ⅲ酵素DroshaとDGCR8を含むマイクロプロセッサ複合体によって認識される。この複合体は成熟miRNAを含むヘアピン構造を開裂し,前駆体miRNA(pre-miRNA)を形成する。RNase-Ⅲ酵素Dicerは2回目の切断を実行し,二本鎖の18~24ヌクレオチドからなるRNA分子を生成する。RISCはこの二本鎖RNA分子をほぐす。通常は一方の鎖だけがRISCに取り込まれ,他は破棄または切断される。miRNAは,RISCをガイドし,切断または翻訳サイレンシングを誘導する。


特長

  • 100 bpのステム・ループ配列およびその前後のイントロン配列を含むヒトまたはマウスのmiRNA前駆体配列が発現ベクターにクローニングされています。これにより発現されたmiRNAがヘアピン構造を形成し,内在性因子による修飾を正しく受けられるようになっています。
  • EF-1αプロモーターにより,哺乳動物細胞での高発現が得られます。
  • 発現細胞のモニタリングや安定的な選別に有用な,ピューロマイシン耐性遺伝子(ヒト)またはGFP-ピューロマイシン耐性融合遺伝子(マウス)を含んでいます。
  • すべてのクローンはE. coli に導入されており,100μlのグリセロールストックで納品されます。

miRNA Precursor Clone CollectionのFAQは,こちらをご覧下さい。

ヒトmiRNA発現ベクター

ヒトmiRNA発現ベクター

マウスmiRNA発現ベクター

マウスmiRNA発現ベクター

目次に戻る

クローニング・発現ベクター

目的のmiRNA配列を本ベクターのBamHI-NheIサイトにクローニングし,哺乳動物細胞で発現が行えるmiRNA発現ベクターです。

本ベクターにはmir-941(#MIR-EXP-C)またはmmu-let7a-1(#MIR-EXP-GP-C)miRNA配列が含まれているため,ネガティブコントロールとして使用できません。ネガティブコントロールにはネガティブコントロールベクター(#MIR-NULL,#MIR-NULL-GP)をご使用下さい。

[在庫・価格 :2019年10月21日 23時07分現在]

※ 納期として表示している期間は弊社発注日からの「目安」となり、納期を保証する物ではございません。実際には長くかかる場合もございます。ご注意ください。
詳細 商品名
  • 商品コード
  • メーカー
  • 包装
  • 価格
  • 在庫
  • 法規制等
納期 文献数
miRNASelect pEP-miR Cloning & Expression Vector
中止
本製品は取扱中止になりました 0
説明文
法規制等 カルタヘナ該当品
保存条件 法規備考
掲載カタログ

製品記事
関連記事
miRNASelect pEGP-miR Cloning & Expression Vector
中止
本製品は取扱中止になりました 2
説明文
法規制等 カルタヘナ該当品
保存条件 法規備考
掲載カタログ

製品記事
関連記事

[在庫・価格 :2019年10月21日 23時07分現在]

※ 納期として表示している期間は弊社発注日からの「目安」となり、納期を保証する物ではございません。実際には長くかかる場合もございます。ご注意ください。

miRNASelect pEP-miR Cloning & Expression Vector

文献数:0

  • 商品コード:MIR-EXP-C
  • メーカー:CBO
  • 包装:100μl
  • 本製品は取扱中止になりました

説明文
法規制等 カルタヘナ該当品
保存条件 法規備考
掲載カタログ

製品記事
関連記事
中止

miRNASelect pEGP-miR Cloning & Expression Vector

文献数:2

  • 商品コード:MIR-EXP-GP-C
  • メーカー:CBO
  • 包装:100μl
  • 本製品は取扱中止になりました

説明文
法規制等 カルタヘナ該当品
保存条件 法規備考
掲載カタログ

製品記事
関連記事
中止

目次に戻る

ネガティブコントロールベクター

miRNA前駆体配列およびクローニングサイトを含まないコントロールベクターです。

miRNA Biogenesis and function miRNA Biogenesis and function

[在庫・価格 :2019年10月21日 23時07分現在]

※ 納期として表示している期間は弊社発注日からの「目安」となり、納期を保証する物ではございません。実際には長くかかる場合もございます。ご注意ください。
詳細 商品名
  • 商品コード
  • メーカー
  • 包装
  • 価格
  • 在庫
  • 法規制等
納期 文献数
miRNASelect pEP-miR Null Control Vector
中止
本製品は取扱中止になりました 4
説明文
法規制等 カルタヘナ該当品
保存条件 法規備考
掲載カタログ

製品記事
関連記事
miRNASelect pEGP-miR Null Control Vector
中止
本製品は取扱中止になりました 6
説明文
法規制等 カルタヘナ該当品
保存条件 法規備考
掲載カタログ

製品記事
関連記事

[在庫・価格 :2019年10月21日 23時07分現在]

※ 納期として表示している期間は弊社発注日からの「目安」となり、納期を保証する物ではございません。実際には長くかかる場合もございます。ご注意ください。

miRNASelect pEP-miR Null Control Vector

文献数:4

  • 商品コード:MIR-NULL
  • メーカー:CBO
  • 包装:100μl
  • 本製品は取扱中止になりました

説明文
法規制等 カルタヘナ該当品
保存条件 法規備考
掲載カタログ

製品記事
関連記事
中止

miRNASelect pEGP-miR Null Control Vector

文献数:6

  • 商品コード:MIR-NULL-GP
  • メーカー:CBO
  • 包装:100μl
  • 本製品は取扱中止になりました

説明文
法規制等 カルタヘナ該当品
保存条件 法規備考
掲載カタログ

製品記事
関連記事
中止

目次に戻る

FAQ

Q-1. 希望のmiRNA配列がクローンコレクションにラインナップされていない場合,クローニングをしてもらえるのですか?

A-1. miRNAや他のベクターのクローニングサービスは行っておりません。しかし,ご自身の配列のクローニングに使用できる簡便なクローニングおよび発現ベクターをご用意しています。これらのベクターはどの動物種由来の前駆配列にも適応します。

Q-2. クローンコレクションのベクターは,特定のmiRNAの過剰発現用ベクターですか?

A-2. はい。これらのベクターは,miRNAの前駆体を本来のヘアピン構造で過剰発現します。これにより内在性のmiRNAプロセッシング経路に入ることを可能にし,切断が起こることでmiRNAを成熟させます。これが,miRNA配列しか発現せずにプロセシング段階に入ることがない他の典型的なmiRNA発現ベクターとは異なる点です。

Q-3. miRNA Select Precursor Receptorの配列構造は?

A-3. ベクターに組み込まれたmiRNA前駆体配列は,ステム・ループ構造に加え,前後100bpの近傍配列により構成されています。これが,より優れたmiRNAプロセッシングを行う前駆体構造を維持しています。

Q-4. ヒトのmiRNAについて研究しています。希望するmiRNA配列ありませんが,マウスの配列はあります。これらは同じものですか?

A-4. ヒトとマウス間のmiRNAの相同性は,成熟型においてのみ保存されていると思われます。ほとんどの場合,前駆体miRNA配列はヒトとマウスでわずかに異なっています。

Q-5. マウスのmiRNA配列をヒトの細胞株で使用できますか?

A-5. マウスmiRNA発現ベクターはEF1プロモーターを使用した哺乳動物発現ベクターであり,マウスとヒトのいずれにも使用できます。マウスとヒトの成熟型miRNA配列が同一であれば,どちらの細胞内でも同様に機能するものと考えられます。前駆体配列の相違によりmiRNAプロセッシングに違いを起こす可能性がありますが,その場合にどの程度影響を及ぼすかについては不明です。最終発現ベクター産物が同一なので,おそらく問題にはならないと考えられますが,他の選択肢として,ヒトのmiRNA前駆体配列を発現ベクターの一つにクローニングする方法もあります。

参考文献

  1. miRBase: Sanger miRNA Database.
  2. John, B., et al., Methods Mol. Biol., 342, 101~113 (2006).
  3. Johnson, S. M., et al., Cell, 120, 635~647 (2005).
  4. Kim, V. N., Mol. Cells, 19, 1~15 (2005).
  5. Lee, R. C., et al., Cell, 75, 843~854 (1993).
  6. Lee, Y., et al., Embo J., 21, 4663~4670 (2002).
  7. Yi, R., et al., Genes Dev., 17, 3011~3016 (2003).

目次に戻る

お問い合わせ先

(テクニカルサポート 試薬担当)

reagent@funakoshi.co.jp

製品情報は掲載時点のものですが、価格表内の価格については随時最新のものに更新されます。お問い合わせいただくタイミングにより製品情報・価格などは変更されている場合があります。
表示価格に、消費税等は含まれていません。一部価格が予告なく変更される場合がありますので、あらかじめご了承下さい。