HOME> 試薬> 遺伝子工学> タンパク質発現システム> 哺乳動物細胞発現ベクター> 変異型ヒトジフテリア毒素受容体cDNA(TRECKシステム)

変異型ヒトジフテリア毒素受容体cDNA(TRECKシステム)

掲載日情報:2020/06/12 現在Webページ番号:64237

変異型ヒトジフテリア毒素受容体をコードするcDNAを搭載しています。 上流のマルチクローニングサイトに転写開始点を含むプロモーター配列を挿入することで,プロモーター特異的な変異型ヒトジフテリア毒素受容体の発現ベクターを構築することができます。

本製品の使用は,ご購入者の自施設における研究目的に限られています。
本製品および,その派生物の第三者への譲渡・配布・再販はご遠慮下さい。
本製品のご購入の際には,別途,ライセンス確認同意書が必要です。

同意書に関しては,「ご使用者確認書」をご覧下さい。

TRECKシステムについて

ジフテリア毒素(DT)は,タンパク質合成阻害により細胞死を誘導しますが,動物種によりその感受性は異なります。これは,ジフテリア毒素受容体(heparin-binding epidermal growth factor-like growth factor, hHB-EGF)のドメイン構造の違いに起因しています。ジフテリア毒素は,ヒトHB-EGFには強く結合するのに対し,マウスHB-EGFにはほとんど結合しません。このため,マウスはジフテリア毒素に対して抵抗性を示します。
TRECK (toxin receptor-mediated cell knockout)システムは,この仕組みを利用した新しいモデルマウス作製の方法であり,河野憲二教授らのグループ(奈良先端科学技術大学院大学)で開発されました。


目次に戻る

変異型ヒトジフテリア毒素受容体cDNA(TRECKシステム)の特長

  • この発現ベクターを用いて作製したトランスジェニックマウスにジフテリア毒素を投与すると,ジフテリア毒素受容体を発現している部分の細胞死が誘導されます。
  • 本プラスミドは,変異(I117L/L148)の導入により,増殖因子活性を抑えたヒトHB-EGFのcDNAを搭載しています。
  • 上流のマルチクローニングサイトに転写開始点を含むプロモーター配列を挿入することで,プロモーター特異的な変異型ヒトジフテリア毒素受容体の発現ベクターを構築することができます。
  • plasmid DNA (5.3 kb)
  • 容量:5μg DNA/vial, 20μl TE

エンドトキシンフリーでの処理はしていません。
本システムを用いて作製された動物について,特許が成立している場合がありますのでご留意下さい。
本製品の使用が第三者の権利を侵害しないことを,保証するものではありません。

変異型ヒトジフテリア毒素受容体cDNAのプラスミド情報(#PLD05)

変異型ヒトジフテリア毒素受容体cDNA
  • 3xARE+TK basalpromoter : 1~281 bp.
  • h(human)Nrf2 : 296~1595 bp.
  • Luc (luciferase) : 1601~3248 bp.
  • SV40 intron and polyA signal : 3295-3551 bp.

目次に戻る

使用文献

  • 斉藤美知子, 河野憲二, 蛋白質核酸酵素, 54(5), 614~620(2009).
  • K. Matusoka, et al., Biochem. Biophys. Res. Commun., 436(3), 400~405(2013).

目次に戻る

変異型ヒトジフテリア毒素受容体cDNA(TRECKシステム)の価格

[在庫・価格 :2020年11月25日 13時51分現在]

※ 表示されている納期は弊社に在庫が無く、取り寄せた場合の納期目安となります。
詳細 商品名
  • 商品コード
  • メーカー
  • 包装
  • 価格
  • 在庫
  • 法規制等
納期 文献数
変異型ヒトジフテリア毒素受容体cDNA (TRECKシステム試薬)
2週間程度 ※ 表示されている納期は弊社に在庫がなく、取り寄せた場合の目安納期となります。 0
説明文
法規制等
保存条件 -20℃ 法規備考
掲載カタログ

製品記事
関連記事

[在庫・価格 :2020年11月25日 13時51分現在]

※ 表示されている納期は弊社に在庫が無く、取り寄せた場合の納期目安となります。

変異型ヒトジフテリア毒素受容体cDNA (TRECKシステム試薬)

文献数:0

説明文
法規制等
保存条件 -20℃ 法規備考
掲載カタログ

製品記事
関連記事

(株)トランスジェニックのトランスジェニックマウス・ノックインマウス作製とTRECKシステムを組み合わせたTRECKマウス作製の受託サービスも承ります。詳しくはお問い合わせ下さい。

目次に戻る

お問い合わせ先

(テクニカルサポート 試薬担当)

reagent@funakoshi.co.jp

製品情報は掲載時点のものですが、価格表内の価格については随時最新のものに更新されます。お問い合わせいただくタイミングにより製品情報・価格などは変更されている場合があります。
表示価格に、消費税等は含まれていません。一部価格が予告なく変更される場合がありますので、あらかじめご了承下さい。