HOME> 試薬> 免疫化学> antibody_production> 自然免疫> ACT1 CytoToxicity Assay Kit
HOME> 試薬> 細胞培養> 細胞の解析> 細胞の染色/トレーサー> ACT1 CytoToxicity Assay Kit

フローサイトメトリーによる細胞傷害測定キット ACT1 CytoToxicity Assay Kit

掲載日情報:2015/11/30 現在Webページ番号:63531

細胞媒介性細胞傷害(CMC)や抗体依存性細胞傷害(ADCC)を、フローサイトメトリーによりnon-RIで測定するキットです。

特長

  • 一般的なCMC/ADCC測定に用いられる、放射性物質の51Crは使用しません。
  • 細胞溶解活性の定量がシングルセルベースで行えます。
  • 様々な哺乳動物由来細胞に使用できます。

目次に戻る

操作方法概略

  1. Membrane stain (CFSE analog) で標的細胞集団をラベルする。
  2. エフェクター細胞と標的細胞を混合しインキュベートする。
  3. Live/Dead stain (7AAD)で死細胞を特異的に染色する。
  4. フローサイトメーターで解析する。

目次に戻る

使用例

To test natural killer ability of swine γδ lymphocytes, K562 cells were stained with CFSE analog. γδ lymphocytes were added at: effector (E)/ target (T) ratios of 25:1, 50:1, 100:1 and incubated for 4 hours at 37℃. Following incubation 7AAD (live/dead) stain was added directly to each tube, incubated for 15 min on ice and analyzed via flow cytometry(Figure 1).

Following analysis, data can be imported into dot plots to calculate percentages of cells separated into various quadrants. % Cytotoxicty can be determined by an increase of target cells (lower right quadrant) moving into upper right quadrant and calculated by (R1/(R1+R2))×100 (Figure 1). By graphing results it can be determined if the assay parameters are setup properly (Figure 2). As demonstrated in the graph, a linear increase indicates the assay is optimized and an E/T ratio will be optimal for the experiments.

Figure 1

フローサイトメトリーによる細胞傷害性測定キットACT1の使用例1

Figure 2

フローサイトメトリーによる細胞傷害性測定キットACT1の使用例2

Cytolytic activity by γδ lymphocytes were analyzed by gating target cells (upper and lower right quadrants) R2 (see below) and overlaid in a histogram (Figure 3).

Figure 3

フローサイトメトリーによる細胞傷害性測定キットACT1の使用例3

目次に戻る

キット内容

  • Membrane stain (CFSE analog)
  • Live/Dead stain (7AAD)
  • PBS with Ca2+ and Mg2+

目次に戻る

使用文献

  • Eiz-Vesper B., et al., Transfusion, 46(7):1210-1220(2006).
  • Abrahamian F., et al., Clin. Exp. Immunol., 159(3):344-350(2010).
  • Wai LE, et al., J. Immunol., 186(1):222-229(2011).

目次に戻る

価格

[在庫・価格 :2024年05月28日 20時55分現在]

※ 表示されている納期は弊社に在庫が無く、取り寄せた場合の納期目安となります。
詳細 商品名
  • 商品コード
  • メーカー
  • 包装
  • 価格
  • 在庫
  • 法規制等
納期 文献数
ACT1 CytoToxicity Assay Kit
中止
本製品は取扱中止になりました 3
  • 使用文献
  • メーカーサイト
  • お問い合わせ
説明文
法規制等
保存条件 法規備考
掲載カタログ

製品記事
関連記事

[在庫・価格 :2024年05月28日 20時55分現在]

※ 表示されている納期は弊社に在庫が無く、取り寄せた場合の納期目安となります。

ACT1 CytoToxicity Assay Kit

文献数: 3

  • 商品コード:ACT100-2
  • メーカー:CTI
  • 包装:1kit
  • 本製品は取扱中止になりました

説明文
法規制等
保存条件 法規備考
掲載カタログ

製品記事
関連記事
中止

目次に戻る

お問い合わせ先

(テクニカルサポート 試薬担当)

reagent@funakoshi.co.jp

製品情報は掲載時点のものですが、価格表内の価格については随時最新のものに更新されます。お問い合わせいただくタイミングにより製品情報・価格などは変更されている場合があります。
表示価格に、消費税等は含まれていません。一部価格が予告なく変更される場合がありますので、あらかじめご了承下さい。